トレーニング

ジムに通おうか迷ってる方の背中を押します。ジム通いは最高です!

投稿日:

どうも、筋肉格闘家ブロガーのリアブです。

いや、筋肉格闘家ブロガーを名乗るのはまだ早いか。

これから筋肉格闘家ブロガーのリアブです。

私、最近ジム通いをはじめました。

というのも、仕事をやめて個人事業主になってから体調がすこぶる悪かったんですよね。

頻繁にめまいも起こるし、膝も痛い。一日中パソコン作業なので目も痛くなってきた。頭が冴えちゃって熟睡できないのも多分そのせい。

「このままじゃまずいなぁ。。」

という思いのもと、一念発起してジム通いすることに決めました。

 

 

通いだして一週間以上経ちますが、非常に楽しい!

今日は、「ジム通い興味あるけど。。。」といった感じで二の足を踏んでる方の背中を押すべく、色々書いてみようと思います。

 

 

 

私の通ってるジムが少し特殊

私の通ってるジムというのが少し特殊で、一階はトレーニングジム&道場、2階は格闘技用のジムという造りになっています。

もちろん、トレーニングジムも格闘技のジムも先生がいて教えてもらえます。

「筋トレだけだと飽きそうだな。。。」と始める前に少し思っていたので、私的には凄く都合がよかった。

一週間のメニューは、

月・水・金 ボクシング(&キックボクシング)
火・金 ウエイトトレーニング

といった感じ。

で、もう少し慣れてきたらブラジリアン柔術も習う予定。

 

実際に通ってみた感想

ボクシングとウエイトトレーニングを交互にやってみて思ったのは、やはりそれぞれ向き不向きはあるなということでした。

 

ボクシングジムの場合

  • 大まかなメニューがあり、メニュー項目が始まってしまえばサボることはできない
  • 実際かなりキツイ(私の場合)
  • 自分で追い込めない人にはもってこい

 

ウエイトトレーニングの場合

  • 個人に合わせたトレーニングメニューも可能
  • あくまでも自分のペース
  • トレーナーがつけば追い込んでもらえる
  • トレーナーがつかなければ、自分で追い込む必要がある

 

違いまとめ

ジムによってやり方は色々あると思いますので一概には言えない部分はありますが、

  • 格闘ジムはメニューに沿ってやる
  • トレーニングジムは自主性が大事

大まかな違いはこんな感じかなあ、と。

楽しさはそれぞれの良さがあるので、好みですね。

 

 

一週間経過後の生活の変化

まだ通いだしてたった一週間ですが、変化は如実にあらわれています。

  • 目眩がなくなった
  • 膝も痛くなくなった
  • 食に気を使うようになった
  • 筋肉痛が心地よい
  • 不思議とタバコを吸いたいと思わなくなった(吸うけど)
  • トレーニング系の物欲が増した
  • Youtubeでトレーニング系ばかり見るようになった(ぷろたん日記
  • 亀田和毅がカッコイイと思うようになった(Abemaのジョーと亀田の番組

こんな感じですね。いいことずくめです。

 

ジムに持っていっているもの

とりあえず今ジムに持っていっているものをあげます。

  • トレーニングシューズ(ランニングシューズ)
  • タオル
  • バンテージ
  • 燃焼系サプリ
  • ワイヤレスイヤホン
  • 音楽プレイヤー(スマホ&Spotify)

こんな感じです。

 

シューズ

トレーニング内容によって履くシューズが変わってきますので注意が必要です。

  • ウエイトトレーニング ⇒ トレーニングシューズ
  • ランニング ⇒ ランニングシューズ

ボクシングに関しては、うちの会長いわく「はじめはなんでもいいよ」とのことでした。

結局、色々迷いましたが、近所のヒマラヤのセールが重なったこともありアンダーアーマーのランニングシューズをゲット!

今はジムに置いてあります。

 

タオル

普通に汗が吸えればなんでもいいと思います。

ただ、テンション上げるためにはタオルもぬかりなく良いやつをチョイスしたいところ。

で、こちらもアンダーアーマーのタオルをゲット!

