旅行

フィリピン航空機&改装後の「マクタン・セブ国際空港」を堪能してきました!ラウンジの様子もレポート!

更新日:

マクタン・セブ国際空港

タイに来て1週間が過ぎました。ここはパラダイスでしょうか。笑

今回タイに来るにあたって、セントレア空港から「フィリピン航空」を利用して「マクタン・セブ国際空港」で乗り換えて、タイのスワンナプーム空港に降り立ちました。

人生初の国際線、初の乗り換え、無事バンコクへ行けるのか?

どうも、LIAB(@LIAB78)です。 先日JAPANを飛び出しました。そして今タイのバンコクにある「REZT BAN ...

続きを見る

私自身海外初めてなのもありまして、「セブ空港の乗り換え」に関してかなり不安があり事前に調べてみたんですが、ほとんど情報も出てこずに途方に暮れていた経緯があります。

なので「同じような方の参考になれば」と思い、記事を書くことにしました。

ここでは、

  • フィリピン航空の飛行機内の様子
  • マクタン・セブ国際空港の様子
  • セブ国際空港内のラウンジの様子

の三点に絞って紹介します。



 

フィリピン航空の飛行機内の様子

セントレア空港からセブ空港までの便で使用したの「フィリピン航空 479機」のエコノミークラス。見ていただいたら分かる通り小型機でしたのでかなり狭いです。

機内が余裕で見渡せてしまいます。

シートの前のスペースもお世辞にも広いとは言えませんでしたね。約4時間半のフライトだったのですが、ちょっときつかったです。

ちなみに、入国カードの記入方法の見本はありませんでした。ですが、セントレア空港発ということもあり、日本語ができるキャビンアテンダントさんもいましたので、わからないことがあれば教えてくれると思います。

15:30発だったのですが、離陸早々ガッツリご飯が。笑

19:00着だったのでいらない気もしたんですが、ちょっと食べてみたら案外美味しかったです。

ご覧の通りキャビンアテンダントさんは、綺麗な方でしたよ。笑



フィリピン・セブ空港で乗り換え / 空港の様子を紹介

約4時間半のフライトを終え、無事セブ空港に到着。

人生はじめての海外の空港、はじめての乗り換えでしたので多少不安でしたが、飛行機を降りるとキャビンアテンドさんが私のネームプレートを持って待っていてくれるというサプライズが!

理由は、セントレア空港のチェックインカウンターで色々わからなすぎてアレコレ聞いていたからだと思われます。

でもだからといって乗り換えまでサポートしてくれるとは。。。すごく親切な航空会社だなと感動しました。フィリピン航空は素晴らしい会社です!笑

飛行機を降りて空港内に入り案内掲示板を見てみると、日本語の表記もありました。

ですので、海外はじめての方も出国、乗り換えの手順さえわかっていればなんなく移動できると思います。

保安検査を抜けると非常にお洒落な空間が広がっています。どうやら改装して間もなかったみたいですね。

ここを正面に見て、右手の方に入っていくと喫煙ルームがあります。喫煙ルームは普通の余ってる部屋みたいな感じでした。

おしゃれなショッピングモールのような造り。写真に取り忘れましたがBARもありましたよ。

こちらが搭乗口です。



マクタン・セブ国際空港のラウンジをレポート

私、楽天プレミアムカードを持っていまして、世界中のラウンジが使い放題になる「プライオリティ・パス」を所有しています。(楽天プレミアムカードの無料特典です)

解説
楽天プレミアムカードレビュー
楽天プレミアムカードを持つと『年間最大10万円得する』という話【年会費なんか余裕でチャラ】

【速報】2018年9月25日より、楽天プレミアムカードにおいて「American Express(アメックス)」の選択可 ...

続きを見る

セントレア空港でもラウンジで休憩できたんですが、せっかくんなんでここマクタン・セブ国際空港のラウンジも利用してみました。

結論から言いますと、すごくおしゃれで居心地最高でした!

場所はこの20番搭乗口の向いあたりにエレベーターがありますので、乗って下の階に降りていけば正面にあります。

ここですね。

プライオリティ・パスを提示して中に入っていくと、まず見えるのがこの飲食ルーム。左の壁から奥にかけてすべて軽食です。

というか、ラウンジ全体がすごくおしゃれ!

となりの部屋にはバーカウンターも。セントレアのようにドリンクサーバーが置いてあるだけでなく、ちゃんとバーテンダーさんが常駐しているようでした。すごい。

先ほどの部屋からさらに奥にも部屋があります。合計3つのフロアに分かれている感じですね。もちろんWifi完備。窓側からは飛行機が一望できます。

言っちゃ悪いですが、セントレア空港の比じゃなかったです。笑

トイレもとても綺麗。

キッズルームもありました。ありがたいですね。

そして出国

約2時間の待機のあとに出国しました。出発遅延のトラブルも有りましたが。笑

タイのスワンナプーム空港に向かう便は「フィリピン航空 738」というこれまた小型機で、座席はエコノミー。

ですが、来る時に乗った「フィリピン航空 479」より気持ちシートの間隔が広かったような。。(気のせいかな?)

21時半頃の出発でしたが、すぐに機内食が出てきました。このお肉とパスタも普通に美味しかったです。

あとですね、フィリピン航空全体かわかりませんが、座席に娯楽用のディスプレイはついていませんでした。

ですがフィリピン航空機専用のアプリがありまして、それを利用すると機内Wifiにて映画等見れるようです。事前にダウンロード、インストールしていくことをオススメします。

myPAL Player

myPAL Player
開発元:Systems and Software Enterprises, LLC
無料
posted withアプリーチ

 

アマゾンプライムなら映画がダウンロードし放題

ちなみに私は、ここぞとばかりに「アマゾンプライム」で映画を何本もダウンロードしていったので、アプリを利用することはありませんでした。笑

▼ 最近一番おもしろかった映画です。

 

最後に

私個人の感想としましては、機内の座席(エコノミー)こそせまいもののすごく好印象で終わりましたね。

特に、

  • 乗り換えサポートのサプライズ
  • マクタン・セブ国際空港の内館
  • ラウンジのクオリティ

は、素晴らしいとしか言いようがありません。

これからセブ空港に行かれる方は、空港内の楽しみも期待していいと思います。

というわけで、フィリピン航空を利用し、マクタン・セブ国際空港経由でタイまでフライトしたレポートでした。

では!

おすすめ!
バンコクで泊まったホテルが居心地が良すぎた【REZT BANGKOK】

ここでは、バンコクのスクンビット ソイ22にある「REZT BANGKOK」というホテルを紹介しようと思います。 まず私 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

PICK UP!

楽天プレミアムカードレビュー 1

【速報】2018年9月25日より、楽天プレミアムカードにおいて「American Express(アメックス)」の選択可 ...

-旅行
-

Copyright© LIABLIFE(リアブライフ)- ライフスタイルをHYPEなものに - , 2018 All Rights Reserved.