ファッション

腕時計店に聞いた【高級腕時計メジャー10ブランド】売れ筋NO.1ランキング【PR】

投稿日:

年齢を重ねていくと、自然と「高級時計」が欲しくなったりする事があると思います。

ですが、ブランドもモデルも星の数ほどある時計の中から「自分に合ったもの」を探し出すのは至難の業。

そこでここでは、東京都中野区にある「The Watch Company(ザ・ウォッチ・カンパニー )」 さんにご協力頂き、各高級時計メーカーの売れ筋No.1を紹介ししてみようと思います。

「高級時計が欲しいけどどれがいいのか分からない。。。」

そんな方は是非参考にしてみて下さい。



 

【腕時計メジャー10ブランド】売れ筋No.1ランキング

【ロレックス】サブマリーナー(ブラック/スチール Ø40mm)

ロレックスとは?

ロレックス(Rolex)は、1905年にドイツ人のハンス・ウィルスドルフがロンドンで創業したスイスの腕時計メーカー。全ての部品を自社製造しているマニュファクチュールであり、なおかつその大部分でクロノメーター認定を受けている

1950年代、世界的に海底探索が活発化してきた頃に本格的なダイバーズウオッチとしてサブマリーナが誕生しました。登場から半世紀以上経ちますが、その間に様々なモデルチェンジを経て現在の姿があります。ロレックスの中でもスポーツモデルの象徴として常に人気はトップクラスです。

  • 回転ベゼルを備えた世界初の市販ダイバーズウォッチ
  • 最大水深300メートルにも耐えることが出来る究極の防水設計
  • カレンダー付きとカレンダーなしの2種類が存在

 

【IWC】ポルトギーゼ クロノグラフ(シルバー/ブルー)

IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)とは?

IWCは、技術革新と創意工夫に情熱を傾け、世界的ブランドとしての地位を確立してきたスイスの時計メーカー。1868年の創業以来、究極の精度と独創的なデザインを融合させた、オート・オルロジュリー(高複雑級時計製造)ならではの傑作を世に送り出し続けています。

1998年の登場以来、IWCの最も人気のあるモデルとして長年君臨しています。一説によると「男性に着けて欲しい腕時計のNO.1」という声もあるくらいです。そしてこのブルー文字盤をあしらったポルトギーゼ クロノグラフは2017年に登場した比較的新しいモデルになります。

  • 立体的なリーフ針とインデックス
  • 無反射コーティングが施されたドーム型のサファイアガラス
  • スタイリッシュなプッシュボタン

 

【オメガ】スピードマスター ムーンウォッチ プロフェッショナル クロノグラフ(ブラックスチール 42mm)

オメガとは?

オメガとは、世界的な知名度を誇るスイスの時計メーカー。「スピードマスター」や「シーマスター」といった不朽の人気モデルを取り揃え、主に20代から30代にかけて「初めての高級時計にオメガを選ぶ」という方が多いのも特徴と言えるでしょう。

オメガの最もアイコン的なモデルのひとつ「スピードマスター プロフェッショナル ムーンウォッチ」。その名の通り、6回の月面着陸のミッションすべてに携行され、オメガの冒険心溢れるパイオニア精神を表すモデルと言えるでしょう。

  • ブラック文字盤、クロノグラフ、タキメータースケールという組み合わせ
  • サファイアクリスタル風防
  • 50メートル防水
  • インデックスはスーパールミノヴァが装備。暗闇においても視認に優れている

 

【ハミルトン】ベンチュラ クォーツ(ブラックスチール/レザー)

ハミルトンとは?

ハミルトンは、元々はアメリカ発祥の時計ブランドですが、現在はスイスのスウォッチ・グループ傘下に所属。女性用宝飾腕時計からミリタリー風の男性用腕時計まで幅広いモデルを取り揃えた人気メーカーです。

ベンチュラとは、世界初の電動腕時計としてハミルトンが開発した金字塔ともいえるモデルです。エルヴィス・プレスリー氏などのロック歌手やハリウッドの映画俳優に愛用されたことでも有名。一目でベンチュラと分かるこのフォルムに魅力を感じる方も多いでしょう。

  • 機械式、クォーツ、クォーツクロノグラフの3タイプ
  • ステンレススチール
  • ミネラルクリスタル

 

【セイコー】メカニカル

セイコーとは?

