オーディオ機器 パソコン周辺機器

【おすすめPCスピーカー比較】実際に聴き比べしまくって『Fostex PM0.3H』にした話

更新日:

最近作業机を買ってから、ひたすらPC環境に磨きをかけています。

現在の環境としては、

こんな感じです。

何か足りないですよねぇ。。。

 

スピーカーだ!

 

というわけではるばる名古屋のヨドバシカメラまで行って色々視聴してきました。

 

 

 

PCスピーカーの候補

今回PCスピーカーを選ぶにあたって幾つか条件がありました。

というのも若かりし頃、少しばかりDTMをかじっていたのもあって多少こだわりがあるんです。スピーカーに関しては。

関連【ビートメイキング】AKAI MPC1000の魅力を存分に語らせていただきます!

とは言っても上を見たらキリのない世界。必要最低限でいくことに。

  • アクティブスピーカー(パワードスピーカー)
  • せいぜい3万円まで
  • 安物はお断り
  • 音が好みであること

まず、アクティブスピーカー(パワードスピーカー)とは、アンプ内蔵型のスピーカーのことです。(逆にアンプ非搭載はパッシブスピーカーと言います。)

音だけで言えば、アクティブスピーカーより、別売りのアンプを噛ませたパッシブスピーカーの方がいいです。ですがここでパッシブスピーカーを選ぶとスピーカー沼が始まってしまいます。それは避けたい。笑

というわけで、ここは割り切ってアクティブスピーカー一本でいくことに。

値段は3万円くらいまで!

最後に音。これはあくまでも『作業中に心地がいい音が流れてくる』ということをメインで考えることに。いい音と心地のいい音は別物です。

 

候補をリストアップ

安物を省くという時点で、結構限られてきます。

そんな中、現物があったものはこの4つ。

Bose Companion 2 Series III

BOSEの一番下位モデルのPCスピーカーです。

下位モデルといても1万数千しますからね。その辺の変なスピーカーよりは全然マシです。

 

Bose Companion 20

Bose Companion 2の上位モデルです。

価格はCompanion2の約倍ですが、肝心の音はどうでしょう?

 

Bose Computer MusicMonitor(M2)

M2です。

このスピーカーなかなかの曲者でした。

 

Fostex PM0.3H

超有名なPM0.3の進化版。PM0.3Hです。もちろん候補に入れることに。

ちなみにHがついてますが、このHはハイレゾのHです。ついに対応したんですよね。

 

その他のスピーカー

他にも幾つか聞いてみたいものもありました。

 

が、店頭に視聴用がありませんでした。

縁がなかったんだな、とばっさりリストから消しました。(KRKは聴いてみたかったな)

 

PCスピーカーの比較

何回も行ったり来たりして視聴を繰り返しました。

Bose Companion 2

はっきりって音がこもり気味です。早々とリストから消去。

 

Bose Companion 20

上位モデルというだけあってかなりいい感じでした。音もこもってないし、低音もある。音に迫力がありましたね。

ただ、ちょっと音の輪郭がつかみにくいというか、ガサツな音です。粗いといいますか。

 

Bose M2

こちらは4万近くするだけあって、音自体は上2つに比べるとかなりいい感じです。

音も鮮明でクリア、もちろんこもりもなし。低音も抜群。

ただ、音がギラギラしてます。笑 かなり攻撃的な音っていうんですかね。好きな人は相当好きだと思いますが。笑

 

Fostex PM0.3H

昔からずっと聞いてみたかったPM0.3。Hがついたことで高音の伸びが出たって話を聞きますが、以前のモデルを聞いたことが無いのでは比較はできず。

単純な感想としては、クリアでかなりフラットな音が出ている印象。変な味付けがされてない分、すごく聞きやすいです。

ただ、噂通り低音は弱いですね。低音がもっと欲しい人は別売りのサブウーハー「PM-SUBmini2」を購入したほうがよさげ。

 

聴き比べた結果「Fostex PM0.3H」に決定!

ほとんど迷わずPM0.3Hにしました。

決め手は『聞きやすい自然な音』です。ハイレゾ対応もポイントでしたね。

低音に関しては、あくまで作業中に聴く為のスピーカーですからね。そこまで気にする必要はないかなぁと。

で、落選した他のBOSE軍団ですが、はっきりって音が濃い!笑

M2なんて「攻撃的過ぎて作業集中できないわ!」って感じでした。音自体はめっちゃキレてて良かったですけどね。

あと、Bose Companion 20のボリュームコントローラーはすっげー良かった。

シルバーの部分を押すと電源ON、縁の黒い部分を回転させてボリューム調整。

「これだけ売ってないんですか?」と聞いたところ「要望はかなりあるんですけど、発売してないんですよね。」とのこと。これ発売したらかなり売れると思うんだけどな。

一応Fostexからもボリュームコントローラー出ています。ハイレゾ対応だといい値段しますが、普通のものでしたら2000円ぐらいで買えます。

PM0.3はボリューム兼電源ノブが裏側ですからね。あったらあったでかなり重宝すると思います。

 

PCスピーカー聴き比べまとめ

オーディオルームなんかにも入り浸って遊んでたんで、3時間ぐらいヨドバシにいたような。

初めこそ、この4機種それぞれいいところがあるので迷いましたが、最後の方は完全にBOSE軍団のチョイスはなくなってました。

仮にBOSE軍団を選ぶとしたら、

  • PCで映画を見る
  • 音楽鑑賞の比率が多い

この用途だったら、PM0.3Hを選ばずに、M2にしていたと思います。

今回はあくまでも「作業に集中できる良質なスピーカー」という目的だったんで。

そう考えるとかなりいい買い物と言うか、かなり良いチョイスだったんでは?と思います。

ちなみにしょぼい安物もいくつか視聴しましたが、お話にならなかったということだけ付け加えておきます。笑

では!

続きです!

関連PCスピーカースタンドを自作したんだが、かなりいい感じに出来た!【前半】

【PCスピーカー比較】実際に聴き比べしまくって落ち着いたスピーカーはこれ!

-オーディオ機器, パソコン周辺機器

Copyright© BACKFLOW , 2017 All Rights Reserved.