タトゥー

タトゥーはどれ位痛いのか、どんな痛みなのか、実際に入れている私が教えます!

投稿日:

「タトゥー入れたいけど、どれ位痛いんだろう?」

タトゥーを入れたいと思ってる方なら、必ず浮かぶ疑問だと思います。

ネットで調べると、「錆びたカッターで削る感じ」等、色々でてきますが実際はどうなんでしょうか?

今日は複数箇所にタトゥーを入れている私が、痛みついて経験を踏まえ解説しようと思います。

参考になれば幸いです。

 

 

 

タトゥーってどんな痛みなの?

タトゥーの痛みの表現は本当に難しいです。

先程も言った通り「錆びたカッターでガリガリ削る感じ」というのが一般的な表現ですが、ちょっと違うような気がするんですよね。

タトゥーマシーンの仕組みは、『先端に針を仕込んだマシーンに電気を送って針を上下させる』というもの。

数本の針がすごいスピードで肌をプスプスと彫っていくイメージです。

ただこのプスプスが肌に対して深さを伴うので痛いんですよね。

あと、彫り方も「筋彫り」「ぼかし」と種類があり、それによっても痛みが変わってきます。

もちろん彫師さんの腕にも左右されます。

まとめると、

 

筋彫りは、針がジジーーーッとすごいスピードで、肌をプスプスさして進めていく感じ

ぼかしは、針で肌の表面をザリザリこすり広げていく感じ

 

です。わかりますかね?笑

スロー動画貼っておくのでイメージして下さい。

まあ、痛いことには変わりないです。笑

 

体の場所によって痛みが違う

当然彫る場所によって痛みの度合いは変わってきます。

一般的には、骨が近い場所(肉がない薄皮なところ)、神経が多い場所が痛いと言われています。

私の経験と仲のいい彫師さんに教えてもらった情報をもとに話しますね

 

首筋から頭

もちろん痛いそうです。肉もないですし、神経も張りめぐらされているので当然ですね。

 

胸・背中・お腹(脇腹)・腰

胸、背中、お腹、腰、これが意外なんですが、滅茶苦茶痛いです。

一般的な体型ならある程度肉もついてますし、神経もそんなに集中してなさそうで大丈夫そうですが、意外や意外すっげー痛いんですね。

私自身、入れる時にその事前情報がなかったので入れだしてから後悔したぐらいです。「こんな痛いなら他の場所にしとけばよかった〜」って。

入れてる時は手汗がずーっと止まらない感じでした。

 

腕・肩

私自身、肩から手首までがっつりですが、そんなたいして痛くなかったですね。トータル的には。

ただ、肘や手首などの肉がない場所、そこに近い場所はまあまあ痛いです。

あと、二の腕の内側も肌が敏感なのでそこそこ痛いです。(実際に触ってもらえれば敏感というのがわかると思います)

それ以外の場所ははっきり言って余裕です。入れてる時でも寝れちゃいます。

 

足・膝・スネ

足も基本的には腕と似たような感じらしいですが、膝とスネに関しては相当痛いそうです。

その彫師さんは痛みに強い方だと言ってましたが、膝だけはほんとに後悔したって笑ってました。

あと、足首やくるぶし、足の甲も痛そうですね。多分相当痛いでしょう。

 

 

コンディションによっても痛みが違う

タトゥーの打ち合わせに行くと、「当日はしっかりご飯を食べて、よく睡眠を取って来てくださいね」と言われると思います。

これにはちゃんとした理由がありまして、人間の体は疲れていたり、空腹の状態だと痛みに敏感になるんです。

これに関しては私も経験済みで、はっきりと痛みの差を感じました。

悪いことは言いませんので、当日はしっかり睡眠を取って、腹いっぱいご飯を食べてからいくことをお勧めします。

この違いを軽く見てると痛い目みますよ。笑

 

施術中の痛みの変化

実際に彫っている時、時間がたつにつれてある程度は痛みに慣れてきます。

痛みに変化は、

痛い ⇒ 痛みに慣れてくる ⇒ (体力を消耗してきて)また痛くなってくる

という感じですね。

この流れはコンディション問わず当てはまります。

あと、彫ってる最中途中で休憩が入りますが、再開の時もまあまあ痛いですね。敏感な状態のとこにまた彫り出すんで。

 

タトゥーの痛み止め

最近はよく効く痛み止めが存在するそうです。

ただ、彫師さんによっては痛み止めの使用を嫌がる場合があるようですので、打ち合わせの際に使用していいか聞いたほうがいいと思います。

そして使ったとしても全く痛みがなくなるわけではなく、「かなり軽減される」といった感じのようです。

今度その商品名を聞いて追記しておきますので、気になる方はまた見に来て下さい。

 

タトゥー痛み まとめ

だいたいこんな感じでしょうか。

一回タトゥーを入れてしまえば、どんな感じの痛みかを忘れることないと思います。それぐらい特殊な感じです。

そして、やはり痛いです。なんだかんだ痛いです。

私の経験では胸が一番痛かったですが、膝はもっと痛いとのことですので想像を絶する痛みだと思います。

ちなみに、もし痛みがネックで入れるのを躊躇されている方がいたら、入れない方がいいと思います。

タトゥーとは痛いものです。

痛みに拒否反応があるということは、はっきり言って向いてないです。

そして、入れる時はしっかり準備して、ある程度覚悟していきましょう。

ナメてると文字通り痛い目見ますよ。。。

では。笑

 

【2017最新版】超強力タトゥー隠しまとめ【画像で比較】 

タトゥー愛好家の皆様、とうとう隠さねばならない季節が来ましたね。笑 私も手首までガッツリ入っておりますので、「めんどくどくさいなぁ。。」という気持ちは嫌というほどわかります。 ですが、日本の現状では隠 ...

続きを見る

 

タトゥーはどれ位痛いのか、どんな痛みなのか、実際に入れている私が教えます!



おすすめ記事

1

どうも。周りにコーヒー好きが沢山いるLiabです。 はじめに言っておきますと、私はあまりコーヒー好きではありません。笑 ですが、奥さんは毎日コーヒーを飲んでいるコーヒー大好き娘です。 そんな奥さんが毎 ...

2

当ブログでは過去に、人気のある音楽ストリーミングサービス(聴き放題サービス)を徹底解説してきました。 最近はますますサービス内容の横並び感が強くなってきていますが、やはりどのサービスにも特徴はあります ...

3

いやはや、現役ブラックリストの私が、まさかゴールドカードを手に入れる日が来るとは… 参考現役ブラックリストの私が審査に通ったクレジットカード 私は普段「ノーマルの」を使ってたんですが、ゴールドカードに ...

4

今日は、2016〜2017年で実際に「買って良かった」「使ってよかった」という商品・サービスを、「生活全般」「育児関連」「カメラ関連」「サービス関連」の4ジャンルに分けてまとめてみようと思います。 気 ...

-タトゥー

Copyright© BACKFLOW , 2017 All Rights Reserved.