クレジットカード

実質年率が楽天カードより低い『三井住友RevoStyle』を紹介!楽天ポイントへの移行も可能!

 

「クレジットカード持ちたいけど、定職にもついてなくてなかなか審査が通らない..」

 

そんなお悩みをお持ちの方にオススメなのが「三井住友RevoStyle」というクレジットカードです。発行元は名前の通り「三井住友カード」ですので、信頼性も抜群。しかも、カードデザインがかっこいいんですよね。

そして「三井住友RevoStyle」の最大の特徴は、リボ専用クレジットカードであるということ。

「リボ」というと苦手な方もいるかもしれませんが、実質年率が9.8%と一般的なクレジットカードの比べると圧倒的に低いです。リボ払いの一般的な手数料率は、実質年率15.0%〜20%なので、かなり良心的な設定になっているという印象。(例:楽天カード 実質年率12.25%~15.00%)

申し込み資格も、「満18歳以上の方(※高校生は除く)」という条件だけですのでハードルもかなり低め。

そして、最短翌営業日発行というのも魅力的です。

そんな「三井住友RevoStyle」について詳しく紹介していこうと思います。

「三井住友RevoStyle」詳細

カードデザイン

利用可能枠総利用枠 : 10~80万円
カード利用枠(カードショッピング) : 10~80万円
リボ払い・分割払い利用枠 : 10~80万円
キャッシング利用枠 : 0~50万円
お支払い方法お支払方法は「マイ・ペイすリボ(残高スライドコース)」となります。(実質年率:9.8%)
ショッピング1回払いのご利用分が自動的にリボ払いになるお支払方法です。毎月のお支払金額(弁済金)は、締切日時点のご利用残高に応じて変わります。1回払い以外(2回払い、ボーナス一括払い、分割払い)でのご利用の場合はご指定のお支払方法となります。
リボ払いについて
お支払い日15日締め翌月10日払い/月末締め翌月26日払い 
※選択可
国際ブランドVISA
追加カード・電子マネー

ETC iD 専用カード iD 携帯型 家族 PiTaPa バーチャル WAON Apple Pay Google Pay™

※ETCカード、iD(専用カード、携帯)、PiTaPaのみ同時申込ができます。

ポイントサービスVポイント
カードのご利用金額に応じて、景品やマイルやギフトカード、他社ポイントに移行できるポイントをプレゼント!
【通常】ご利用金額200円(税込)につき1ポイント
【リボ払い手数料請求月】ご利用金額200円(税込)につき2ポイント
【セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドでのご利用】ご利用金額200円(税込)につき+4ポイント
入会資格満18歳以上の方
※高校生は除く
※未成年の方は親権者の同意が必要です。

一番の特徴は、「マイ・ペイすリボ(残高スライドコース)」という支払い方法が指定されている部分です。一回払いはできないようになっています。お店で「一回払いでお願いします」と言っても自動的にリボ払いに変更されます。

ですが、分割払いや繰上げ返済等にも対応していますので、「一回払いができない以外は、基本的には普通のクレジットカードと同じ」という認識で問題ありません。

他の大まかな特徴を抜粋すると、

  • VISAカード
  • 利用枠が10万円〜80万円
  • ETCカード、家族カードも発行可能
  • 電子マネーにも対応(ID、WAON、ApplePayなど)
  • 楽天ポイントに移行も可能な、Vポイントがもらえる
  • 申し込み資格は満18歳以上の方(※高校生は除く)

こんな感じですので、使い勝手は一回払いができない以外は普通のクレジットカードとほぼ変わりません。

 

マイ・ペイすリボ(残高スライドコース)について

リボ払いというと不安い思う方も多いと思いますので、「マイ・ペイすリボ」という支払い方法についてもう少し解説します。

 

支払い方法

毎月締切日時点での

ご利用残高
10万円以下10万円を超えて

20万円まで
以後残高10万円

増額ごとに
毎月のお支払い額5,000円1万円5,000円増加

マイ・ペイすリボとは、ショッピング1回払い利用分が自動的にリボ払いになる支払い方法で、毎月の支払い額は、締日時点の利用残高に応じて、手数料と元金の合計額として上の表に定める金額となります。

ですが、2回払い、ボーナス一括払い、分割払いという具合にお好きな支払い方法の指定もできます。

 

支払額の増額も可能

※ 5万円利用した場合の支払い例

お支払い日7月26日8月26日9月26日
お支払い金額(弁済金)5,000円5,000円35,000円 ←3万円繰り上げ返済
内手数料0円60円367円
お支払い後残高45,000円40,060円5,427円

カードを使うと毎月5000円からの支払いが始まるわけですが、途中で支払い額を増やすことも可能です。

リボ払いというと支払いが終わらないイメージがある方も多いと思いますが決してそんなことはなく、支払い期間は自身の裁量次第です(※ 1回払いのみできません)

 

手数料

リボ払いの一般的な手数料率は、実質年率15.0%〜20%に設定しているクレジットカード会社がほとんどです。

ですがこの「三井住友RevoStyle」は、9.8%という実質年率になっております。かなり良心的な数字です。

楽天カードですら「実質年率12.25%~15.00%」ですからね。凄いと思います。

 

「三井住友RevoStyle」のおすすめポイントまとめ

「三井住友RevoStyle」のおすすめポイントをまとめると以下の通りです。

  • デザインがかっこいい
  • 年会費永年無料
  • 9.8%という低実質年率
  • 申し込み資格が「満18歳以上(※高校生は除く)」のみというハードルの低さ
  • 支払い方法が選べる(1回払いは不可)
  • 支払額を選べる(5000円未満は不可)
  • 通常カードと比べてVポイントが2倍貯まる(楽天ポイントへの移行も可能)
  • 新規入会&Vpassスマホアプリログインでもれなく、ご利用金額の20%還元(最大8000円)

 

【まとめ】「三井住友RevoStyle」はどんな方におすすめ?

三井住友系のクレジットカードは色々ありますが、「三井住友RevoStyle」に関しては、

  • 一回払いが選択できなくても大丈夫
  • 一般的なクレジットカードの審査に通らない
  • 定職についてないので、申し込み資格が低いと助かる

こんな方なのかな、と思います。

個人的には、人によっては条件がいいクレジットカードだと思いますので、ご自身の状況にフィットするなら全然ありだと思いますね。

というわけで「三井住友RevoStyle」の紹介でした。

あと先ほども言いましたが、最大8000円もらえるキャンペーン開催中なので、申し込むなら今ですね!では!

 

おすすめ記事

PICK UP!

【審査なし!】「ポチっと バンドルカード」 1

これはなかなか革新的なアプリですよ。 アプリをインストールしてアカウント登録すると、審査もなしに今すぐVISAカードが作 ...

2

忘年会、新年会、お年玉、旅行、みんなで外食。。。 年末年始って言うのは、何かとお金がかかりますよね。「気付いたら今月ピン ...

Wimaxを途中解約してSoftBank光にした 3

5ヶ月ほど前に、家のネット回線をBroad WiMAXからソフトバンク光に乗り換えました。 理由は2つ。 Broad W ...

-クレジットカード

© 2020 LIABLIFE(リアブライフ)- ライフスタイルをHYPEなものに -