旅行

タイのパタヤで銃を撃ってきたぜ〜【ラン島】

海外旅行といえば銃...

銃といえば海外旅行...

これは揺るぎない事実…

 

 

BOOOM!!!!!!!

 

 

といわけで、タイでは行くところにいけば銃を撃つことが出来ます。

それを知ってからいてもたってもいられなくなり色々調べてみたんですが、どうやらここパタヤでも撃てるという情報をゲット。

最初に知った情報では、先日行った「ティファニーズショー」の劇場の一階で撃てるということでしたので、ショーの前の撃ってみようと早めに行ったんですが、「一人ではダメ」と断られてしまいました。なんか保証人がいるみたいです。

「他に撃てるとこないかな〜」と引き続き探してたところ、パタヤの沖合にある「ラン島」というリゾート地で撃てるという情報をゲット!

というわけで早速行ってきたので、その様子をリポートしようと思います。

ラン島への行き方や、ガンシューティングの料金や様子も書いていきますので、これから行こうとしている方は参考にしてください。



 

ラン島への行き方

ラン島へは、ウォーキングストリートを抜けた所にあるフェリー乗り場から向かうことが出来ます。

朝のウォーキングストリートは夜の喧騒が嘘みたいな状態ですね。笑

緑の建物の手前を右折

緑の建物の手前を右折

ウォーキングストリートを抜けると、右手に曲がることができるT字路が出てきますので、そこを右折です。

道沿いに進んでいくとこの桟橋が見ますので、桟橋に入っていきずんずん海の方へ進んでいきます。

すると先端にフェリーが待機していますので、お金を払って乗り込みます。乗船の際にチケットなどはなく、この座ってるおばちゃんに支払えばOKです。

ラン島にはいくつかのビーチがあるんですが、とりあえず一番大きい「タワエンビーチ」を目指しました。フェリーで片道40分で30バーツ。安いです。

もっと早く行きたい方は、スピードボートで行くことも可能ですが、見た感じめちゃくちゃ揺れていたので慣れてない方は船酔いの心配もしたほうがいいと思います。

ちなみにこの船便、過去に沈没して死者が出ているそうです。みんなそれを知ってるんでしょう。この後ほとんどの方が救命胴衣を着用していました。笑

このスラムのギャングみたいな船員なんとかなりませんかね?

それにしてもフェリーでも十分揺れてました。「あーちょっと酔ってきたな。。」って頃に島に到着。

我先にと降りる人々。

残念ながら雨季ということもありイマイチな天気。

事前に「ビーチが汚い」という情報を見ていましたが、そんな汚くなかったですよ。私の地元の海のほうがよっぽど汚いです。

 

早速ガンシューティングに向かいます!

さすがリゾートアイランドだけあって、かなりの人とお店が沢山ありました。

このゆるい感じがいい感じですよね。

ビーチにはパラソル。

船を降りて歩いていると「バイク、バイク」って声かけてきたので、「ガンシューティング!ブウン!」ってジェスチャーしたら通じました。笑

島内はソンテウも走ってますが、射撃場はちょっと入り組んだ所にあるらしく、バイクタクシーで行くことに。

タイに来て20年ぶりに原付きニケツしましたが、やっぱり楽しいですね〜 懐かしさに笑みがこぼれます。

悪路をコケないかヒヤヒャしながら乗っていると、到着しました。なかなかの射撃場です。笑

あと山の中は野犬だらけです。噛まれたらすぐ病院に行きましょうね。

そしてズラリと並ぶライフルやショットガン。

値段は口径と銃弾の数で設定されています。「22口径10発で450バーツ」みたいな感じですね。

「さてさてどれを撃とうかな〜」なんて迷いましたが、手始めに38口径リボルバーを撃ってみました。日本の警察と同じやつですね。

弾を込めて準備完了〜

標的をセットしてくれます。

▲ 撃った感じはこんな感じ。(これ私じゃないです)

6発撃ってこんな感じ。ブログ界の冴羽獠名乗らしてもらっていいですかね?

撃った感想としては「え、全然衝撃こんやん…」て感じで、はっきり言って物足りなかったですね…「これで45もしょぼかったらガッカリするから次行こ」って感じでハンドガンはやめました。

来ましたよ〜アサルトライフル&ショットガン!

普段PUBGをやってるのもあり撃ってみたかったんですよねー!

そして迷うことなくM4をチョイス!意外と小さかった。

おばちゃんに金を払い銃弾ゲット。「ジャパニーズ、あんたの腕見せてみな」って言われた気がしたけど、飯食ってたから多分気のせい。

標的はあの小さい黄色の板。

▲ 私じゃありません。

 

【撃ってみた感想】

 

全然衝撃こんやんけ!!笑

 

ほんとに期待はずれでしたわ。映像見る分には結構な衝撃来てそうでしょ?全然ですからね。

しかも精度重視だけあって、あの距離で的小さいのに結構簡単に当たる。戦地で狙われたらアウトですわ。恐ろしい武器ですよ。。。

ほかにもAK47とかSCARがあれば撃ってみたかったけど、なかったんでもうやめました。

撃った後には火薬がついてました。

 

パタヤでガンシューティングまとめ

というわけで、念願かなって銃をぶっ放すことが出来ました。

 

といっても、しょぼかったですけどね!!

 

次はマシンガン撃ちたいです。

では。

 

▼ 無料でアメリカやヨーロッパに行けるかも!

『ANA AMEX ゴールドカード』
【マイル大量獲得!】アメリカやヨーロッパに "無料" で行きたいなら『ANA AMEX ゴールドカード』がおすすめ!

続きを見る

 

▼ 旅行の予約で「楽天スーパーポイント」をもらう方法はコチラ

旅行やホテルの予約なら「Rebates」を通すと「楽天スーパーポイント」がもらえる!

続きを見る

 

▼ モバイル通信AI通訳機「ポケトークW」レビュー (2年間使いたい放題)

【レビュー】モバイル通信AI通訳機「ポケトークW」を海外旅行で試してきた
【ポケトークW レビュー】噂のモバイル通信AI通訳機を海外旅行で試してきた / 2年間使いたい放題【PR】

続きを見る

 

カオサンロード スナップ

旅行

2019/10/23

【写真60枚!】タイのカオサンロードに行ってきました!バックパッカーの聖地に相応しい場所でした!

クレジットカード 旅行

2019/9/20

【プライオリティパス】セントレア国際空港のラウンジを写真付きでレポート!混雑具合なども解説します

三井住友VISAプライムゴールドカード解説b

クレジットカード

2019/10/9

【年会費も格安】20代なら超お得に「三井住友VISAプライムゴールドカード」が持てますよ

おすすめ記事

-旅行
-

Copyright© LIABLIFE(リアブライフ)- ライフスタイルをHYPEなものに - , 2019 All Rights Reserved.