HIPHOP

日本では偏見が凄いが、実はHIPHOPはカッコイイ!

更新日:

ついに書きます!

いったい何人の誤解を解けるのかわかりませんが、はっきり言いたい!

『日本人はHIPHOPを誤解している!!』

長年、ほんとに長年思っていたことを書いていこうと思う!

 

 

 

今の日本のHIPHOPのイメージとは?

ヒップホップ - Wikipedia

一応ウィキペディアを貼っておきましたが、興味のない人からしてみればHIPHOPのルーツなんてどうでもいいですよね?笑

 

肝心なのは、「かっこいいのか、ダサいのか」です。

 

今の日本のHIPHOPのイメージときたら、帽子を横かぶりにして変なグラサンかけて「チェケラッチョ」やら「YOYO!」やら…。

ふざけんな!って感じです。笑

なんでこんなイメージにになってしまったのか、長年HIPHOPを聞いてきた自分からすると不思議でなりません。なぜなら本来のHIPHOPの姿からかけ離れしまっているからです。

もちろん「チェケラッチョ」や「YOYO!」って本場の黒人ラッパーも言いますが、今の日本のイメージとは全然違います!

わかりやすく言えば、HIPHOPの本場アメリカで頭角を現してくるのは、ハードな奴らばかりでした。(過去形なのは最近は傾向が変わってきているからです。)

黒人の貧困問題が根っこにあるのは明らかなんですが、ドラッグの売人だったなんて普通です。ギャングだったも普通です。逆にそういうハードなバックグラウンドがない方が珍しかったです。(最近とHIPHOP黎明期を除く。)

そしてHIPHOPを爆発的に世界に広めたのは間違いなくそういう連中だったのです。

帽子を横かぶりにして変なグラサンかけて「チェケラッチョ」やら「YOYO!」…

 

『全然違いますから!』

 

そしてここで誤解がないように言いたいのは、ハードな連中が創り出した音楽だからって「質の悪い不良のお遊び音楽などではない」とうことです。

もちろん不良の音楽という一面はあります。

ですが、ホントの救いようのない不良は音楽なんかに夢中になりません。

HIPHOPをやっている不良は、生き方は不器用ですが、一般人に比べて人一倍熱いものを持っていると私は思うのです。

そんな連中が生み出した熱い音楽がつまらないわけないです。

「チェケラッチョ」で片付けないでもらいたい!笑

 

90年代HIPHOPの名曲

といっても言葉であーだこーだいっても伝わらいですよね。百聞は一見にしかず!

一気に世界にHIPHOPが広がった90年代にスポットをあてて、HIPHOP史に残る名曲達を紹介します。


2pac feat Dr.Dre - California Love HD

California Love (Remix)

California Love (Remix)

  • 2Pac, ドクター・ドレー & Roger Troutman
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes


Nas - Nas Is Like

Nas Is Like

Nas Is Like

  • Nas
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes


EPMD Crossover

Crossover

Crossover

  • EPMD
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes


Dr. Dre - Still D.R.E. ft. Snoop Dogg

Still D.R.E. (feat. Snoop Dogg)

Still D.R.E. (feat. Snoop Dogg)

  • ドクター・ドレー
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


The Notorious B.I.G. - "Big Poppa"

Big Poppa

Big Poppa

  • The Notorious B.I.G.
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes


Wu-Tang Clan - C.R.E.A.M.

C.R.E.A.M.

C.R.E.A.M.

  • ウータン・クラン
  • オールド・スクール・ラップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes


SNOOP DOGG - WHO AM I (WHATS MY NAME) HD

Who Am I (What's My Name)?

Who Am I (What's My Name)?

  • スヌープ・ドッグ
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes


Big Pun feat. Joe - Still Not A Player | *Best Quality* (Unscensored - 1998)

Still Not a Player (feat. Joe)

Still Not a Player (feat. Joe)

  • Big Pun
  • コンテンポラリー R&B
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes


The Pharcyde - Runnin'

Runnin'

Runnin'

  • The Pharcyde
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


Warren G - Regulate ft. Nate Dogg

Regulate

Regulate

  • ウォーレン G
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


Slick Rick - Children's Story

Children's Story

Children's Story

  • スリック・リック
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


Jay-Z - Dead Presidents [HQ/Explicit]


Gang Starr - Mass Appeal

Mass Appeal

Mass Appeal

  • ギャング・スター
  • イースト・コースト・ ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


House Of Pain - "Jump Around" (Official Music Video)

Jump Around

Jump Around

  • ハウス・オブ・ペイン
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes


Naughty By Nature - Hip Hop Hooray *HQ*

Hip Hop Hooray

Hip Hop Hooray

  • ノーティ・バイ・ネイチャー
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes


CRU - Just Another Case (feat. Slick Rick) (with lyrics)

Just Another Case

Just Another Case

  • cru
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


2Pac - Changes ft. Talent

Changes

Changes

  • 2Pac
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 これはほんの一部です。

これはあくまでも90年代HIPHOPの名曲の『一部』です。他にも名曲は90年代だけでも腐るほどあります。キリがないのでやめただけです。笑

この90年代というのは、現在に続くスターが一気に出てきた年代でした。

そしてHIPHOPの確固たる地位を作り上げた時代です。外せないのはあたりまえですが、今なお「90年台が一番良かった」という人は珍しくありません。

でもそれは同時に「HIPHOPが進化していった」ということにほかならいのです。

 

人気記事
【今頃なにやってんだか…】2000年代に活躍していたUSラッパーと名曲55選!

