MAC

【レビュー】新「Mac mini 2018」スペックも大幅アップしており、かなりサクサクで快適そのものに!

注目 アップルローンに通らなくて困っている方はこちら

昨年10月31日、新型のMac miniが4年ぶりにグレードアップして発売されました。

Windowsと並行して使っていた「Macbook Pro 2016」がそこそこ重くなってきたのもあり、Macを物色していた私は早速購入してみました。

 

▼ 購入の様子はこちら

【PayPay】Mac miniのCTOモデルを買った
Mac miniのCTOモデルを買ったら、5万7,543円戻ってきた話【ビックカメラポイント】

続きを見る

 

PayPayで混雑していたのもあり、到着まで20日あまりかかりました。長かった。笑

スペック的には、

  • 3.2GHz 6コアIntel Core i7
  • 32GBメモリ
  • 512GBのSSD

のMac miniになります。

大幅に増えた拡張性を踏まえ、外観、注意点等レビューしていきますので購入を考えの方は参考にしてください。



新 Mac mini 2018 レビュー

元々カラーマネジメントモニターを所有していることもあり、iMacではなく、Mac miniを購入しました。

大幅に進化したスペックや、豊富になった拡張性も購入の後押しになりましたね。(詳しい進化は「Apple 公式ページ」をご覧になってみてください。)

オープン!

スペースグレイのボディがいい感じです。

開封してもポート系が見当たらず焦りましたが、黒のテーピングが施されていました。

こちらが購入の後押しにもなった豊富な拡張性ですね。

4つのThunderbolt 3(USB-C)ポートで以下に対応

  • DisplayPort
  • Thunderbolt(最大40Gbps)
  • USB 3.1 Gen 2(最大10Gbps)
  • アダプタ(別売り)を使用したThunderbolt 2、HDMI、DVI、VGAに対応

その他のポート

  • USB 3ポート(最大5Gbps)x 2
  • HDMI 2.0ポート
  • ギガビットEthernetポート(10Gb Ethernetに変更可能)
  • 3.5mmヘッドフォンジャック

Macbook Proの拡張性の悪さに苛立っていたので、すごく安心感がありますし、快適そのも。

メモリーやストレージはこちらの裏蓋を外すことで増設できるようです。増設はアップルストアで出来ますので、ご自身でやらずに必ずお願いしましょうね。

愛用しているType-CのUSBハブでさらに増設。

こちらのハブはよく売っている安物と違い、熱も持ちませんし、拡張性もバランスがいいので非常におすすめです。

Nucleum レビュー
【レビュー】Kingston 7in1 Type-C ハブ「Nucleum」安っぽいUSBハブとは一線を画するしっかりした造りでおすすめ!

続きを見る

ちなみになんですが、「USB-C to Lightning ケーブル」を使用すれば、Mac miniはiPhoneの急速充電も可能です。

新 Mac mini のいいところ

今回それなりのスペックを購入したんで当然ですが、サックサクで快適そのものです。まずはこれが一番!

メモリーを32GBにしたこともあり、私の使用用途ではメモリーがいっぱいになるということがまずありません。

 

 

以前使っていたMacbook Proは16GB積んでいたんですが、それでも98%とか常にいってたんです。大してアプリも立ち上げてないし、ブラウザタブも多くて10個くらいだったのにです。

ですので、これから購入する方は32GBをお勧めしますね。最初は良くてもどんどん重くなっていきますので。

次に、何度もいってますがMac miniはご覧の通り拡張ポートが一通り揃っています。やはりかなりありがたいですね。ただ、SDカードもあればよかったなーと。データ送信でやりなさいということでしょう。

それくらいかな。笑

 

新 Mac mini のイマイチなところ

悪いところは、「ポートが全て後ろ側についている」ということですね。電源やディスプレイポートは後ろでいいと思うんですが、USBやヘッドフォンポートはやはり前についていた方が使い勝手がいいと思います。まあデザイン重視のApple製品ですから無理なお願いだとは思いますが。。。

