映画

【窪塚・柴咲コウ】「GO」という懐かしい映画見つけたので、見たらあの頃に戻ったよ!

更新日:

「GO」という懐かしい映画見つけた

私、最近映画ばっかり見てます。

映画漬けの生活を始めて3日目で、懐かしい映画見つけちゃいました。

 

BAN!!

「GO」レビュー

「GO」です!

いやー久々に見たら面白かったですよ〜!まあ懐かしさが大半を占めてたかもしれませんが。

何より、窪塚も柴咲コウも若い!山本太郎も俳優全開です!萩原聖人も、大竹しのぶも山崎努もいい味出てます。

多分皆さんストーリー忘れてると思うんで一緒に思い出しましょ〜!(※ 最後に無料で見れる方法が書いてあります!



 

ストーリー

直木賞を受賞した金城一紀の同名ベストセラーを映画化。在日韓国人をテーマにしたこれまでの小説には見られない原作のポップなグルーブ感を損なうことなく巧みに、さりげなく映像化した行定勲の演出は秀逸。スタイリッシュなストーリー構成でユーモア溢れるセリフ満載の脚本も官九郎節が炸裂し「クドカン」ファンの期待を裏切らない。恋に友情に悩み傷つきながらも、国籍や民族といったボーダーに捉われない新たなアイデンティティを徐々に見出していく主人公の青年を窪塚洋介が爽快に演じる。

-GOをAmazonビデオ-プライム・ビデオでより引用

青春モノですね。熱いです。笑

私がこの映画を見たのが20ぐらいの時だったので、主人公よりは年上だったんですが「俺は何者なんだよ!」って気持ちは常にあったんで非常に共感でできたんですよね。19年前か〜、若かったなぁ…

脚本もクドカンということで、こ映画の前に「池袋ウエストゲートパーク」でヒットしたばっかりで当時旬だったんですよね。

まあ恐らくみなさん一度は見てると思うし、ダラダラ話しててもあれだと思うんで、名シーンでバッキンザデイしましょう!

 

名シーン達

この言葉で始まります。まあ映画全体のテーマですね。

バスケ部で在日といじめられブレイクしちゃったり

線路に飛び込んでチキンレースしたり

原付きで逃げたり(今話題の新井浩文も出てます。。。)

親友が出来たり

恋をしたり

「めっちゃウンコしたい」の言い方を教わったり

父親から、男の生きざまを教わったり

1番の親友が事件に巻き込まれたり…

おまわりさんと語ったり

親父と勝負したり

エッチしてる時にノックされたり

大切な人に自分のすべてをぶつけたり

とまあ、懐かしいシーン目白押しです。

どうでしょう?ちょっとは思い出せましたでしょうか?

久々に見た感想

さすがに15年も前の映画だったんで、ストーリー全く憶えていませんでした。

ですが、色々なシーンを見る度に、当時の空気感だったりちょっと思い出しちゃいましたね。特に深夜の学校で窪塚と柴咲コウがデートするシーンなんて、見ているコッチが恥ずかしくなってしまいましたよ。「私にもあんな時期があったんだよなぁ…」って。(しみじみ…)

とにかく、久々に見ると初初しかったあの頃に戻れますよ!と。

おすすめです!

「GO」を無料で見る方法

ちなみに「GO」なんですが、「 Amazonプライムビデオ」にて無料視聴が可能です。

プライムビデオとは?

  • Amazonプライムというサービス内になる「動画見放題サービス」です
  • 32000タイトル以上の映画や動画が、無料で視聴可能
  • 30日間の無料お試し期間あり

※ リンク先で無料お試し登録後、「GO」で検索してください。

人気
面白いおすすめ映画ランキング
【雰囲気が最高!!】超絶面白いおすすめ映画ランキング BEST50

続きを見る

「お金がない!」「今すぐお金がいる!」そんな方におすすめする資金調達方法 まとめ

続きを見る

【窪塚・柴咲コウ】「GO」という懐かしい映画見つけたので、見たらあの頃に戻ったよ!

おすすめ記事

-映画

Copyright© LIABLIFE(リアブライフ)- ライフスタイルをHYPEなものに - , 2019 All Rights Reserved.