イヤホン

【レビュー】完全ワイヤレスイヤホン「EarFun Air」は、黒いAirPods Pro?いや、価格を含めたらそれ以上かも?[PR]

完全ワイヤレスイヤホン「EarFun Air」レビュー

こんな製品待ってました!

結論から言うと、黒いAirPods Pro 「earfun版」です!

と言うとパクリ製品に聞こえてしまうかもしれませんが、そこはチョット待っていただきたい!

というのも、少し前にレビューした「EarFun UBOOM」という360°ワイヤレススピーカーを覚えてらっしゃるでしょうか?

【レビュー】360°スピーカー「EarFun UBOOM」にマジで感動!HomePodいらないよコレ![PR]

いやー、正直舐めてました。ほんとに舐めてた。 今回「EarFun UBOOM」という360度スピーカーのレビュー依頼を受 ...

続きを見る

このスピーカー本当に優秀で、HomePodsを差し置いて私自身絶賛愛用中になっている状態なんですが、とにかく音がいいんですよね!お世辞抜きでほんとうにいい!

そんな「EarFun UBOOM」と同じメーカーから発売された完全ワイヤレスイヤホンが、この「EarFun Air」なんです!



完全ワイヤレスイヤホン「EarFun Air」レビュー

完全ワイヤレスイヤホン「EarFun Air」レビュー

「EarFun Air」は、ただのAirPods Pro風のイヤホンではありません。

  • iFデザインアワード2020受賞 (ドイツハノーファーにある インダストリーフォーラムデザインハノーファー主催)
  • アメリカラスベガスで毎年年初に行なわれる見本市CES2020イノベーションアワード受賞

といった感じで海外のアワードで受賞歴もあるイヤホンなんです。

機能的な特徴は、

  • Airoha社のMCSync技術を搭載した最新チップを採用
  • 左右どちらか、単独での使用も可能
  • 1回のフル充電で7時間連続再生
  • 10分のクイックチャージで2時間再生
  • 充電ケースを使用すれば、最大35時間再生可能
  • イヤホンを耳から取り外すだけで、音楽を一時停止、耳に着け直すと再び再生される
  • 蓋を開けるだけで、自動的にペアリング
  • ノイズキャンセル機能付きマイクを搭載
  • USB-C充電とワイヤレス充電が可能
  • IPX7完全防水
  • PSE等、各種認証取得済み
  • 4つのサイズ(XS/S/M/L)のシリコン製イヤーピースが同梱
  • 18ヶ月安心保証

といった感じで、イヤホンにノイズキャンセリング機能が付いてないだけで、他はほぼパーフェクト。

イヤホンのノイズキャンセリングって付いていても大したことないので、個人的には必要十分です。

 

黒いAirPods PRO

といっても、よくインスタで流れてくる黒いAirPods Pro風のイヤホン、正直気になってたんですよね。笑

 

同梱品

同梱品

  • EarFun Air 本体
  • ワイヤレス充電ケース
  • シリコン製イヤーピース × 4(XS/S/M/L)
  • 充電ケーブル(Type-C)
  • マニュアル

 

実機レビュー

実機レビュー

ワイヤレスでも充電可能なケースというのも抜け目ない。正面にインジケーターが付いています。充電中の点灯したりします。

 

上部には「EarFun」のロゴ。

上部には「EarFun」のロゴ。

 

底面には充電ポートと、各種認証マークの印字があります

底面には充電ポートと、各種認証マークの印字があります。

 

サイズすごくコンパクト

で、これサイズすごくコンパクトです。100円ライターと比べてこのサイズ。持ち運びにバッチリ!

