カメラ

カメラバッグの底が薄い問題を解決するアイテムを紹介 - カメラ用クッション【ざ・ぶとん】-

なんだかんだ普段使いも含め一番使っている Peak Designの「Everyday Sling(10L)」というカメラバッグ。デザインもサイズ感もいいんで、かなりヘビーユーズしてるわけですが、弱点ありますよね?使ってる方なら分かると思うんですが。

 

▼ レビューはこちら

【Peak Design】Everyday Sling 10L の「目的別収納パターン」を実際の写真で紹介

続きを見る

 

こーやって置いたときの...

 

 

ここ!!

 

はっきり言って薄すぎじゃないです?

 

少し厚めの厚紙かなんか入ってるっぽいんですが、クッションと言うには月から地球くらい程遠い。(地球から月までの距離は約38万㎞です)

 

こーやって大事なカメラを入れるわけですが、雑に置いたりすると直で衝撃がいって絶対良くないと思うんです。いやー、絶対良くないでしょ。

そんなことを常に感じていたんですが、ショッピングサーフィンをしていたらすげーいいもの見つけたんですよね。カメラ用クッション。みんな知ってるのかな?

使ってみた感じもすごく良くて安心感が出たんで、この度紹介してみようと思ったわけです。

特に底は薄いカメラバッグを使っている方、雑にバッグを使いがちな方、必須アイテムだと思いますよ。



【レビュー】カメラクッション「ざ・ぶとん」

Like a 座布団。笑

ハクバから発売されているカメラ用クッション「ざ・ぶとん」です。

シンプルながらその機能性は必要十分。なんでもっと早くみつけれんかったんだろうか。

 

タグが和だけど、本当に助かったんでこれは許せる。笑

 

厚みはこんな感じで、すごい小さなビーズクッションが入っています。撥水加工済みで屋外でも使用可能とのこと。

 

早速入れてみました。大きめなサイズなのも幸いして、かなり底から距離をかせぐことが出来ました。

 

これだけかさ増しできれば、ビーズクッションなのも相まって多少雑に置いても上まで衝撃が来ないと思います。素晴らしい。

 

他の使い方がメイン?

実はこちらの商品、撮影中の便利グッズとしての使用方法も想定されているようです。(というかこっちがメイン?)

こんな感じで、外での撮影時にカメラを地面に直で置くことを防げれたり、

 

ブレ防止や水平を出すのに一役買ったり、障害物にぶつからないように間に入れたりと、様々な使い方が可能です。

 

「ざ・ぶとん」は衝撃からの救世主

いやー、これはガチでナイスな買い物でしたね。ずーっとカメラバッグの底の薄さ気になってましたから。

で、今思えば外の撮影では地面に直で置いてしまって、カメラの底が傷ついたりしたこともあったんですが、それを今後防げると思うと本当にありがたい。(そこは正直気にしてなかったといえば気にしてなかったんですが笑)

たった500円でこの安心感を得れるならこんなにコスパがいいことはないですよね。

というわけで、カメラを衝撃や傷から守ることの出来る「ざ・ぶとん」というカメラ用クッションの紹介でした。

カラーバリエーションやサイズも何パターンかあるのでリンクからチェックしてみてくださいね〜。では!

 

▼ カメラ買取業者比較はこちら

【2019年版 カメラ買取サービス5社比較】有名買取業社の価格・サービスをまとめ
【2020年版 カメラ買取サービス5社比較】有名買取業社の価格・サービスをまとめてみました - SONY・CANON・FUJIFILM・OLYMPUS -

続きを見る

 

このブログ、実はカメラ記事結構豊富なんです。

カメラ記事一覧

 

おすすめ記事

-カメラ
-, , , , , , ,

Copyright© LIABLIFE(リアブライフ)- ライフスタイルをHYPEなものに - , 2020 All Rights Reserved.