クレジットカード

クレジットカード色々使ってみて「この2枚がベスト」という結論が出た【2020年4月時点】

クレジットカード色々使ってみて「この2枚がベスト」という結論が出た【2020年4月時点】

今私は結構な数のクレジットカードを持っています。

これも全て、用途に合わせて作ったり、特典目当てで作ったりと、手当り次第作り続けた結果です。

ですが色々なカードを使ってみて出た結論としては「こんなに沢山いらないな...」というものでした。メインとして使うのはせいぜい2枚で、他のカードは全く出番が無いんですね。

というわけで、当サイトはクレジットカードの紹介記事もたくさんあることですし、ここら辺で「結局どのクレジットカードがいいのか?」という結論を一旦出してみようと思います。

今新しくクレジットカードを検討している方は是非参考にしてみてくださいね。



今持っているクレジットカード

今持っているクレジットカード

今所有しているクレジットカードはこんな感じです。

  • 楽天プレミアムカード(ノーマル、ゴールドからのランクアップ)
  • 楽天ビジネスカード
  • 三井住友 VISA for Owners
  • アメリカン・エキスプレス ANA ゴールド
  • アメリカン・エキスプレス ビジネス ゴールド
  • ヤフーカード
  • ビックカメラ SUICA カード
  • バンドルカード(リアルカード)

個人カード5枚に、ビジネスカード3枚です。

基本的に全部特典目当てで入会して、おいしいのを優先的に使っていた感じです。

たとえば楽天プレミアムカードなら楽天ポイント目当て、アメリカン・エキスプレスなら入会特典目当て(マイル)といった感じです。

では一枚ずつ軽く特徴にを書いていきます。

 

各クレジットカードの特徴

楽天プレミアムカード(ノーマル、ゴールドからのランクアップ)

年会費11,000円で持つことが出来るリーズナブルなプレミアムカード。補償内容や付帯サービスも充実していることに加え、楽天のサービスで使用すると最大5倍楽天ポイントがもらえるのが最大の特徴。

その他にも、年会費4万超えのプライオリティパスや、年会費3,900円の楽天プレミアムが1年間無料で付いてきたりと、かなり太っ腹なクレジットカードです。

あとあまり知られていませんが、貯まった楽天ポイントは、楽天EdyやANAのマイルに交換できます。

楽天プレミアムカードレビュー
楽天プレミアムカードを持つと『年間最大10万円得する』という話【年会費なんか余裕でチャラ】

続きを見る

 

楽天ビジネスカード

楽天プレミアムカードを持っていると、年会費2,000円で持つことが出来るゴールドの券面をしたビジネスカードです。

他のブランドのビジネスカード単体で持つとしたら、年会費10,000〜30,000円くらいはかかってしまうので、かなりお得なビジネスカードになります。

ただ制限も...

【法人・個人事業主向け】『楽天ビジネスカード』を手に入れました!付帯サービスや特典など解説します

続きを見る

 

三井住友 VISA ゴールド for Owners

法人設立間もない状態でも手に入れることができる法人向けビジネスカードです。(「三井住友 VISA for Owners」は、比較的小規模な会社や個人事業主を対象に出されているカードで、大きな会社向けの法人クレジットカードは別に存在します。)

初年度年会費無料(2年目〜 11,000円)、登録簿謄本・決算書不要、対象店舗や対象サイトでの買い物で最大5倍のポイントがもらえるという、なかなかの高待遇さです。

現在最大21,000円もらえるキャンペーン開催中。

 

アメリカン・エキスプレス ANA ゴールドカード

入会後3ヶ月以内のカードの利用額によって、最大55,000マイルもらえる個人カード。(2020年4月時点/変動します)

年会費34,100円と少々高め。ポイントの有効期間は無期限。

『ANA AMEX ゴールドカード』
【マイル大量獲得!】アメリカやヨーロッパに "無料" で行きたいなら『ANA AMEX ゴールドカード』がおすすめ!

続きを見る

 

アメリカン・エキスプレス ビジネス ゴールドカード

入会後3ヶ月以内のカードの利用額によって、最大30,000マイルもらえるビジネスカード。(2020年4月時点/変動します)

年会費34,100円と少々高め。個人事業主と法人代表格が対象。

【10万マイルゲット!】ネットに出てないクレジットカード特別入会キャンペーン
【ここを通せば10万マイルゲット!】アメックスビジネスゴールドカード特別入会キャンペーンを仲介します!

続きを見る

 

ヤフーカード

100円利用につきTポイントが1ポイント、Yahoo!ショッピングとLOHACOでの利用の場合は、Tポイントが2ポイントとPayPayボーナスライトが1%貯まるクレジットカード。

「プラチナ補償」というのがかなり凄いんですが、あまり知られていません。年会費は永年無料。

審査が緩いヤフーカード
【審査が緩い?】ヤフーカードのメリット・デメリット・特典を徹底解説【Tポイント最大26倍】

続きを見る

 

ビックカメラ SUICA カード

ビックカメラやソフマップなどで、SuicaにチャージしてSuicaで支払うと、最大11.5%ポイントが貰える、隠れた超お得なクレジットカード。

年会費は初年度無料で、2年目からは524円(税込)ですが、1年に1回でも使えば翌年も無料になります。

しかも入会&利用で、最大55000円当たるキャンペーン開催中です。(全員もらえるわけではありません)

ビックカメラに「PayPay」しにやって来た
【11.5%ビックポイント還元!】ビッグカメラSuicaカードを使えば、ビックカメラ・ソフマップ・コジマでポイントザックザク!

