パソコン周辺機器

【レビュー】NEWモデルの『FlexiSpot 電動昇降デスク』でスタンディング作業したら、想像以上の快適さだった!これはいい!【E6シリーズ】

投稿日:

提供:FlexiSpot

以前からよく見かけた電動昇降デスク。

正直、

「なんでわざわざ立って作業するんだろ?座って作業した方が楽に決まってるのに。」

と思ってる自分がいました。

そして今回、FlexiSpot様に電動昇降デスクを提供して頂ける機会を得ましたので、実際に使ってみて正直な感想を書いてみようと思います、

それに加え、このE6シリーズは「組み立てほぼ不要」という発売されたばかりの新商品ですので、どれくらい作業が楽なのかも紹介できたらと思います。

座り仕事の方、スタンディング作業を検討中の方、腰痛に悩まされている方は参考にしてみて下さい。



FlexiSpot 電動昇降デスク「新型E6シリーズ」について

さて、先ほども述べた通りこの「E6シリーズ」は、ほぼ組み立て不要の新モデルです。

旧モデルの「E3シリーズ」は足の組み立てを自分でやる必要があったんですよね。それが不要になったと言うことで、組み立て作業がかなり楽になっているとのこと。

またカラーバリエーションは、

  • 脚ブラック × 天板ブラック
  • 脚ブラック × 天板マホガニー
  • 脚ホワイト × 天板ホワイト

と、種類は減ったものの基本的なカラーは押さえてあるので、どんな部屋にも合うと思います。

 

スペック

昇降範囲:63-126cm

昇降速度:38mm/s

耐荷重:100kg

 

開封&組み立て作業

梱包は天板と脚が別になっており、両方ともかなり大きいです。

取り出すと脚はすでに完成しておりました。旧モデルはこれがほぼバラバラでしたからね。これは楽です。笑

ほとんど組み立てる必要は無いですが、一応クイックマニュアルもついています。

天板側もこの通りすでにパーツが装着済みです。

脚を斜めにスライドしてしれる形で、即装着できます。

取り付けたら付属のボルトで8カ所締め付けます。

ちなみに、この「FlexiSpot 電動昇降デスク」はモーター式です。なのでこのように左右の脚からコードが出ていますので、一カ所に集めてリンクさせる必要がありますが、

天板に付いているこの部分に挿すだけでOK!

あとは高さを調整する「LEDコントローラー」を机に装着させます。

ここもはじめからネジ穴が空けてありますので、ビスをねじ込んでいくだけでOKです。至れり尽くせりですね。

あとは、このコードを隠すカバーが逆に装着されていますので、

ビスを緩めてスライドさせて外し、逆向きで装着させます。

これでOK!少しコードが長めですので、インシュロックなどで固定するとより綺麗に収まります。

全て終わったらひっくり返して完成!あっという間に終わりました。笑

ただ、この机めちゃくちゃ重いです。「女の人一人じゃひっくり返せないんでは?」というくらい重い。

でもそれだけ安定しているということですからね。スカスカの軽い机よりこっちの方が間違いなくいいでしょう。

 

電動高さ調整について

ではコントローラーの解説を。

電源コードをコンセントに挿すと、LEDのインジケーターが光ります。高さが表示されています。

使い方としては、

  • 矢印マークを押し続けて、好きなところまで高さ調整
  • 既定の高さを本体に記憶させて、ワンタッチで高さを変える

という2パターン用意されています。

メモリー機能の使い方としましては、

  1. 好きな高さで「Mボタン」を押す
  2. 「1~3」の好きな数字に記憶させる

という仕様。「座りポジション、中腰ポジション、起立ポジション」という感じでセットすればいい感じではないでしょうかね。

ちなみに、しばらくするとLEDは自動消灯します。

あと、「Aボタン」で長時間座りすぎるとアラームを鳴らす機能もセットできます。

 

高さ調整の様子

一番低い高さがこちら。63cm。

普通の大人用の机より低いので、子供用の学習机にもバッチリです。成長に合わせて高さを変えれるのでコスパは最高じゃないでしょうか。

一番高い高さは123cm。

私の身長が176cmですが、これじゃ高すぎたので多分190cm位の方まで問題なく使えそうな感じですね。

 

昇降スピードについて

昇降スピードが分かる動画を撮りました。

高さを記憶させると、このようにワンタッチで高さ変更が可能です。

モーター音の大きさも踏まえ、ご参考に。

 

購入の際の注意ポイント

使ってみた感想の前にいくつか注意点を。

こちら高さを変えれるので、当然コード類は余裕を持たせないと機器の落下に繋がります。そこは要注意ですね。

あと「E3シリーズ」と違い、天板の変更は不可です。好きな天板の柄がなければカッティングシートで自分の好みに変えちゃいましょう。

 

実際に使ってみた感想

こちらが中腰。

正直かなり侮ってました。

かなり楽です!これはいいですね。

 

まっすぐ立つとこんな感じ。こちらも気分転換に最適です。

私自身サイト運営が仕事なので、ずーっと机に座って作業している状態なんですが、これからは立って仕事をしてみる気満々です。ここまで苦痛じゃないとは想像もしていませんでした。

医学的にも、

毎日8時間以上座りっぱなしの影響

  • 血液循環不足、反応が遅くなる。
  • 肩・首の痛み
  • 背中・腰の痛み
  • 肥満

こんな感じらしいので気をつけたいところです。

 

結論:電動昇降デスクは"想像以上に快適"だった!

いやー、ほんとうにちょっとしたカルチャーショックでした。

まあ考えてみれば座りっぱなしが体にいいわけないですよね。「立つことによって背筋が伸び、下半身の血液が循環する」これだけでも普通に体に良さそうですから。

というより、立った状態での作業がここまで快適だとはほんとに驚きました。座って楽してると気付かない盲点ですね。

あと肝心な値段ですが、電動ですのでそれなりにします。。。

それなりにしますが、Amazonなら5%引きで購入可能です。

というわけで、発売されたばかりの「FlexiSpot 電動昇降デスク E6シリーズ」の紹介でした。

めちゃくちゃおすすめです!

 

『Loctek D5DL』レビュー・設置方法・使用感
【レビュー】モニターアーム&ノートパソコンスタンド『Loctek D5DL』机の上が全解放!デスク整理に最適!

提供:Loctek パソコンデスクの上は綺麗ですか?どうも、Liabです。 少し前に、ノートPCの目線を合わせる為にこん ...

続きを見る

PICK UP!

楽天プレミアムカードレビュー 1

【速報】2018年9月25日より、楽天プレミアムカードにおいて「American Express(アメックス)」の選択可 ...

-パソコン周辺機器
-

Copyright© LIABLIFE(リアブライフ)- ライフスタイルをHYPEなものに - , 2018 All Rights Reserved.