音楽

【Apple Musicヤバすぎ】これで980円聴き放題とか嘘でしょ?(3ヶ月無料トライアルあり)

更新日:

登録楽曲が5000万曲に増えました!

 

「3ヶ月無料トライアル」って書いてあったので試しに登録してみたんですが、

 

アップルミュージックやばすぎです!

 

もったいぶらずに、最初に特徴を紹介しますね。

 

アップルミュージックの特徴

  • 3ヶ月の無料試用期間あり(経過後もたったの月額980円)
  • 端末でのオフライン再生が可能
  • 5000万曲にも及ぶ、楽曲提供
  • 音質がいい(AAC 256kbps)
  • iPhone、iPad、Mac、Windows、Androidに対応
  • 世界中のラジオ番組が視聴可能
  • 学生は半額で利用できる

 

実際に使ってみて感じるのは、扱ってる楽曲の種類が素晴らしい!どのジャンルにも対応してありますし、有名な曲はほぼ網羅しています。Amazonのプライムミュージックなどの他の聴き放題サービスに不満がある方は、「正直アップルミュージックに乗り換えたほうがいいのでは?」と思ってしまいます。

ここではApple Musicの特徴から使い方、他のストリーミングサービスとの比較、支払い方法や解約手順まで、徹底解説していこうと思います。



 

Apple Music とは?

Apple Music とは?

「アップルミュージックってなんだろう?」という方のために少しだけ説明を。

アップルミュージックとは、アップル社が提供する音楽聴き放題サービス(ストリーミングサービス)です。最近は、サブスクリプション(サブスク)とも言いますね。

機能的には、パケット代がからないオフライン再生機能や、好みに合ったミックスプレイリスト、世界中のラジオなどが提供されており、980円というのが信じられないボリューム。

しかも3ヶ月の無料体験がありますので、とりあえず試してみるのもOKです。

 

アップルミュージックの月額について

アップルミュージックは、コース別で月額利用料金が決まっています。

コース学生個人ファミリー誰でもOK
月額480円980円1480円無料
内容大学で学士号や博士号の取得のために修学中、または同等の高等教育コースを履修中、または高等専門学校、専門学校で修学中であることが必要。在学証明が必要。標準的なプランです。月額980円でお一人様に限り使いたい放題。月額1,480円で最大6人までApple Musicを使えるプラン。3か月間、どなたでも無料で体験することが可能。

注意事項としましては、

  • 学生プランは、義務教育を実施する教育機関および高等学校は対象外
  • ファミリープランは6名まで

という縛りがあるということです。

ですので普通の中高生は980円プランか、ファミリープランで使用する必要がありますね。

と言っても「3ヶ月無料お試しプラン」がありますので、とりあえずはそちらで試してみるのがいいでしょう。(詳しくは後述)

 

コース別のできること、できないことについて

アップルミュージックプラン詳細

基本的な出来ることは、どのコースも同じです。

特にありがたいポイントを挙げるなら、

  • オフライン再生OK
  • 10万曲までダウンロード可能
  • 全てのデバイスから聴ける(PC・タブレット・スマホなど)
  • 広告なし

この辺りではないでしょうか。

ですので「家族で利用するのかどうか」「学生で半額で利用したいのか」でプランを決めるといいでしょう。

 

アップルミュージックの評判や口コミ

世間でのアップミュージックの評判はどうなんでしょうか?実際にツイッターで検索してみました。

 

 

 

びっくりするぐらいいい評判ばかりでした。ネガティブな口コミは数えれる程度で、賞賛する方達と「新曲の配信まだかな?」と期待している方がほとんどです。

実際に私も使ってますが穴がないですからね。そんな意見が集まるのには同意です!

 

登録・オフライン再生などの手順

登録・オフライン再生などの手順

Apple Musicは、端末にダウンロードしてオフライン再生することが可能です。

登録手順からの流れを一通り説明しますね。

 

下準備

まず、アップル製品(Macbook、iPhone等)をお使いの方は最初からiTunesが入ってると思うのでインストールする必要ありませんが、WindowsやAndroidをご使用の方はiTunes、またはアプリをあらかじめインストールしておきます。(その方が楽です)

インストールしたら起動します。

 

▼ ここをクリックすれば、インストール&起動できます

 

3ヶ月無料トライアルの始め方

スマホでの登録手順(動画あり)

スマホでの、アップルミュージックの始め方を動画にしました。

手順としましては、

  1.  動画の上にある『Apple Music』のバナーをクリック
  2. 「無料で始めよう」をクリック
  3. 「プランを選択」をクリック
  4. プランを選んで「トライアル開始(Apple Musicに登録)」をクリック
  5. アップルIDにサインイン(お持ちでない方はIDを新規作成)
  6. 送られてくるコードを入力
  7. 「トライアル開始」をクリック

動画を見てもらえれば分かりますが、完了まで1分かかりません。

 

PCでの登録手順

1.まず、 Apple Musicに移動します。(ページ内にあるアップルミュージックのバナーをクリックで起動できます)

2.「3ヶ月無料で使用」をクリックします

「3ヶ月無料で使用」をクリック

 

3.好きなプランを選びます。

アップルミュージックプラン選択

 

4.ここで好みのジャンルを選びます。すごく好きなジャンルは2クリック、好きなジャンルは1クリック、聞かないジャンルはカーソルを合わせると「x」が出てくるので消してしまいます。

アップルミュージックジャンル選択

 

5.次に好みのアーティストを選びます。手順は先程と同じです。また、画面上に好きなアーティストがない場合は、左下の「他のアーティスト」から別のアーティストを呼び出し可能です。

アップルミュージックアーティスト

 

6.すると自分好みの楽曲一覧が出てきますので、聞きたい音楽を選びましょう。

Apple Music HIPHOP

 

ちなみに

ちなみにHIPHOPで言えば、ビギー、Jay Z、NAS、DreにN.W.A.、スヌープにウータン、サンプリング元ネタプレイリスト、1990年ヒットプレイリスト等、HIPHOP好きが押さえておいて欲しいアーティストが目白押しです!