 

初めてケースをオープンした時点でペアリング待機状態になっています

初めてケースをオープンした時点でペアリング待機状態になっており、非常にスムーズのペアリング完了しました。なかなかペアリングできないイヤホン多いですからね。そこはAiroha社のMCSync技術を搭載した最新チップのおかげ?(Bluetoothが相当途切れにくいとのことです。)

 

イヤホン表面は光沢のあるプラスティック

イヤホン表面は光沢のあるプラスティックという感じで、少し指紋が目立つかも?テカリ具合はいい感じですけどね。

 

裏面はマットな質感になっており、LRの印字もあります。

裏面はマットな質感になっており、LRの印字もあります。

 

操作方法

操作方法

「EarFun Air」はタッチセンサーで操作が可能になっており、ちょっと触っていればすぐに使いこなせるようになります。

 

音楽再生

 LR
再生/一時停止タップ
曲送り 3回タップ
音量を上げる 触れたままにする
音量を下げる触れたままにする 

 

ハンズフリー

 LR
電話を受ける/切るダブルタップ
着信拒否2秒間触れたまま
通話保留&キャッチ応答3回タップ
2つの通話切り替え3回タップ
新たにかかってきた着信拒否2秒間触れたまま

 

音声アシスト

起動/解除Lを3回タップ

 

音質は?

音質は?

私が「EarFun」のファンなのは、低価格にも関わらずとんでもなくいい音がするというのが大きなところです。

で、この「EarFun Air」の音質ですが、普通にいい音の部類には間違いなく入ってきます。

ですが「EarFun UBOOM」が素晴らしすぎただけに、ちょっとだけ期待しすぎたのかな?という感も無きにしもあらず。笑(「EarFun UBOOM」はHomePods食っちゃったからそう思っても仕方ない。)

音の方向性としては、

  • 音のこもりはなく、程よくクリア
  • すこーしだけ低音寄りの音作り
  • 高音、中音、低音のバランスはかなり好み
  • 音の立ちもいい

といった感じです。

高級イヤホン並を求めると厳しいと思いますが、この価格帯なら間違いなく満足できると思います。

 

【結論】似たような価格帯のイヤホンなら「EarFun Air」をおすすめします!

【結論】似たような価格帯のイヤホンなら「EarFun Air」をおすすめします!

総括としましては、普通に愛用すると思います。というかします。

完全ワイヤレスイヤホンはいくつか持っているんですが「音質云々より、持ち運び、使用感(ケースから出してすぐに聞ける)、デザインに特化したものの方がいいな」という最近の結論にかなりフィットしたイヤホンで、個人的にはかなり満足。

あと使っていて思ったのは、片方外すと音楽と止まるってのはなかなか便利です。で、付け直すとまた再生されると。(AirPodsもこういう仕様?)

最後におすすめできる層としては、

  • スッと付けてスッと音楽を聴きたい
  • 黒いAirPods Proが待ちきれない
  • 音質は極上までも求めないけど、そこそこいいほうがいい
  • 予算もそこまでかけたくない
  • 持ち運びにケースは極力小さい方がいい

このような方たちなら、間違いなく満足できると思います。

それにしても、ほんとうに「EarFun」の製品は優秀だと思います。コスパが良すぎです。気になった方は一度試しに買ってみるのもいいと思います。(きっと虜になると思います)

では~

 

▼ ケーブルタイプのイヤホンのおすすめはコチラ

final E2000 レビュー
名機との呼び声高いイヤホン『final E2000』を実際に聞いてみた

今回は提供品ではありません。Liabです。 サイト運営を通して様々な価格帯のイヤホン、ヘッドホンを聞く機会に恵まれてきた ...

続きを見る

 

おすすめ記事

PICK UP!

【審査なし!】「ポチっと バンドルカード」 1

これはなかなか革新的なアプリですよ。 アプリをインストールしてアカウント登録すると、審査もなしに今すぐVISAカードが作 ...

2

忘年会、新年会、お年玉、旅行、みんなで外食。。。 年末年始って言うのは、何かとお金がかかりますよね。「気付いたら今月ピン ...

Wimaxを途中解約してSoftBank光にした 3

5ヶ月ほど前に、家のネット回線をBroad WiMAXからソフトバンク光に乗り換えました。 理由は2つ。 Broad W ...

-イヤホン
-,

© 2020 LIABLIFE(リアブライフ)- ライフスタイルをHYPEなものに -