タトゥー

【タトゥー隠しグッズ】シール・サポーター・ファンデーション等、色々紹介します。

更新日:

stapaw / Pixabay

まだまだ一般的には受け入れてもらえていないタトゥー。日本ではルーツがルーツなだけにしょうがないですよね。そこをあーだこーだ言っても始まらないと思うんです。タトゥーが入っていない方々に気を使うのが最低限のマナーでもあると思うんですね。マイノリティーの宿命です。笑

今回はそんな見えると不都合があるタトゥーを隠す「タトゥー隠しグッズ」を集めてみました。

最近はタトゥー人口の増加に伴って企業もビジネスチャンスと目をつけ出したのか、色々なタトゥー隠しグッズが存在します。昔はサポーターもしくは長袖の二択だったんですけどね。 ではタイプ別に紹介していきますね。

スポンサーリンク

 サポータータイプ

定番ですね。夏にサポーターしている人を見ると「入ってるのかな?」って思ってしまうのは私だけでしょうか?笑

リンク先には、ロング、ミドル、カラー数種類とサポーターの種類が豊富です。もちろん無地もあります。商品の質もレビューを見てもらえればわかりますが、すごくいいです。オススメです。

メリット◯

・好きな時に脱着が可能
・ファッションでごまかせる
・安い

デメリット×

・目立つ
・夏は暑い

スポーツタイプのサポーターでリアルに隠したい方はコチラ

シールタイプ

最近はこんなタトゥー隠しグッズまであるんです。サロンパスをもっと目立たなくさせたようなものだと思っていただければ大丈夫です。

サポーターの「いかにも入ってます感」が嫌な方におすすめです。

シールタイプでしたら以下の理由から「CAXEL」が絶対オススメです!

おすすめポイント

・わずか5秒!隠したい箇所に貼るだけ
・水にもお湯にも強い耐水性
・厚み0.008mmの極薄フィルムで目立たない
・医療用粘着剤だから安心・安全

メリット◯

・耐水性が高い
・目立たない
・使い捨てができる

デメリット×

・使い捨て

「もっと安いのないの?」という方はコチラ

ファンデーション・コンシローラータイプ

女性の化粧品のように肌に塗るタイプです。うまく肌の色が出せれば一番目立たないタイプではないでしょうか?

1番評判がいいコンシーラータイプのタトゥー隠しです。プロ仕様!

メリット◯

・目立たなくさせることが可能
・上手く隠せばバレようがない
・プロ仕様も存在する
・スプレータイプはお手軽

デメリット×

・手間がかかる
・服に付着する
・水に弱い

スプレータイプはコチラ

 テーピング

スポーツなどで使うテーピングで隠すのは最もお手軽かもしれませんが、毎日長時間使用するのは肌のことを考えるとオススメできません。休日など限定で使用してはいかかでしょうか?

メリット◯

・お手軽
・値段が安い

デメリット×

・毎日の使用は肌を痛める

 ラッシュガード

プールに行くときは必須ですね。その他のタトゥー隠しで行って万が一見つかってしまうと退場させられてしまうの可能性もありますので、プールにはラッシュガードを着て行くことをおすすめします。今は小さなお子さんから女性まで普通に着ていますので、ラッシュガードを着ていて目立つということはありませんので安心して下さいね!

メリット◯

・疑いようがない
・なんどでも使える

デメリット×

・夏は暑い

最後に

タトゥーが入っているだけで行ける場所が制限されるのはしょうがない事ですが、意外と簡単にくぐり抜けれるものです。見えてなければいいだけですからね! 一度しかない夏を楽しみましょう!

コチラもどうぞ

【楽天モバイル】3日間の通信速度制限が撤廃!!ますますオススメの格安SIMに!

先日から楽天モバイルを使用しているんですが、1つだけ譲れない不満点がありました。 『3日間のパケット通信速度制限うざい!!』という事。 速度制限がかかる度にイライライライラしてました。   ...

続きを見る

【タトゥー隠しグッズ】シール・サポーター・ファンデーション等、色々紹介します。

おすすめ記事

1

先日から楽天モバイルを使用しているんですが、1つだけ譲れない不満点がありました。 『3日間のパケット通信速度制限うざい!!』という事。 速度制限がかかる度にイライライライラしてました。   ...

2

2016年もあと少しで終わりですねぇ。ホントあっという間。 今日は、この一年で実際に「買って良かった」「使ってよかった」という商品・サービスを、「生活全般」「育児関連」「カメラ関連」「サービス関連」の ...

3

前から思ってたんだけど『LINE』てちょっとださいよね?いや、雰囲気っていうかさ、ヴァイブスっていうかさ。作ってる国もcふぇvん…。 でも誤解しないで!LINEを愛するジャパニーズピーポーを怒らせる気 ...

-タトゥー

Copyright© BACKFLOW (バックフロウ) , 2017 AllRights Reserved.