クレジットカード

楽天プレミアムカードを持つと『年間最大10万円得する』という話【年会費なんか余裕でチャラ】

楽天プレミアムカードレビュー

一般人にはちょっと手の届かない感じのある『楽天プレミアムカード>』ですが、実は『年会費11,000円なんて簡単に取り返せるほどお得なカード』だということはあまり知られていません。

結論から言ってしまうと、楽天プレミアムカードを所有することで年間最大10万円分戻ってきます。

年会費3年間無料のカード切り替えキャンペーンが話題でしたが、そんなものに乗っからなくても十分元はとれるんです。

その辺りを、プレミアムカードを持つことで最初の年会費が無料になる『楽天プレミアム 』の情報を絡めながら解説したいと思います。



楽天プレミアムカードとは?

楽天プレミアムカードとは?

まず、楽天プレミアムカードというのは、

  1. 楽天ブラックカード
  2. 楽天プレミアムカード
  3. 楽天ゴールドカード
  4. 楽天カード

といった感じで、楽天系列のクレジットカードで、上から2番目にランクするクレジットカードです。

楽天プレミアムカードの特徴を箇条書きであげますと、

楽天プレミアムカードの特徴

  • 入会で最大10000ポイント貰える
  • 楽天プレミアムの年会費(3,900円)が一年間無料
  • 海外航空ラウンジサービス「プライオリティ・パス」の年会費(約43,000円)が無料
  • もちろん国内空港ラウンジも無料で利用可能
  • カードブランドで「アメックス」が選択可能に! ← NEW
  • トラベルデスク(各種ご予約・手配緊急時の各種ご案内・現地情報のご紹介)が利用できる
  • 海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険が最高5000万円まで補償
  • 動産総合保険が最高300万円まで補償
  • 楽天市場で買い物をすると、いつでもポイント5倍
  • 楽天市場・トラベル・エンタメの中から、1つだけ優待サービスが使える
  • 誕生月に楽天市場、楽天ブックスで楽天プレミアムカードを使うとポイントを+1倍
  • 年会費11,000円(税込)

このような感じです。

この中でも私が『凄い』と思う特典をピックアップすると…

 

楽天プレミアムカードのお得な特典「7つ」をピックアップ

楽天プレミアムカードのお得な特典「7つ」をピックアップ

入会で最大10000ポイント貰える

入会すると「e-NAVI」の登録と、一回カードを使うだけで10000ポイントもらえます。

この時点ですでに初年度年会費チャラです。

このポイント数はたまに変動しますので、詳しくは『楽天プレミアムカード』ホームページにて確認して下さい。

 

楽天プレミアムの年会費(3,900円)が一年間無料

楽天プレミアムとは、「楽天市場で買い物時に送料分ポイント還元されたり、限定クーポンを貰えたりする楽天グループのサービス」です。(詳しくは『楽天プレミアム』についての解説記事をご覧になって下さい。)

通常年会費3,900円かかるんですが、楽天プレミアムカードに入会すると初年度に限り年会費無料になります。

そしてここがポイントなんですが、楽天市場で買い物することによって、年間最大6万ポイント戻ってきます。

楽天プレミアムカードの年会費が11,000円ですから、年会費分は毎年余裕で取り戻せるんですよね。

 

追記:楽天プレミアム年会費無料が1年延長されました!

先日、楽天からあるメールが届きました。内容は、『楽天プレミアムの年会費無料が1年延長で、トータル2年になった』というものでした。

これって普通に考えてお得すぎます。先程も触れていますが、楽天プレミアムに入ると、送料還元サービスで年間最大6万ポイント返ってくんですね。

それが今回2年ですから、これだけで最大12万円分ポイントバックです。

 

『プライオリティ・パス』の年会費(約43,000円)が無料

『プライオリティ・パス』の年会費が無料

プライオリティ・パスとは、世界500都市900か所以上の航空ラウンジを利用できるサービスです。

特徴は、

  • 会員サービスチームのベテラン多言語スタッフが24時間・年中無休でお客様をサポート
  • 軽食やアルコール類を含むドリンク類が無料
  • Wi-Fiインターネット接続を無料で利用可能
  • 便利なデジタル会員証あり
  • 年会費399$(約4.3550円)

最後に注目して下さい。

普通に入ったら、年会費4万超えです。

それが無料でついてくるなんて、普通に考えたらありえません。

海外旅行によく行く方にはありがたい特典ですね。(※ 別途申込が必要(無料))

 

▼ 旅行の予約は「楽天Rebates」がおすすめ!