続きを見る

 

バンドルカード(リアルカード)

インストールしたその場でアカウント登録すると、VISAカードが使えるようになるクレジットカードアプリ。

アプリ内で実店舗でも使えるリアルカードが発行できる。

【審査なし!】「ポチっと バンドルカード」
【審査がないVISAカード】学生OKな「バンドルカード」の限度額は月200万円!【1分で使える!】

続きを見る

 

私が選んだのは「楽天プレミアムカード」と「三井住友 VISA for Owners」

私が選んだのは「楽天プレミアムカード」と「三井住友 VISA for Owners」

私が最終的に選んだのは、「楽天プレミアムカード」と「三井住友 VISA ゴールド for Owners」でした。この2枚を理選んだ由はとても簡単です。

 

楽天プレミアムカードを選んだ理由は、

  • 楽天のヘビーユーザーである(カードだけでポイント5倍は大きい)
  • 付帯サービスを考えると、ほぼ無料と言ってもいいくらいの安い年会費
  • ブランドもMastercard

こんな感じで、残るべくして残ったという感じです。

 

三井住友 VISA ゴールド for Ownersを選んだ理由は、

  • 三井住友カードというネームバリュー
  • 設立したての法人代表も対象のビジネスカード
  • 初年会費無料に加え、2年目でも11,000円という安さ
  • ブランドがVISA

という感じです。

「楽天ビジネスカードでもいいんでは?」と思う方もいるかも知れませんが、楽天ビジネスカードはショッピング支払い方法が1回払いしかないんですよね。分割払いで購入したいものが出来た時に少し心もとないなと、法人代表格で持つことが出来る単体のビジネスカードを手に入れました。

しかも審査の時にまだ法人口座が必要ないのも助かった点でした。(口座できたら切り替えます)

 

ただし...

楽天プレミアムカードに関しては、「楽天ゴールドカードでもいいかも」と思っています。

主な違いはこんな感じです。

 楽天プレミアムカード楽天ゴールドカード
楽天ポイント5倍5倍
券面の色ゴールド少し薄いゴールド
年会費11,000円(税込み)2,200円(税込み)
利用可能額利用可能額は最高300万円利用可能額は最高200万円
空港ラウンジ使用回数国内空港ラウンジや一部の海外空港ラウンジが無制限で利用可能国内空港ラウンジや一部の海外空港ラウンジが年間2回まで無料
プライオリティパス付帯
楽天プレミアム1年間無料

よく見ていただくとわかると思うんですが、ほとんどの方にプレミアムカードを持つメリットはあまりないんですよね。

飛行機の旅行もあまり行かないし、利用可能額が200万で全然OKという方は、ゴールドカードのほうが年会費も安くてお得なんです。

クレジットカードを厳選する条件

クレジットカードを厳選する条件

スタイルに合ったクレジットカードを選ぶのが重要

実際に色々なカードを使って見て思ったのは、「自身のライフスタイルに合ったクレジットカードが結局一番オトク」ということです。

例えば、

  • 楽天サービスのヘビーユーザーなら、ポイント還元率がいい楽天プレミアムカード(ノーマル楽天カードは還元率が悪いので✗)
  • ヤフーショッピングやPaypayのユーザーならヤフーカード
  • 旅行にたくさん行くならANAカード
  • ステイタスを重視したいならAMEXゴールドやAMEXプラチナカード

と言った具合です。

楽天を使わないのに楽天カードを持っていても恩恵にあやかれませんし、旅行に行かないのにANAカードを持っていてもしょうがありません。

 

国際ブランドは VISA か Mastercard で!

クレジットカードを選ぶ大前提として、どこでも使えるブランド(VISA、Mastercard)を選ぶというのはとても大事です。

例えば、AMEXは響きはカッコいいですが、正直使えない店がチラホラあります。仕事絡みで行ったお店でアメックスビジネスカードが使えないと、後々経費計算をする時に個人カードと混ざってしまい少しだけ厄介になったりします。

ですので、持ち歩くのはどこでも使えるVISAかMastercardにすることを勧めします。

 

特典は割り切ることが大事

「じゃあなんでアメックスを2枚も持っているのか」という疑問が出ると思いますが、単刀直入に言えば入会特典が凄かったからです。

今こそ少なめですが、私が入会した時はANAアメックスが70,000マイル、アメックスビジネスゴールドが100,000マイルもらえたんですよね。年会費が3万ちょっとですので、それを差し引いてもかなりお釣りが来るビッグキャンペーンだったわけです。

そのもらったマイルおかげで奥さんと二人でアメリカ旅行にも行けたわけですが、1年間の利用ポイントも相まって、現在まだ20万ポイント(マイル)ぐらい余っています。

そういったことを加味して「使わないけど特典がすごいから入会する」というのは、全然アリな選択だと思います。

 

最後に

というわけで私が持っている、使っていた経験をもとにベストなクレジットカードを厳選してみました。

  • 個人使用では「楽天プレミアムカード」
  • 仕事用に「三井住友 VISA ゴールド for Owners」

という2枚体制ははっきり言って最強だと思います。

私は旅行が好きなのでアメックスでマイルを貯めるのも悩んだんですけどね。使えない店があるのに加え、いかんせん年会費が高すぎます。初回特典をもらってさっさと解約するのが得策だと思います。

というわけで、クレジットカードでお悩みの方、この2枚おすすめです!

 

▼ 審査に不安がある方はこちらの記事内にあるクレジットカードを全力でおすすめします(極秘情報)

ブラックリストでも審査が通るクレジットカード
【体験談】ブラックリストの私が審査に通ったクレジットカード教えます!

続きを見る

おすすめ記事

-クレジットカード
-, ,

© 2020 LIABLIFE(リアブライフ)- ライフスタイルをHYPEなものに -