世界に誇るメイドインジャパンの時計メーカーといえばセイコーではないでしょうか。日本初の腕時計、世界初のクオーツウオッチを製品化し、オリンピックなどの世界大会などで公式スポンサー、オフィシャルタイマーとしてたびたび参加しています。

機械式時計が全盛を誇った1950年代から1970年代にかけセイコーが培った技術を最先端の技法で蘇らせるべく2006年に誕生したブランドで、全てモデルに自社開発の機械式ムーブメントを搭載。製品のバリエーションは非常に多彩で、ほとんどのモデルの裏蓋にはガラスが採用されており、ムーブメント内部のローターやテンプの動きを見ることの出来るシースルーバック仕様となっている。

  • 比較的お手頃な値段で手に入る世界的人気モデル
  • ムーブメントは、ミドルクラスに位置する6R15を搭載
  • サファイアガラス
  • 10気圧防水

 

【ウブロ】クラシックフュージョン アエロフュージョンチタン(ブラックチタン/ラバーレザー45mm)

メモ

「異なる素材とアイデアの融合」をコンセプトに掲げるスイスの高級腕時計ブランド。スイス時計製造の卓越性を映し出すビッグ・バンやクラシック・フュージョンといった人気モデルがラインアップされており、メンズ、レディース共に人気である。

1980年代初めに製作されたごく初期のウブロ タイムピースから着想を得て生み出されたモデル。。ウブロの時計の中で最も繊細でエレガントなコレクションであるクラシック・フュージョン シリーズに属し、メカニカルな部分を前面に押し出した仕様になっている。

  • サファイアクリスタル風防
  • 100m防水
  • 自動巻き

 

【タグ・ホイヤー】フォーミュラ1(ブルースチール43mm)

タグホイヤーとは?

1860年から続く歴史に裏付けられた高い精度と、限界に挑戦し続ける革新性な性能を備えたスイス時計ブランド。高級時計のエントリーブランドとしても知られており、比較的手に届きやすい価格も魅力である。

モータースポーツのイメージを強調しているコレクションがこの「フォーミュラ」です。レーシングカーのインテリアをモチーフとしたダイアルデザインは、F1レーサーにも愛用されているほど。フォーミュラ1シリーズの中でも、このブルースチールは特に人気である。

  • 3針とクロノグラフの2モデル
  • ブルーサンレイ加工のサテン仕上げ文字盤
  • 月差数秒以内の誤差しか発生しない、ほぼ完璧な精度

 

【チュードル】ヘリテージ ブラックベイ(ブロンズ ブラウン/レザー 43mm)

チュードルとは?

1930年代にロレックスのディフュージョンブランドとして誕生。当時ロレックス本社のあったイギリスでの市場拡大を目的に「一般庶民」向けに作られました。創立者はロレックスの創始者ハンス・ウィルスドルフ氏。

このヘリテージ ブラックベイは、2016年のバーゼルワールドで発表された新作で、使い込むほど味が出るブロンズケースが何よりも特徴的。ブロンズ素材が使われている時計は世界でも非常に珍しいため、個性的な時計が好きな方々に非常に人気である。

  • ブロンズのPVD処理されたスチールケースバック
  • ドーム型サファイアクリスタル
  • 200m防水

 

【パネライ】ルミノール 1950

メモ

オフィチーネ パネライこと、通称パネライは、イタリアの高級腕時計ブランド。 2017年現在はリシュモングループの傘下に。

ルミノール1950は、1950年代のルミノールに着想を得て造られており、ルミノールに比べ立体的なデザインが特徴。また、ルミノール1950には日付モデルに採用されている「日付拡大レンズ」がないので、拡大レンズを好まない方にもおすすめ出来るモデルになっています。

  • リューズガードに「REG.T.M.」の刻印
  • 「日付拡大レンズ」がない
  • 立体的なデザイン

 

【ゼニス】クロノマスター

ゼニスとは?

ゼニスは、1865年創業のスイスの時計ブランド。自社製ムーブメントを搭載した「エル・プリメロ」「キャプテン」「エリート」が有名。

ゼニスを代表するムーブメント、「エル・プリメロ」を搭載したモデルで、中でもこのフルオープンフェイスは絶大な人気を誇る。くり抜かれた文字盤からテンプの動きを眺めることができるのが特徴。

  • ハイビート設計がもたらす高精度は、クロノグラフで世界最高峰
  • 一体型自動巻きクロノグラフムーブメント
  • ブラック アリゲーターの革ストラップ

 



情報提供:The Watch Company

The Watch Company

The Watch Company

「The Watch Company(ザ・ウォッチ・カンパニー )」 は並行輸入高級ブランド腕時計専門店。世界各国から輸入ルートがある為、国内で時計を購入するよりお安く販売することが可能です。ロレックス・カルティエ・オメガ・チュードル・ヴァシュロン・オーデマピゲ・パテックフィリップ・パネライ・カシオ・ガガミラノ・ショパール などのブランドを数多く販売しております。

もしお探ししているお時計が無い場合、スタッフなどにご相談して頂ければ輸入できる可能性もあります。新品問わず中古品なども販売しております。ぜひお立ち寄りください!

店舗所在地:〒164-0001 東京都中野区中野5丁目58−6
電話番号:03-5318-9302
メールアドレス:info@TWCtokyo.com
ホームページ:www.thewatchcompany.co.jp
注目商品:ロレックスオメガウブロハミルトンなど

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

PICK UP!

楽天プレミアムカードレビュー 1

【速報】2018年9月25日より、楽天プレミアムカードにおいて「American Express(アメックス)」の選択可 ...

-ファッション

Copyright© LIABLIFE(リアブライフ)- ライフスタイルをHYPEなものに - , 2018 All Rights Reserved.