MAC パソコン周辺機器

【レビュー】Mac mini のBluetoothが不安定なので「Magic Trackpad 2」を導入したら解決した話

注目 アップルローンに通らなくて困っている方はこちら

Mac miniのBluetoothが、頻繁に途切れるんです。切れたり、不安定になったり、干渉したり、接続しにくかったりするんです。

【レビュー】新「Mac mini 2018」スペックも大幅アップしており、かなりサクサクで快適そのものに!

続きを見る

最初は「気のせいかな?」なんて思ってましたが、それにしては頻繁に不安定になりすぎる。「これはおかしい...」ということで調べてみた所、同じような症状の人を複数発見。

結論から言うと、どうやらMac miniのBluetoothは、混線、干渉しやすく、途切れやすいとのことでした。

一応Apple公式サイトに解決法も載っているんですが、いまいち現実じゃないんですよね。

これだけの為に修理に出すのもあれだし、Bluetoothの使用回線数を抑えたりしてやり過ごしていたんですが、どうにも納得いかない。

なのでイチかバチか「Magic Trackpad 2」を導入してみることにしました。

「Magic Trackpad 2」といえばApple純正のトラックパッドですからね。「ひょっとしたら大丈夫なのでは?」なんて思ってみたんです。

果たして混線や断線は直るのでしょうか?



「Magic Trackpad 2」レビュー

只今「Apple公式サイト」は、「楽天スーパーSALE × Rebatesの連動企画キャンペーン開催中!」でポイントバック率がアップしているので買い物するには大チャンスでした。

早速購入してみたんですが、やっぱり「Magic Trackpad 2」は最高ですね。

  • 新しくスペースグレイも登場
  • 充電式のバッテリーを内蔵(一回の充電で約1か月以上駆動)
  • 一世代前のモデルに比べて約30パーセント広くなった
  • Macと自動的にペアリングできる

手持ちのMacbook Proで使いやすさは分かっていたので、導入のハードルは無いも同然でした。

 

スペースグレイのアルミに板が登場!同梱品はペアリングや充電で使うLightningケーブルとクイックマニュアル。

 

トラックパッドの表面下には4つの感圧センサーを配置してあり、表面のどこを押してもクリックできます。

ですが私はクリックは使いません。軽くタッチするだけの設定にすれば、押し込む必要なくクリックできるんですよね。

 

裏にはゴム足があり滑り止めになっています。

 

背面には電源スイッチと、Lightningケーブルを指すポートがあります。(パット見Type-Cっぽいですが、Lightningケーブル用の穴です。)

 

仕様

一般

感圧タッチ/ Multi-Touch

接続と拡張性

Bluetooth / Lightningポート / ワイヤレス

サイズと重量

高さ:0.49-1.09 cm / 幅:16.0 cm / 奥行き:11.49 cm / 重量:0.231 kg*

 

ペアリングが一瞬で終わる

早速ペアリングしてみることに。付属のケーブルを挿してMac miniに接続すると、

 

何もしなくてもペアリング完了。素晴らしい!

ここからケーブルを抜いてもちゃんとペアリング継続しています。

 

設定は「システム環境設定」から

「Magic Trackpad 2」の使い勝手を好みの設定にするには「システム環境設定」から入って、「トラックパッド」を選択します。

 

するとこの画面にが出てきますので、各項目設定していきます。

先程言った「クリックをタッチのみで可能にする」という設定は「タップでクリック」という項目にチェックを入れるだけです。(初めはチェックが外れています)

これでイチイチ押し込む必要はなく、軽快に操作することは可能になります。

 

充電残量はこのページの下部で確認できます。

 

ちなみにシステム環境設定内の「アクセシビリティ」から入って、「ポインタコントロール」を選択すると、更に設定を追い込むことも可能です。

 

私的に外せないのはこの「ドラッグを有効にする(3本指ドラッグ)」というものです。これを使うと使わないでは圧倒的に使いやすさが変わってきます。おすすめですよ。

 

【結論】「Magic Trackpad 2」で混線が直ったのか?

まごうことなき真実だけ述べましょう。

「Magic Trackpad 2」を使う前は、マウスもキーボードも途切れ途切れという最悪な環境したが、見事に直りました!

いや〜イチかバチかだったんですが、ここまで読みが当たるとは正直思っていませんでしたね。

「Magic Trackpad 2」にしてから、キーボードも絶好調ですし、その他のBluetooth類をONにしても全く途切れません!完璧です!

でも普段使っていたロジクールの「MX ERGO ワイヤレス トラックボール」というマウスは本当に疲れないんで、できれば使っていたかったんですけどね。まあしょうがないです。

というわけで『Mac miniの弱点でもあるBluetoothの弱さを「Magic Trackpad 2」で改善できた!』という検証レビューでした!

困っている方は導入検討してみてくださいね。

では~!

 

【注目!】アップルストアで買うなら「Rebates」を通して買うと楽天ポイントが貰えます。

あんまり知られてないと思うんですが、「Rebates」という楽天系列のサイトを通してアップル公式ストアで購入すると、楽天ポイントがもらえます。

しかも当サイト経由でもらえる限定ポイントもありますので、こちらの記事を参考に是非活用してくださいね。

【楽天リーベイツ(Rebates)】有名ブランド公式サイトで買い物して楽天ポイントゲット!!【Appleストア・GAP・トイザラスなど、約460サイト】

続きを見る

 

【レビュー】SATECHI Mac mini 専用スタンドを使えば、スッキリした見た目のままハブ増設が可能に![PR]

続きを見る

SATECHI「iMacアルミニウムスタンド」レビュー / 「Mac mini」のサイズにもピッタリで、ポートが前面に来ます!

続きを見る

Appleローン審査落ちた
【朗報】Appleローン審査落ちた人向け!大丈夫!奥の手がある!

続きを見る

おすすめ記事

-MAC, パソコン周辺機器
-,

Copyright© LIABLIFE(リアブライフ)- ライフスタイルをHYPEなものに - , 2020 All Rights Reserved.