旅行やホテルの予約なら「Rebates」を通すと「楽天スーパーポイント」がもらえる!

続きを見る

 

海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険が最高5000万円まで補償

海外旅行傷害保険はよくついてることありますが、国内でも5000万補償というのは見たことありません。

国内旅行中の事故や、ホテル・旅館内での火災事故等に対して傷害死亡・後遺障害保険金ですから、万が一の時、残された家族はすごく助かると思います。

こんな心強いものはありません。

 

動産総合保険が最高300万円まで補償

楽天プレミアムカードでご購入の商品(1個1万円以上)が購入日より90日以内に偶然な事故(破損、盗難、火災等)により生じた損害に対して最高300万円まで補償いたします。

1万円以上の商品が偶然の破損でも300万まで補償とか凄過ぎです。300万て車買えちゃう額ですからね。

ちなみに、一回の利用につき3000円は自己負担が必要。※対象外商品あり

 

楽天市場で買い物をすると、いつでもポイント5倍

通常の楽天カードが3倍です。それが5倍になります。

私も7年以上楽天カードを使っていますが、3倍と5倍じゃ全然違いますね。

この2倍差は大きいです。

 

【NEW】カードブランド「アメックス(アメリカンキスプレス)」が選択可能に!

楽天プレミアムカードでアメックスが選択可能に

なんと9月25日付けで、「アメックス」が選択できるようになりました!

アメックスと言えば、高級感やステイタス感が満たされるカードブランドとして長年君臨しています。

以前までの楽天プレミアムカードは、

  • VISA
  • MASTERCARD
  • JCB

のみの、ごく一般的なラインナップでした。

そこに天下のアメックスが加わったんですから、これで文句なしのハイクラスカードになったんではないでしょうか。

アメックスの特典については、公式ページ(楽天プレミアムカード)に詳しく書いてあります。

 

▼ アメックスへの切り替え方はこちらを参考に

楽天カード(プレミアムカード)の国際ブランドを「アメックス」に切り替える手順まとめ
楽天カード(プレミアムカード)の国際ブランドを「アメックス」に切り替える方法・手順まとめ

続きを見る

 

楽天系列カード比較

ちなみに、他の楽天系列のカードと比較するとこんな感じです。

 楽天カード楽天ゴールドカード楽天プレミアムカード楽天ビジネスカード
国際ブランド MasterCard、JCB、VISA、AMEX MasterCard、JCB、VISAMasterCard、JCB、VISA、AMEX VISA
年会費永年無料2,200円(税込み)11,000円(税込み) 2,200円(税込み)
年齢満18歳以上20歳以上20歳以上 20歳以上
利用可能額最高100万円最高200万円最高300万円 楽天プレミアムカードと合算最高300万円
優待サービス  楽天e-NAVIご登録の際にお好きなコースを以下から1つ選択
A:楽天市場コース
B:トラベルコース
C:エンタメコース
 
カード付帯保険海外旅行傷害保険(最高2,000万円)
カード盗難保険
海外旅行傷害保険(最高2,000万円)
カード盗難保険
国内旅行傷害保険(最高5,000万円)
海外旅行傷害保険(最高5,000万円)
動産総合保険(年間最高300万円)
カード盗難保険
 
あんしんサービス ネット不正あんしん制度
商品未着あんしん制度
カード利用お知らせメール
ネット不正あんしん制度
商品未着あんしん制度
カード利用お知らせメール
 
家族カード永年無料550円(税込み)550円(税込み) 
その他 国内主要空港、ハワイ・ホノルル国際空港、韓国・仁川国際空港のラウンジを無料で利用可能

 楽天プレミアム(年会費:4,900円 税込み)が1年間無料

800カ所以上の海外空港ラウンジで使えるプライオリティ・パスが無料

楽天ビジネスカードが使いたいなら、楽天プレミアムカードを申し込む必要がある

ちょっと複雑になってきましたので、全て数字に置き換えて「楽天プレミアムカードを持っているとどれほどお得なのか?」見てみましょう。

 

結局、どれ位お得なの?