私は1990年代中頃から、狂ったようにヒップホップを和洋問わず聴いてきました。 中でも1990年代中期〜2000年代のUSヒップホップに大変思い入れがあり、今聴いても必ずアガってしまいます。 やっぱり ...

続きを見る

 

日本のHIPHOPについて

日本のHIPHOPも負けてはいません。90年代なかばにいわゆる「サンピン世代」が一大ムーブメントを起こしました。自分もその波に飲まれた一人です。

サンピン世代とは、キングギドラRHYMESTERBUDDHA BRANDYOU THE ROCKSOULSCREAMなど、「さんぴんキャンプ」というイベントに出ていたアーティストたち、それに魅せられたヘッズなどを一括りにした呼称です。

今となってはZEEBRARHYMESTERくらいしか活躍していませんが、日本にHIPHOPを広めた功績は半端じゃないと思います。

今最も熱い注目ラッパー

そして現在日本のHIPHPOPもアメリカ同様進化しており、すごく面白いアーティストがでてきています。

なかでも日本のHIPHOP史上最も可能性を感じさせてくれるラッパーがいます。

KOHH』です。


KOHH - ”飛行機” Official Video(Dir Havit Art Studio)

飛行機

飛行機

  • KOHH
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes


KOHH - "貧乏なんて気にしない" Official Video

彼はこのまま行けばとんでもないとこまで行くような気がします。

貧乏なんて気にしない

貧乏なんて気にしない

  • KOHH
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes
関連記事
HIPHOPの革命家『KOHH』の自伝的書籍の「第0話 プロローグ」が無料で読めるよ!【おまけ情報アリ】

またKOHHが新しことをやっています。凄いね、ほんとに。笑 今年のフジロックフェスティバルで、スマートフォン用アプリ「plz - Parallelz」を使って、自伝本や新作アルバム、ベスト盤的なミック ...

続きを見る

 

伝説になったラッパー

そして過去にもう一人だけいました。

スケールそのもののが違うラッパーが。

TOKONA-X


TOKONA X 伝説


TOKONA-X - 知らざあ言って聞かせやSHOW , I'm in Chrge , Nexxxt Big Thing

知らざあ言って聞かせやShow

知らざあ言って聞かせやShow

  • TOKONA-X
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


Lew me know ya... /TOKONA-X feat.kalassy Nikoff

Let Me Know Ya... (feat. Kalassy Nikoff)

Let Me Know Ya... (feat. Kalassy Nikoff)

  • TOKONA-X
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

過去形なのは彼はもうこの世にいないからです。

2004年11月22日に亡くなりました。

ほんとにショックでした…。

彼はほんとに多くの人間に影響を与えました。

そして私はTOKONA-Xから『覚悟とは何か』を学んだ気がします。

R.I.P.

 

人気記事
TOKONA-Xを死ぬほどリスペクトしている私が選ぶおすすめソングス

トコナ(TOKONA-X)がこの世を去って10年以上の月日が経つ。 俺自身、彼の生き様に半端なく影響を受けた。 人生が大きく変わったといっても過言じゃない。 TOKONAを初めて知ったのは1990年代 ...

続きを見る

 

【まとめ】HIPHOPとは?

どうでしたか?少しはHIPHOPの見方がかわりましたでしょうか?

だとしたら凄く嬉しいです。

ちなみにHIPHOPの定義はこれといったものがないと言われております。

しかし私が思う定義はあります。

HIPHOPとはその人間の生き様

ということです。ちょっとわかりにくいですね…。

「生き方がROCK」とか「ROCKな奴だ!」っていいますよね?HIPHOPも同じ意味なんです。

HIPHOPとは単なるカルチャーの呼称なんかではなく、精神的なものを表す言葉だと私は解釈しております。

自分の人生をHIOPHOPに懸けていると傍から見てわかるようなラッパーはごく少数でしたが、そういうラッパーはオーラが違いました。

ステージから覚悟が伝わってきました。

そういうラッパーに憧れましたし、心底痺れました。

『自分もあんな人間になりたい!』

心底そう思ったものです。

だからこそ!「チェケラッチョ」という、ナヨナヨしたふざけたイメージが許せないんです!笑

自分はHIPHOPに出会って良くも悪くも人生が変わった人間です。

でもこれだけは言えます。

『HIPHOPに出会えて本当に楽しかった!!』

そしてこれからはもっと突っ込んでHIOPHOP記事を書いていこうと思いますので、チェケラッチョして下さいね!

 

おすすめ聴き放題ストリーミングサービス

昔と違い、今はストリーミングサービスという、月額制の音楽聴き放題サービスが沢山あります。

主にアメリカが牽引していることもあり、HIPHOPもかなり充実しています。

下の記事に一通りまとめてありますので、興味があったら参考にして下さい!

人気記事
【2017年最新比較】おすすめ音楽ストリーミングサービスまとめ!【Apple Music・Spotify ・AWA・Line】

当ブログでは過去に、人気のある音楽ストリーミングサービス(聴き放題サービス)を徹底解説してきました。 最近はますますサービス内容の横並び感が強くなってきていますが、やはりどのサービスにも特徴はあります ...

続きを見る

日本では偏見が凄いが、実はHIPHOPはカッコイイ!

-HIPHOP

Copyright© BACKFLOW , 2017 All Rights Reserved.