ポップス

初期のB'zはマジで最高だったという話【1988〜1993までが神】

更新日:

私、普段HIPHOPの記事を書いていますが、ガキンチョの頃からHIPHOPを聴いていたわけではありません。

HIPHOPを聴きだしたのは94年か95年くらいで、その前はどっぷりJ−POPを聴いていたわけです。

初めて音楽が気になったのは長渕剛の「ろくなもんじゃねえ」でした。父さんが好きだった「親子ジグザグ」ってドラマの主題歌だったんですよね。

小学3年か4年の頃だったような気がする。当時はしばらくすると昼間にドラマが再放送されたりしてて、学校終わったら走って帰ってた思い出が。30年前か。笑

関連 【点数稼ぎの馬鹿野郎共へ】長渕剛の俺的ベスト20を聴け!!日本よ、近頃フザケ過ぎちゃいねえか?

 

で、初めて買ったCDはXの「BLUE BLOOD」でした。当時小学5年生。ヤオハンの3階のCDショップで買いました。

そのままXにはまると思いきや、2ndアルバム「Jealousy」を買って、Xは卒業。

というのも、その頃一大ムーブメントを起こしていたブルーハーツに心を奪われしばらくブルーハーツっ子になってたんですよね。

初めにやられた曲は、当時やっていたドラマの主題歌だった「トレイントレイン」ではなく、「情熱の薔薇」でした。小学生ながら「なんてかっこいい曲なんだ…」って度肝を抜かれ、テレビに前でラジカセを用意して家族を黙らして録音してたのを思い出します。

このままブルーハーツにハマると思いきや、その頃ってホントに色んなバンドがボコボコ出てきてた時で、連れ同士で色んな情報を持ち合うんだよね。

 

「BOWYって知ってる?」

「TMネットワークやばい」

「リンドバーグいいよ」

「ユニコーンってのが流行ってるらしい」

「ジッタリン・ジンを女子が歌うとすげー可愛い!」

「いや~ジュンスカ(JUN SKY WALKER)でしょ」

 

チン毛も生えてないガキたちが大人ぶって音楽の話してて今思えば「かわいーな〜」って思うけど、当時は「どれが一番かっこいいバンドなのか?」っていうことに必死だった。

そんなことしているうちにブルーハーツはどっかにいってしまい…(今思えばブルーハーツにどっぷりハマってたほうが後々イメージ良かったけどしゃーない。小学生でホントの意味でのブルーハーツのカッコよさなんて理解できるわけがない。笑)

俺なりに色々聴いてみて、衝撃的だったひとつが「B'z」だった。「小、中学生でもギリギリ理解できる大人的なかっこよさ」っていうか。「音楽的なカッコよさ」や「深さ」なんてものはまだわからない頃の話だからね。

「なんかわかんねえけど新しい!こんなの聴いたことない!いい!」

そんな感じだったような気がする。

今日は子供の頃に、大人ぶりたくてドップリはまったB'zの名曲達を紹介しようと思う。

個人的にはB'zは93年まで!それ以降は俺自身もよく知らない。

こういうフザケた若造を黙らせる!w

 

 

 

最初に聴いたB'zの曲

たしかTMネットワークが好きなやつがCD持ってて聞かせてもらったんだけど、まじでぶっ飛んだ。

BE THERE

初めて聴いたB'zの曲。マジでぶっ飛んださ。

左右のスピーカに音振ったりして、めっちゃ飛び道具的なイントロにビビったよね。

それに俺が後々HIPHOPにハマるのは、この曲のイントロのスクラッチっぽいのが原因かもしれない。マジで。笑

そっからは色々掘り下げていくわけですが、名曲が出るわ出るわ。(もちろんガキの頃なんで、新譜が出たら買うとかそんな感じじゃなかったんで時系列がバラバラなのは勘弁)

 

君の中で踊りたい

相変わらず良いな〜。空気感が良い。もちろん「思い出補正」は自覚してる。

 

GUITAR KIDS RHAPSODY

 

曲調に時代が出てる。「GUITAR KIDS RHAPSODY」ってタイトルだけで勝ちだよね。(この頃ギターやりたくても買ってもらえなかった)

 

OH!GIRL

懐かしい。笑

 