ちょっと整理しましょう。

払わなければいけないもの

楽天プレミアムカードの年会費が11,000円(税込み)のみ。

 

無料及び、ポイントバック

楽天プレミアムの年会費が3,900円です。(これが無料)

無料で付帯してくる「プライオリティ・パス」の年会費が、年会費399$(約4.3550円)。(これも無料)

送料ポインバックサービスで、年間最大60000ポイント。(使うほど戻ってきます)

 

計算すると。。。

(3900 + 43550 + 60000) - 11000 = 96450

計算式:実際に得するお金(無料特典 + ポイントバック特典)ー 楽天プレミアム年会費 = 1年あたり得する金額

ポイント換算も含まれますが、楽天プライムカードを持つことで...

 

【結論】年間最大約10万円(96,450円)お得!

 

プレミアムカードの年会費11,000円を差し引いても、とんでもなく安いということがわかると思います。

年間10万円ですよ?それが2年です。凄すぎます。

 

楽天プレミアムカードのメリット・デメリット

一旦まとめますと、メリットは散々書いてきた「年会費をすぐに取り戻せるほどの特典の数々」だと思います。あとはハイクラスカードを手にする優越感ですかね。

またデメリットに関しては、楽天カードに限りらず「急な利用停止」や「強制解約」の可能性があることは覚えておいたほうがいいでしょう。

 

先日急に使えなくなった話はコチラ

体験談
「急に楽天カードが使えなくなった!」原因を調べて、カードデスクに問い合わせた結果...

続きを見る

 

普通に使っていればまず大丈夫だと思いますけどね。笑

 

楽天プレミアムカードを持っていた方がいい理由 まとめ

長々と説明してきましたが、結局何が言いたいかと申しますと、

 

年会費なんてすぐに取り返せるから、絶対もっておいた方がいいです!

 

というかこんなお得なカード他にありません。

  • 楽天をメインに使ってる人
  • ハイクラスカードが持ちたい方
  • 海外によく行く人
  • 空港をよく利用する人

は特にですね。

やっぱり年会費高いよ、という方は。。。

これだけは断っておきたいんですが、年間費1万円はハイクラスのカードではあり得ないほど格安です。

こんな格安な年会費で、同等の特典が付いてくるカードなんて他にありません。

ですが、それでもやっぱり年会費が気になるという方もおられると思います。

そんな方には「楽天ゴールドカード」をおすすめします。私も過去に楽天カードから、楽天ゴールドカードに切り替えてますが、年会費2,200円というのは非常に魅力的でした。内容もそれなりに良かったです。

結局は楽天ビジネスカードが使いたくて楽天プレミアムカードに変えたんですけどね。

 

「他にオススメのハイクラスカードはないの?」という方へ

安心・安全の国内トップカード「三井住友VISAゴールドカード」

ご存知、日本で一番信頼性があると言っても過言じゃない「三井住友VISAカード」ですが、実はゴールドカードが結構お得なカードということはあまり知られていません

初年会費は無料で、2年目以降20代は年会費1,500円、30代でも10,000円しかかりません。

ゴールドカードというと年会費がネックという方も多数おられると思いますが、これなら比較的ハードルが低いんではないでしょうか?

もちろん国内トップカードですので、補償面に関しても問題なし。

ハイクラスカードを気軽に持ちたい方は非常におすすめです。

20代の方 ⇒ 三井住友VISAゴールドカード

30代以上の方 ⇒ 三井住友VISAゴールドカード

年一回利用で年会費無料のノーマルカードがいい方 ⇒ 三井住友VISAカード

▼ 解説記事はこちら

三井住友VISAプライムゴールドカード解説b
【年会費も格安】20代なら超お得に「三井住友VISAプライムゴールドカード」が持てますよ

続きを見る

 

▼ 審査に自身がない方はこちら

注目記事
ブラックリストでも審査通った
元ブラックリストの私が審査に通ったクレジットカード教えます!

続きを見る

楽天プレミアムカードを持つと『年間最大10万円得する』という話【年会費なんか余裕でチャラ】

おすすめ記事

-クレジットカード
-,

Copyright© LIABLIFE(リアブライフ)- ライフスタイルをHYPEなものに - , 2019 All Rights Reserved.