一回目の使用からしっかり汗を吸い取ってくれるので非常におすすめです。

 

バンテージ

パンチンググローブやボクシンググローブ、ロープ(縄跳び)などはジムのものを貸してもらえますので、とりあえずバンテージだけ持ってってます。

最初は別に持って行かなくてもいいと思いますが、あったらあったほうがいいと思います。拳や手首を傷めなくて済みますからね。

長さは4.5m(450cm)がいいと思います。短いと巻き方や手のサイズによっては足りないので。

 

運動燃焼系サプリメント

私はデブではありませんが、多少脂肪がついてきたのも事実。デブではありませんが。

だからオススメされた「運動燃焼系サプリメント」を持っていって、トレーニング前に飲んでいます。

Amazonベストセラー1位のやつです。

 

ワイヤレスイヤホン

主にウェイトトレーニングの時に使用しています。

やっぱり音楽があるとないとでは全然違います。(どちらがいいかは別として)

幸いにも、BOSEのトレーニング用のワイヤレスイヤホンが家にあったので、迷わずコレを使用。

  • 音がいい
  • Bluetoothが途切れることもない
  • トレーニング用のイヤホンですので、激しい動きでも外れることもない

おすすめですね。

【レビュー】『Bose SoundSport ワイヤレスヘッドホン』を使ってみた。運動やエクササイズにおすすめなイヤホンです!

前回『BOSE QuietComfort 35 Headphone 』という製品をレビューしました。 「遮音性(ノイズキャンセリング)」と「つけ心地」にぶったまげたわけですが、こんどは同じBOSE製で ...

続きを見る

 

音楽プレイヤー(スマホ&Spotify)

私の場合音楽プレイヤーは、スマホで代用しています。

というのもSpotifyというストリーミングサービスの中の「ワークアウト」というプレイリストの中にいいものがあるんですよね。(ちなみに今数えたらワークアウトだけで38プレイリストありました。)

もちろん自分の好きな曲を集めてプレイリストを作るのも可能です。

トレーニング中はSpotifyをワイヤレスで飛ばす!コレが最高です!

【ユーザー数世界No.1 】音楽ストリーミングサービス『Spotify』を快適に使いこなす方法まとめ

昨年11月に日本進出を果たした『Spotify』 現在、月間アクティブユーザーが1億4,000万人を超え、音楽ストリーミングサービスNO.1の地位を揺るぎないものにしようとしています。(日本においては ...

続きを見る

【2017年最新版】ライフスタイル別 おすすめ音楽ストリーミングサービスはコレ!

当ブログでは過去に、人気のある音楽ストリーミングサービス(聴き放題サービス)を徹底解説してきました。 最近はますますサービス内容の横並び感が強くなってきていますが、やはりどのサービスにも特徴はあります ...

続きを見る

 

まとめ

とまあ、現状はこんな感じです。

あと、デメリットというのかわかりませんが、毎回2〜3時間やってるんでやはり疲労は溜まります。かなり。

特に今は夏ですからね。トレーニング中はヒーヒーですよ。(うちのジムにクーラーはない)

ただ、この時期に始めてしまえばこの暑さが基準になるので、今後のことを考えると続けやすくなるともジムに方はおっしゃっていました。たしかにそう思います。

  • 全然体を動かしてない
  • 体がたるんできた
  • 格闘技がやってみたい
  • キン肉マンになりたい

一つでも当てはまる方はジム通い始めたほうがいいですよー!

では!

ジムに通おうか迷ってる方の背中を押します。ジム通いは最高です!



おすすめ記事

1

どうも。周りにコーヒー好きが沢山いるLiabです。 はじめに言っておきますと、私はあまりコーヒー好きではありません。笑 ですが、奥さんは毎日コーヒーを飲んでいるコーヒー大好き娘です。 そんな奥さんが毎 ...

2

当ブログでは過去に、人気のある音楽ストリーミングサービス(聴き放題サービス)を徹底解説してきました。 最近はますますサービス内容の横並び感が強くなってきていますが、やはりどのサービスにも特徴はあります ...

3

いやはや、現役ブラックリストの私が、まさかゴールドカードを手に入れる日が来るとは… 参考現役ブラックリストの私が審査に通ったクレジットカード 私は普段「ノーマルの」を使ってたんですが、ゴールドカードに ...

4

今日は、2016〜2017年で実際に「買って良かった」「使ってよかった」という商品・サービスを、「生活全般」「育児関連」「カメラ関連」「サービス関連」の4ジャンルに分けてまとめてみようと思います。 気 ...

-トレーニング

Copyright© BACKFLOW , 2017 All Rights Reserved.