旅行

【レビュー】双方向の音声翻訳機「SpeakMe」の翻訳精度が高くてびっくり!しかもめちゃ安い。これは即戦力ですよ [PR]

もう結論から言ってしまいますが、翻訳機はこの「SpeakMe」でいいと思います。

私自身有名所の翻訳機も何機種か利用したことありますが、感触的には「SpeakMe」の方が上かもしれません。

というのも、翻訳精度が抜群にいい。

このレベルは、有名所の翻訳機でもなかなか出せないような気がしますね。

とりあえずレビューいってみようと思います!



双方向の音声翻訳機「SpeakMe」実機レビュー

双方向の音声翻訳機「SpeakMe」実機レビュー

一言でいうなら、必要最低限の機能に絞って低価格を実現、プラス翻訳の精度が抜群にいい翻訳機です。本当にこのままの機種だと思います。

主な特徴は、

  • ネット上の複数の翻訳エンジンに対応し、高精度の翻訳を実現している
  • 英語はもちろん、中国語、韓国語、フランス語、ロシア語、タイ語など40ヶ国語に対応
  • 双方向翻訳機能を搭載
  • 接続はWi-Fiのみ
  • タッチパネル
  • 翻訳結果が画面に文字で出力&スピーカーから、翻訳された音声が流れる

と言った感じです。

無駄がないとはまさにこの事です。

 

同梱品は、翻訳機本体とクイックマニュアルと充電ケーブル。

同梱品は、翻訳機本体とクイックマニュアルと充電ケーブル。

 

片手の中に収まるサイズで、重量も凄く軽いです

片手の中に収まるサイズで、重量も凄く軽いです。いい意味でスカスカ感がありますね。

本体前面にあるボタンは話す時に押すボタンで、自分側と相手側用です。めっちゃシンプル。

 

 

下部には充電ポート(Type-A)と、イヤホンジャックがあります。

下部には充電ポート(micro USB)と、イヤホンジャックがあります。

 

ストラップホールもありますね。

ストラップホールもありますね。

 

仕様

商品名SpeakMe(スピークミィ)
型番TW30A(ブラック&グレー)
ディスプレイ約2インチ カラーLCDディスプレイ
無線LANあり(IEEE 802.11 b/g/n準拠)
音声入力内蔵マイク
音声出力内蔵2Wスピーカー、イヤホンジャック
バッテリー1,000mAh
連続使用時間最大約6時間
本体サイズ44.5mm(幅) × 115mm(高さ) × 13mm(厚み) ,約69g
付属品充電用USBケーブル、製品マニュアル

 

初期設定方法

初期設定方法

初期設定といっても、ほとんどやることありません。

「SpeakMe」は、WIFIのみ対応していますので、電源を入れたらまずはWIFIに接続します。

 

設定メニューは右サイドにあるボタンを押すと出てきます。

設定メニューは右サイドにあるボタンを押すと出てきます。WIFIの設定もここからいけます。

 

メニューはこれだけなので、変にごちゃごちゃあるよりずっと好印象。

メニューはこれだけなので、変にごちゃごちゃあるよりずっと好印象。

だって翻訳機って、本来は翻訳をしてくれるだけでいいものですからね。余分な機能は混乱するだけなのでいらないと思います。

 

約40カ国の言葉に対応している

約40カ国の言葉に対応しているので、メジャーな国はほぼ抑えていると思っていいと思います。

 

ディスプレイの言語の部分をタッチすると、このように言葉を選択できる画面にいきます

ディスプレイの言語の部分をタッチすると、このように言葉を選択できる画面にいきます。これまた直感操作で行えるのが素晴らしいですね。

 

 

使い方を解説

使い方を解説

使い方はとても簡単。

自分と相手の言葉を選択し、ボタンを押しながら話すだけです。自分が反す時は左側を、相手に話してもらう時は右側を使うといいでしょう。

 

まさにこんな感じです。めっちゃシンプル。

 

大好きなタイの言葉で使ってみました。

大好きなタイの言葉で使ってみました。ちょっと合ってるかわかりませんが。笑

 

私の拙い英語でもしっかりと聞き取ってくれましたね。

次に一人二役で使ってみました。私の拙い英語でもしっかりと聞き取ってくれましたね。

 

日本語も問題なく訳してくれます。

日本語も問題なく訳してくれます。

 

翻訳履歴は最大100件まで参照、再生が可能。履歴の選択削除や全削除もできます

また、翻訳履歴は最大100件まで参照、再生が可能。履歴の選択削除や全削除もできますよ。

 

実際に使ってみた感想

実際に使ってみた感想

本当に私の中で翻訳機の大本命に躍り出ましたね。やっぱりスムーズに正確に翻訳してくれるのは何よりもポイント高いです。

それにシンプルな操作性や限定された機能で「私は翻訳しかできませんが、翻訳に命かけてます」感が素晴らしい。笑

ガジェットとしてのデザインもサイズも悪くないし、海外に持っていく翻訳機の筆頭ですね。

 

ただ、以下のような方には向いてないと思います。

  • オフラインでも翻訳機能が必要

これだけはどうにもなりませんので、そういう機能がついているものを選んだほうがいいでしょう。

 

というわけで、個人的にかなりヒットした翻訳機「SpeakMe」の紹介でした。

あ、あと値段ですが、ビックリするくらい安いのでホームページで確認してみてくださいね。ほんとうに安いです。笑

では!

▼ こちらからもいけます

 

おすすめ記事

-旅行
-, , ,

Copyright© LIABLIFE(リアブライフ)- ライフスタイルをHYPEなものに - , 2020 All Rights Reserved.