ガジェット

【レビュー】Type-C 2ポート搭載マルチ充電器『Innergie C3 Duo(Fold)』【小型で30W急速充電可能!】[PR]

【レビュー】Type-C 2ポート搭載マルチ充電器『Innergie C3 Duo(Fold)』

 2、3年ほど前からよく見かけるようになってきた「小型急速充電器」ですが、日々少しずつ進歩しているようです。

ここで紹介する「Innergie C3 Duo(Fold)」も例外ではありません。

「Innergie C3 Duo(Fold)」の特徴の一つとして、デバイスに合った電力を自動でコントロールするという機能がついています。

例えばこんな感じ。

 

このように各デバイスに適した電力を検出し、自動でコントロールしながら充電してくれるんですね。

合ってない電力で充電を続けるとデバイスの不具合を招きかねませんからね。必須の機能と言えると思います。

ここでは「Innergie C3 Duo(Fold)」のその他の特徴も紹介しながら実機レビューをしていこうと思います。



Innergie C3 Duo(Fold)の主な特徴

Innergie C3 Duo(Fold)の主な特徴

大きな特徴としましては、

  • 30W USB-C マルチ充電器 2ポート
  • 軽量59cc、Type-C2ポート搭載
  • ダイナミックな電力配分で最大30Wまでサポート
  • 自動で6段階の電圧を検出、調整を可能に
  • 91%の高変換効率、エネルギーを有効活用
  • InnerShield™技術で高い安全性を提供
  • EC 62368-1国際安全規格に基づき最新のPSE認証を取得済み
  • 通常使用の環境下で2年間製品保証

このようになっており、メインの機能としては冒頭であげた「各デバイスに適した電力を検出し、自動でコントロールしながら充電」という機能になるのかな、と思います。

しかも、

  • 2OCP:過電流保護
  • OVP:過電圧保護
  • OTP:過熱保護
  • OPP:過負荷保護
  • SCP:短絡保護

という5つの保護機能付き。充電という機能に関しては、「安心して使える」という点でいたれりつくせりではないでしょうか。

 

充電できる対象のデバイスは、スマートフォンやノートパソコン、タブレット、イヤホンなど充電ポートがType-Cでしたら基本的には何でも大丈夫です。

  • 1ポート充電:最大30W
  • 2ポート充電:シングルポート最大15W、合計最大24W

この数値を参考にご自身の使い方を考慮するといいと思います。

 

仕様(スペック)

AC入力100-240V / 1.0A 50-60 Hz
USB-C 出力5V DC/ 3A; 9V DC/ 3A

12V DC/ 2.5A; 15V DC/ 2A

20V DC/ 1.5A, PPS 5V-11V/3A

合計出力30W
寸法 (L × W × H)45.6 x 42.8 x 30.4㎜(本体)
重量170.5g(本体)
安全保護技術2OCP, OVP, OTP, OPP, SCP
充電プロトコルPD3.0 (PPS)、QC4.0に対応

 

Innergieの製造会社であるデルタ電子について

Innergieの製造会社であるデルタ電子について

製造元は「デルタ電子株式会社」という会社になります。

デルタ電子は本社を台湾に置き、設立50年以上の歴史を持つ企業とのこと。

ケーブルやACアダプタを中心に色々な製品を出しているようです。

Innergie公式サイト:https://myinnergie.jp/

 

実機レビュー

実機レビュー

実機レビューです。

こういった小型急速充電器は、中には無駄に社名をアピールしているものもありますが笑、その点「Innergie C3 Duo」は控えめなのにロゴもおしゃれで個人的は好きです。

 

Type−Cポートを2つ搭載。当然 PD(Power Delivery)です。

Type−Cポートを2つ搭載。当然 PD(Power Delivery)です。

 

プラグは折りたたみ式ですので、持ち運びにも適しています。

プラグは折りたたみ式ですので、持ち運びにも適しています。

 

ちゃんと上のコンセントも使えるよに設計されております。(※ 重要)

コンセントに挿すとこんな感じ。ちゃんと上のコンセントも使えるよに設計されております。(※ 重要

 

問題なく充電されていました。

各デバイスにどのくらい電力がいっているかの計測はできませんでしたが、問題なく充電されていました。

 

「Innergie C6 Duo」との比較

サイズの比較

左:C6 Duo、右:C3 Duo

ちなみに Innergieシリーズには、もう1段階最大出力が大きい「Innergie C6 Duo(最大63W)」という商品も存在します。

大きさの違いが分かるよう、比較画像を載せておきますね。

 

正面の大きさの比較

左:C6 Duo、右:C3 Duo

横面の比較

左:C6 Duo、右:C3 Duo

コンセントに挿した状態での比較

左:C6 Duo、右:C3 Duo

ちゃんと2つ挿せるように設計してあります。(※ 重要

 

まとめ

購入先はこちら

最後に個人的な意見ですが、「急速充電器ならなんでもいいや」ではなく、ちゃんと品質の良いものを使用し、デバイスの寿命まで考慮したほうが後々のためにもいいんとおもいます。

その点、「Innergie C3 Duo(Fold)」は万人におすすめできるマルチ充電器ではないでしょうか。機能的にも優秀でデザインもシンプルでおしゃれですしね。

また、サイズ的に小型で持ち運びに適していますので、出先のPCの充電などではなく(最大出力が30Wのため)、スマホやイヤホンの充電にバッチリなのではないかな?と思います。

結論としましては、ダメなところは正直ないと思いますので、ちゃんとオススメできる製品だと思います!

 

▼ もっと大きな出力がいい方は、先程の「Innergie C6 Duo」がおすすめです

【レビュー】Type-C 2ポート搭載マルチ充電器『Innergie C6 Duo(Fold)』
【レビュー】Type-C 2ポート搭載マルチ充電器『Innergie C6 Duo(Fold)』【63W 急速充電可能!】[PR]

続きを見る

 

おすすめ記事

-ガジェット
-

© 2022 LIABLIFE(リアブライフ)- ライフスタイルをHYPEなものに -