カメラ

【GR III】購入ファーストインプレッション「完成形でしょ、これ」

【GR III】購入ファーストインプレッション

「GR IIIの購入」、これはかなり予定外でした。

というのも最近「Leica M9」を購入したばかりで、「もうカメラは買わない」って決めたばかりだったからです。「GR III」の発売のニュースが出てきても正直心は動きませんでしたから。(噂の時は食いつきましたが

ですがなぜか発売日前日になって急に気になり出しまして。それもかなり。

そして発売日当日、気付いたら実機を触りに行ってました。

触ってから思ったんですが、GR経験者は触ったら最後なので「今回は買わない」って決めてる方は触らないほうがいいです。触ったら秒でやられてしまいます。笑

私自身、過去に一番使い込んだカメラが「GRⅡ」なので、思い入れもかなりのもの。

そりゃここまで進化してたら欲しくなっちゃいますよ。



「RICOH GR III」を購入

「RICOH GR III」を購入

はじめに軽く進化点を触れておきますと、

  • 手ぶれ補正搭載
  • ダスト除去機能搭載
  • マクロで6センチまで寄れる
  • USB-C端子に変更
  • タッチパネルに変更
  • 内蔵メモリ2GB
  • さらにコンパクト化、等

念のため言っておきますが、これコンデジですからね?笑

ハイスペックなのに、さらに小さくなったボディ。

ハイスペックなのに、さらに小さくなったボディ。

「Leica M9」と比べてもこんなに違います

「Leica M9」と比べてもこんなに違います。M9も決して小さくはないですが、改めて見るとここまで違いますかね。

液晶がタッチパネルに

液晶がタッチパネルになり、右上にあったプラスマイナスボタンや切り替えレバーがなくなりました。収納式のストロボもなくなりましたね。

初回出荷6000台限定の青いレンズリングがついてきました

前面は変化なし。初回出荷6000台限定の青いレンズリングがついてきましたが、GRにアレはないでしょ。笑

GR III付属品

付属品5人集。充電器はついてないので、ケーブル充電のみです。

 

「GR III」ファーストインプレッション

「GR III」ファーストインプレッション

GRはこういう雑な扱いがいい

しばらくGR触ってなかったので、電源を入れて液晶を見た瞬間「あ〜GRだ〜」ってなりましたね。正確な色表現で尚且つハッキリとした質感、これぞ「GR」です。

 

「GR III」の進化点

で、実際に触ってみて感じたGR2からの進化点は、

まず起動速い。0.8秒はダテじゃありません。けどちょっとカチャカチャ音が増えましたね。精巧な感じがしてタフなGR感が減ったかも。

オートフォーカスも速いです。しかもタッチパネルになったことにより、直感でフォーカスポイントを指定できるようになりました。以前はボタンで一生懸命カチカチ移動させてましたからね。

そして寄れる!GR2はあまりにも寄れないんで、マクロコンバージョンレンズ買いましたから。 それに比べたら十分です。

操作性も上がりました。最初はボタン減ったことに戸惑ったんですが、撮影メニューは右上のADJレバーに集約していますのでかなり操作しやすくなりました。露出の設定もこのレバーに変更にされました。

パッと感じたのはこれぐらいですかね。まだ数時間しか触っていませんがかなりグッドフィーリングです。

では残念に感じたポイントを。

 

「GR III」のイマイチなところ

まず、オートフォーカスや再生の時に一瞬ノイズが走り、その後すぐに補正されます。「初期不良かな?」とおもったんで、リコーのサポートに聞いたところ仕様のようですね。できるなら一発でちゃんとした画像を出して欲しい。(アップデートでも修正できないとのことです)

次に公式アプリ「image sync」の連携がまだ出来ないのもちょっと残念。まだ開発中のようで4月末ごろになるとのこと。有名なサードパーティ製のアプリ「GR VIEWER」もダメでしたし、ブラウザ対応の「GR Remote」もダメでした。スマホやPCにまだ飛ばせません...

と言うかBluetoothもWIFIも繋がらないですが、なんででしょう?みなさん接続できました?

あとは、せっかくTYPE-Cになったんだから、PCと接続した時に直接転送できるようにもして欲しかったですねえ。それが出来たらどんなに楽か。

 

これ、GRの完成形です。

これ、完成形です。

全体的にスピードアップして、手ブレも搭載。弱点だったチリの混入も克服して、タッチパネルやADJレバーで操作性もアップ。ケーブルもTYPE-C。

他に何が要りましょう?チルトですか?これGRですよ?いらないでしょ〜!

今回ばっかりは本当に「最強のスナップシューター」になってしまったような気がします。しかもこのあとアップデートも控えてるらしいんで、それも楽しみ。

今はまだ新品なんで大切に扱ってますが、そのうちガッシガシにポッケに入れて、バッシャバシャに使い倒してやろうと思ってます。

それに久しぶりにGR触って思ったことは、「俺GR好きなんだな〜」と言うことでした。相性ってありますね。

最後にちょっとだけ作例載せておきます。またガッツリ載せますね。

 

RICOH GR3 作例

※ JPG撮って出し、圧縮ありです

 

▼ こちらはGR2の作例です。

一瞬を切り取れる。それがGR。

 

 

▼ GR3のアクセサリー類のまとめはこちら

「RICOH GR・GRⅡ・GR III」のアクセサリー類を集めてみた【厳選20選!!】

続きを見る

 

▼ 「RICOH GR・GRⅡ・GR III」の比較はこちら

【RICOH GR・GRⅡ・GR III】を比較して、特徴をまとめてみました

続きを見る

 

▼ 互換バッテリーの人柱になってみました

GRⅢの互換バッテリーを購入、人柱になってみました

続きを見る

 

 

おすすめ記事

-カメラ
-,

Copyright© LIABLIFE(リアブライフ)- ライフスタイルをHYPEなものに - , 2019 All Rights Reserved.