カメラ 旅行

1年ぶりのパタヤを振り返る【Leica M9 / Nikon Z6】

いざ1年ぶりのパタヤへ!

今回は地元の人達6人で行くことになり、この前のパタヤとは一味違った旅になりそうな予感。

飛行機代は、セントレアから往復16000円という嘘みたいな値段。どうなっちゃてるんでしょうか。笑

6時間くらいでバンコクのドンムアン空港に到着!ひさしぶりやね。

前回の香港旅行は今にも墜落しそうな小型機でしたが、今回はジャンボ?でした。揺れは少なかったけど降下のあの感じはいつまでたっても慣れない...

大人数で行くのと、空港から直でパタヤへ向かうということもあり、地元の先輩がチャーター便を手配してたんですが、出口のどこにもいなというトラブルが。

我々タイ語も話せないし英語も怪しいということで困ってたんですが、出発直にASPさんからレビュー依頼を受けたAI翻訳機「ポケトーク W」が大活躍!ほんとに助かりました。笑 

▼ 実際に使ってみた感想

【レビュー】モバイル通信AI通訳機「ポケトークW」を海外旅行で試してきた
【レビュー】モバイル通信AI通訳機「ポケトークW」を海外旅行で試してきた / 2年間使いたい放題【PR】

続きを見る

 

数十分後に無事ドライバーと落ち合え、そのままパタヤへ2時間の爆走。

ホテルに到着!今回は先輩のおすすめで「WALKING STREET」目の前の『アット シー レジデンス (At Sea Residence)』というホテルを予約。

タイ感満載の内装にパタヤビーチが目の前に広がるナイスルームでしたね。

 

初日ナイトウォーキング

無事自宅から12時間の旅を終え、パタヤビーチの海上にある水上レストランで乾杯!

その後みんなで街に繰り出すも、そっこーはぐれてしまったのでそのまま一人でフォトシューティング!

前回泊まったホテルの近くのSoiなんかも見に来たり。

『Nonze Hostel』とは?
パタヤで格安ホステルを探すなら『Nonze Hostel』が清潔・おしゃれでおすすめです!

続きを見る

 

カメラ持ってぶらついてると「撮って〜」と(黄色い?)声が。別にいいんだけど、もうちょっと可愛い子がよかったw

アジア随一の歓楽街「WALKING STREET」ですが、中国人がめっちゃ増えてた。去年はいなかったツアーも毎日いた。

これは撮って出し。普通にこんな色空間のバーが存在するからたまんない。

ムエタイ観戦してたら「上がってこい」って言うから上がったら、急に記念撮影が始まりチップという名のカツアゲをされた。

セカンドストリートをぶらぶら。

パタヤというかタイには野良犬、野良猫がたくさんいる。野良犬は構えちゃうけど、猫は襲ってこないからいいね。

レートは悪くなってたな〜。これからもどんどん悪くなるんだろうな。

疲れたらバーに入ってシンハー飲んで、また街に繰り出して写真撮っての繰り返し。最高に贅沢な時間。

 

2日目

二日目の昼は爆睡してしまって、夕方からみんなで集まって宴会。机の上にのらないぐらい好き放題頼んで飲み食いしても500バーツ(約1700円)ぐらいだった気がする。ほんと安いよね。

そして数件はしごしてまた一人でシューティング。

この子めっちゃ可愛かった。

と思えば、少し歩くと路上で裸で游んでる子がいたりして。なんだかなぁ。

フィニッシュはWALKING STREETのクラブへ。

パタヤにはHIPHOPオンリーのクラブはないって聞いてたけど、ここはゴリッゴリのHIPHOPばっかかっててクソ上がらせてもらいました。

 

3日目

「3日目は昼から動くぞ〜」と気合いを入れたものの、生憎の雨模様。「雨のパタヤもいいんじゃない?」という先輩のにくい一言で気持ちを切り替えていざ出発!

パタヤはバンコクと違って古い街並みが残っている凄く情緒のある街。こんな古ぼけた現像がよく似合う。

やたら人懐っこかった。

お気に入りの一枚。「こんな写真撮れるようになったんだなあ」とちょっと感慨深い。

夕方頃ホテルに帰って仮眠して、みんなで飯食いにいった後、また昨日のクラブへ。今日は早い時間から行ったから箱はパンパン。

香港もそうだったけど、こういった観光地はクラシックもバンバンかかるからブランクがあっても全然問題ない。

しかもクラシックって世界共通だから、色々な人種が一緒に盛り上がれる。ここに国境はなかったね。いい夜だった。

 

4日目

最終日。飛行機が夜中の便なので日中はビーチ沿いを散歩したり、モールでお土産買ったりのんびり過ごしました。

80年代ムービー風。

 

老後はここで

パタヤはほんとうに肌が合う。

物価も安いし、気候もいいし、(普通の人は)優しいし、本当にいいところだと思う。

今のところ、老後の隠居生活第一候補の場所。

マイ・アナザースカイ。

 

旅行やホテルの予約なら「Rebates」を通すと「楽天スーパーポイント」がもらえる!

続きを見る

『ANA AMEX ゴールドカード』
【マイル大量獲得!】アメリカやヨーロッパに "無料" で行きたいなら『ANA AMEX ゴールドカード』がおすすめ!

続きを見る

レビュー INCASE「Passport Wallet」
【レビュー】INCASEのパスポートケース「Passport Wallet」スキミング盗難防止機能搭載で容量も必要十分!

続きを見る

 

⇒ 去年のタイ記事はこちら

おすすめ記事

-カメラ, 旅行
-, ,

Copyright© LIABLIFE(リアブライフ)- ライフスタイルをHYPEなものに - , 2019 All Rights Reserved.