HIPHOPでこのバリエーションですから、他のジャンルも期待できるのではないでしょうか?

 

追記:Mr.Childrenと椎名林檎、ドリカムなどが次々と追加!

mr.childrenが登場

椎名林檎が登場

とうとうMr.Childrenと椎名林檎、ドリカムもアップルミュージックで聴けるようになりました!

ビッグネームはこういった聴き放題サービスに登録されない傾向にありますからね。

これはやばいです。笑

 

オフライン再生手順

スマホで聞く場合、オフライン再生にしておけば「パケット代節約」や「パケ死から逃れる」ことができます。

主に使うであろうスマホ画面を使って、ダウンロード再生の手順を説明しますね。(Android)

 

1. まず左上のメニューから「設定」をクリックし、「WIFI時のみダウンロード」にチェックを入れます。

 

2. ダウンロードしたいアルバムを選び、メニューをクリック。ダウンロードをクリックで端末に保存されます。

これで端末内に楽曲をダウンロードできました。

 

3. 次に、左上のメニューから「MY MUSIC」を選び、「ダウンロードしたミュージックのみ」にチェックを入れます。

 

4. 同じく、左上のメニューから「プレイリスト」を選び、チェックを入れます。

これでOKです。もうパケ死の心配はありません。

 

他の聴き放題サービスと比較

最後に、他の聴き放題サービスと比較してみました。

Apple MusicMusic UnlimitedGoogle Pley MusicLine MusicAWA Spotify
料金プラン月額980円 ※1月額380円〜1480円 ※2月額980円 ※3月額960円 ※4月額960円 ※5月額980円 ※6
配信曲数約5000万曲約4000万曲約3500万曲約4000万曲約4500万曲約4000万曲
無料期間3ヶ月間30日間30日間3ヶ月間3ヶ月 30日間
音質(ビットレート) 最大256kbps 最大256kbps最大320kbps最大320kbps最大320kbps最大320kbps
プレイリスト
ラジオ
オフライン再生

※1 ファミリープラン(月額1480円)、学生プラン(月額480円)あり
※2 個人、ファミリー、echoプラン有り(月額380円〜1480円)
※3ファミリープラン(月額1480円)あり
※4 プレミアムプラン(月額960円)、学割プラン(月額480円)あり
※5 機能制限付きのFreeプランあり
※6 広告および機能制限付きの無料プランあり

こう見てみるとどれもこれもいいサービスですが、3ヶ月も無料お試し期間があるっていうのはさすがアップルですね自信が伝わってきます。(※ LINE MUSICとAWAも3ヶ月無料になりました!)

 

アップルミュージックの弱点?音質「256kbps」について

上の表でアップルミュージックの気になるところと言えば、「音質(ビットレート)」ではないでしょうか?

でも安心してください。アップルミュージックで扱う楽曲は、MP3ではなく圧縮技術が優れている「AAC (Advanced Audio Coding)」というファイル形式となっております。

人間の耳で聴いた場合、256kbps AAC と 320kbps MP3 の違いはほぼ判別できません。

数字が少ないと音質が悪いように捉えがちですが、決してそんなことはないのでご安心を。

 

支払い方法について

月額料金の支払い方法も様々なものに対応しています。

クレジットカードVISA / MasterCard / JCB / AMEX / Diners/
国際ブランド付きデビットカードVISAデビット、JCBデビット
国際ブランド付きプリペイドカードVISAなど
携帯キャリア払いau WALLET / ソフトバンクカード / LINE Payカード /
iTuneカード入金事前入金が必須

基本的にはiTunesに紐づけられたクレジットカードに請求がきますが、他の支払い方法にも対応しています。

学生さんでクレジットカードを持っていない方、「バンドルカード」のようなVISAマークのついた後払いプリペイドカードを使うといいでしょう。

関連 【審査なし!】「バンドルカード」は 学生でも作れるVISAカード!後払いで今すぐ使える!【アプリで登録】

 

解約手順

もし好みに合わなくて解約したくなったら、すぐに解約することも可能です。

しかし利用している端末ごとに解約手順は異なりますので注意が必要です。

詳しくは、このアップル公式ページの「Apple Music の登録を管理する」というページに書いてありますので、参考にしながら手続きすれば1分もかからず解約できるでしょう。

 

結論:Apple Musicは非常にオススメです!

随分と長い解説になってしまいましたが、個人的にApple Musicは非常にオススメできます。

  • 楽曲数
  • 音質
  • アプリのシンプルな使い勝手
  • アップデートに対する信頼性
  • 価格
  • 無料お試しあり

これだけ揃っているんですから、どなたでもストリーミングライフをエンジョイできると思います。

迷っている方もとりあえず無料お試しで使ってみてはいかがでしょうか?

 

3ヶ月無料お試しはコチラ

関連【2018年最新比較】おすすめ音楽ストリーミングサービスまとめ!【Apple Music・Spotify ・AWA・Line】

【Apple Musicヤバすぎ】これで980円聴き放題とか嘘でしょ?(3ヶ月無料トライアルあり)

おすすめ記事

-音楽
-,

Copyright© LIABLIFE(リアブライフ)- ライフスタイルをHYPEなものに - , 2019 All Rights Reserved.