後は、やはり少し高いですね。

iMacに比べれば価格自体は安いですが、「コスパ」という面ではiMacに勝てないと思います。

iMacは、5Kディスプレイ&優秀なグラフィックボードであの値段

Mac miniは、ディスプレイなし&安価なグラフィックボードでこの値段

ご自身の使用用途で検討すれば、どちらが合っているかは値段を含め自ずと答えが出てくると思います。

 

セットアップ時の注意点

Mac mini は、マウスとキーボードがついてきませんので、初回のセットアップ時には別途マウスとキーボードを揃えておく必要があります。

といってもApple純正品を揃える必要はありませんので、家にあるもので大丈夫です。

また、以前と同じアップルIDでセットアップすると、勝手にiCloudの同期が始まりますのでパケットには要注意です。私自身ネット回線がまだ引けてなかったのでポケットWifiで行ったんですが、あっという間に上限に達して死にました。笑

 

新「Mac mini 2018」は、どんな方におすすめか?

「Mac mini」を購入する方は、ある程度限られてくると思います。

  • ディスプレイは自前のものを使う
  • ある程度拡張ポートが必要
  • スペックもある程度必要
  • 基本的に持ち出す予定がない

この4点に当てはまる方は、買って後悔はしないと思います。

もっとスペックが必要な方は「Mac Pro」を買って、グラフィックボードだけスペックアップしたければ「Blackmagic eGPU Pro」を外付けすれば大丈夫です。

また、その気になれば、Mac miniの持ち出し自体も全然できると思います。

5Kディスプレイ&優秀なグラフィックボードが必要 → iMac

持ち出すこと前提 → ノート系Mac

持ち出すこと前提&かなり軽量希望 → iPad

ディスプレイいらない、ある程度スペックが欲しい、基本デスクトップ → Mac mini

こんな感じになるんではないでしょうかね。

私は買って正解でした!

では!

 

Apple製品を公式ページから買ってポイントバックをもらう方法

あまり知られてない情報なんですが、 Apple公式サイトから Apple製品を買った場合もポイントバックを受けれる方法があります。

しかも「楽天スーパーポイント」なので、楽天市場などで使用が可能。

▼ 詳しくはこちらの記事をご覧になってみてください

Apple公式サイトで買い物する時に「Rebates」を介せば、楽天スーパーポイントが貯まる
【レア情報】Apple公式サイトやNIKE公式ストアで買い物する時に、楽天スーパーポイントが貯まる方法

続きを見る

 

その他のMac関連記事はこちら

Macおすすめ外付けドライブ〈CD DVD〉

MAC パソコン周辺機器

2019/9/28

【オシャレ】MacBook (Air・Pro) のデザインにマッチする外付けドライブ〈CD DVD〉7選!!【おすすめ】

レビュー『Satechi アルミニウム Type-C Pro ハブ』

MAC パソコン周辺機器

2019/7/31

レビュー『Satechi アルミニウム Type-C Pro ハブ』HDMI端子付き4K・5K対応で完璧です!

Macのデザインに似合うテンキーまとめ

MAC パソコン周辺機器

2019/10/2

MacBook (Air・Pro) 、iMacやminiのデザインに似合う、お洒落なテンキーまとめ【Bluetooth・ワイヤレス・有線】

レビュー『Satechi Bluetoothワイヤレスキーボード』

MAC パソコン周辺機器

2019/7/31

レビュー『Satechi Bluetoothワイヤレスキーボード』おしゃれなMac風キーボードの決定版、Magic Keyboadとの比較アリ!

MAC パソコン周辺機器

2019/10/2

MacBook (Air・Pro・mini) のデザインにマッチする外付け<SSD・HDD> 8選!!オシャレでオススメです!

おすすめ記事

-MAC
-,

Copyright© LIABLIFE(リアブライフ)- ライフスタイルをHYPEなものに - , 2019 All Rights Reserved.