パソコン周辺機器

【フリーソフト】動画編集機能付き「5KPlayer」を徹底解説!MacやAirPlayにも対応した多機能メディアプレイヤー

「5KPlayer」の機能を解説

今回は、完全フリーソフトの動画プレイヤーをお探しの方に「5KPlayer」というソフトの紹介をしてみようと思います。

この「5KPlayer」ですが、途中で課金を求めるようなインチキフリーソフトと違い、すべての機能を無料で使うことができます。

しかも4Kや8K、360°動画にも対応しており、ちょっとした動画編集も可能。

もっといえばiPhoneやアンドロイド端末をミラーリング出来る機能までついています。

「使いやすい動画プレイヤーをさがしている」なんて方は、是非チェックしてみてください。



「5KPlayer」の機能を解説

シンプルなUIです

シンプルなUIです

まず、5KPlayerの全機能を箇条書きで上げると、

  • MacとWindowsに対応
  • 動画再生(4K/8K/HDなど)
  • 軽い動画編集
  • 音楽再生
  • DVD再生(イメージファイルでもOK)
  • 動画ダウンローダー
  • アップル端末からの「AirPlay」に対応
  • Android端末からの「DLNA」に対応

となっており、動画再生プレイヤー + αといったところ。

個人的にはMac対応のプレイヤーって数が少ないので、かなりありがたいですね。

では機能別に詳しく解説しますね。

 

4K/8K/HD動画及び音楽の再生

4K/8K/HD動画及び音楽の再生

まずはメイン機能の動画プレイヤーから。

4K/8K/HD動画や360°動画などの再生に対応しており、それに加え音楽の再生も可能です。フリーソフトで4Kや8Kに対応しているのは嬉しいところ。

操作に関しては、

  • 画面の向きの変更
  • 字幕選択
  • 360モードで再生
  • スクリーンショットが撮れる

などがあります。

そしてちょっとした編集も可能ということも目玉機能の一つです。

 

ちょっとした動画編集も可能

ちょっとした動画編集も可能

プレイヤーの画面にあるハサミのマーク(ピンクの矢印)をクリックすると、このような編集ページに移動します。

機能的には、

  • 動画の回転
  • 動画のカット
  • 再生速度や音量の調節
  • 音声の遅延調節
  • 色の調整

などがあり、ちょっとした編集ならこれだけあれば十分な気がしますね

もし、もっとガッツリ編集したいということであれば、Digiarty Softwareの「VideoProc」というソフトがおすすめです。

【動画変換・ダウンローダー・レコーダー全部入り!】操作も簡単な多機能ビデオ処理ソフト『VideoProc』で快適な動画ライフを!

続きを見る

 

DVDとDVDイメージファイルの再生

DVDとDVDイメージファイルの再生

DVDのメディア再生機能もついていることに加え、ISOといったイメージファイルも再生できてしまいます。

DVDに焼く必要のないISOファイルをそのまま見れるので、PCモニターで見るだけのファイルなんかには好都合ですね。

 

YouTubeから動画や音声がダウンロードできる

YouTubeから動画や音声がダウンロードできる

比較的見かけることも多くなったYouTubeなどの「動画ダウンローダー」もついています。

対象サイトは、YouTube、Facebook、ヤフー、ニコニコ、fc2、GyaO!、ツイキャス、Hulu(フールー)、ひまわりといったメジャーどころはすべて抑えている印象。

 

また、ダウンロードする際に「解像度」「形式」なども選択可能ですので、「iPhone用にダウンロードしたい」「音声だけ抜き取ってデータ量を抑えたい」なんて使い方も可能。

ですが、著作権関係だけは注意して使いましょう。

※ 動画のダウンロードに関しては、場合によっては「違法」になる場合があるので注意が必要です。合法の範囲で利用しましょう。

 

衛星ラジオのライブ再生再生が可能

衛星ラジオのライブ再生再生が可能

衛生ラジオの再生なんかも可能です。

ここに掲載されているチャンネルは12局だけですが、既存の国内ラジオのURLを入力して聞くこともできちゃいます。

 

アップル端末からの「AirPlay」に対応

アップル端末からの「AirPlay」に対応

iPhoneなどに搭載されている「AirPlay」という機能をご存知でしょうか?

簡単に言うと「iPhoneの画面を大きなモニターなどに写す機能」なんですが、これにも対応しちゃってます。上のようにスマホの画面がPCモニターに写るんですよね。

 

Airplay設定画面

設定画面もありますが、こちらは特に弄る必要なく、

 

「画面ミラーリング」というところをクリック

この「画面ミラーリング」というところをクリックして、

 

リストに出てくるご自身のPCを選択

リストに出てくるご自身のPCを選択するだけです。非常に簡単。

 

Android端末からの「DLNA」に対応

Android端末からの「DLNA」に対応

Android版のAirPlay「DLNA」にももちろん対応済み。

ミラーリングする手順としましては、

  • アンドロイド端末とPCを同じWIFI回線で接続
  • アンドロイド端末に「DLNA対応アプリ」をインストール
  • 5Kplayerで、以下のように出てきたリストを選択

出てきたリストを選択

これだけです。AirPlayよりは手間がかかりますが、やれることは同じなので参考にしてみてください。

 

各種設定方法

各種設定方法

各種設定の変更も可能ですので、ご自身の都合に合わせて行うといいと思います。

 

「5KPlayer」まとめ

「5KPlayer」まとめ

フリーソフトでここまで機能が揃っていれば、もはや導入しない理由はないんではないでしょうか?

  • 完全無料
  • 4K/8K対応
  • ちょっとした編集可能
  • Mac、Windows対応

これだけでも再生プレイヤーとしては十分だと思います。

動画プレイヤーをお探しの方は一度利用してみることをおすすめします!

では!

DVDリッピングソフト『WinX DVD Ripper Platinum』の機能や使い方を紹介
【クーポンあり】超高速DVDリッピングソフト『WinX DVD Ripper Platinum』の機能や使い方を紹介 | iPhone XSなどの最新機種にも対応済み!

続きを見る

DearMob iPhoneマネージャー1
iOS管理ソフトの最高峰「DearMob iPhoneマネージャー」本家iTunesに圧勝しています!

続きを見る

おすすめ記事

-パソコン周辺機器
-

Copyright© LIABLIFE(リアブライフ)- ライフスタイルをHYPEなものに - , 2019 All Rights Reserved.