VAMPIRE WOMAN

大人の女ってまじでこういう感じと思ってたからね。いざ大人になってみればなんてことない、こんな女いねえ。笑

 

BAD COMMUNICATION

ぶっ飛んだ曲パート2。イントロで女の人の声をあんなふうに使ってたのも衝撃的だったし、ジワジワ上げてくる曲調が最高に震えた。今でも全然イケちゃう。

これはライブ動画だけど、CD音源のほうが派手じゃない分ジリジリ感が凄くて好き。

 

GIMME YOUR LOVE -不屈のLOVE DRIVER

振り向かない女に対する葛藤がこれだけクールに歌えればミュージシャン冥利に尽きるのではないだろうか、と考察してみた。

 

Pleasure '91 〜人生の快楽〜

人生で初めて聴いた「Back in the dayもの」だったかもしれない。今でも大好きな曲。「大人になると色々あるんだなぁ」と思ったもんです。ていうか今聞くとかなりHIPHOP的な曲だな。

 

孤独のランナウェイ

曲の出だしから単純にかっこいいと感じたなーと。今聴くとベタベタだけどね。当時はかっこいいって思ったんだからしゃーない。

後悔は少なめのMY LIFE。

 

Easy Come, Easy Go!

クッソ名曲。今でもふいに聴きたくなる曲。「出会いも別れも、EASY COME EASY GO〜」ヤリチンイズム。

 

愛しい人よGood Night...

「大人の世界ってこんな感じなんだろうな〜」って感じで聞いてた。もちろんわけもわからず。

 

 

アルバム「IN THE LIFE」でリアルタイムに追いついた

ここまではCD借りたりして掘り下げてたんだけど、「IN THE LIFE」でリアルタイムの発売日に追いついたんだよね。多分中1かな?だから個人的にはめっちゃ思い入れのあるアルバム。ていうかこれがベストアルバムじゃないのかや?俺はそう思ってるけど。(次はRUNかRISKY)

「もうとにかく全曲ハズレ無し!最高すぎる!」って子供ながらに思ってた。そんな中からいくつかピックします。

Crazy Rendezvous

も~大好きな歌。無理やり好きな子を連れ出して「帰らせないよ朝が来るまでは 好きなんだからしょうがない」っていう曲。

でもなんていうか、一歩踏み出した勇気というか、本気で腹を括った男の曲って感じがして好きだったなーと。自己中なのが良い。当時はウブだったから強引なのに憧れたんだろーな。

 

もう一度キスしたかった

キスもしたことないガキが、イキって聴いていました。

 

それでも君には戻れない

この曲もよくわからんかった。でもメロディが好きだった。

 

Wonderful Opportunity

アップテンポな曲調で「なんとかなるさ」って歌ってる曲。ていうかめっちゃ韻踏んでるやん。笑

 

あいかわらずなボクら

(29:36〜)

こんないい曲なかなかないと未だに思う。

個人的な話になるけど、ガキの頃から一緒に育った仲間の結婚式でアコギ一本でみんなで歌ったんだけど、全員泣いてた。まともに歌えてるやつ一人もいなかったわ。笑

人生に迷った時はこれを聴くといいよ。おすすめ。

 

ALONE

スーパークラシック。この曲は若い子でも知ってそう。

 

同じクラスの女子に借りた「BLOWIN'」

この頃のB'zは手のつけようがないほど勢いづいてたような気がする。よくわからんけどそんなイメージ。

クラスの女子が短冊型のシングルCDだった「BLOWIN'」を持ってて借りた。別に好きな子じゃなかったから特にエピソードはない。

BLOWIN'

この疾走感のあるメロディにやられたわね。B'zがノリにノッてた時期。

 

恋心

CD借りる時その女子が「この歌めちゃくちゃいいよ!」って言ってて「ふーん」てなもんだったけど、結果めちゃくちゃ人気曲になったという。

こういう感じの曲なかったから新鮮だったんでしょう。女子にはたまらない曲らしい。(B’zのタトゥー可愛いなw)

 

 

アルバム「RUN」がB'zのピーク

俺が思うには、この時のB'zが全盛期だったように思う。

もちろんこの後も世間的には売れ続けてるわけだけど、「ちょっと方向性変わったよね?」と、次のアルバム「The 7th Blues」を聴いて思った。(BLOWIN'くらいからポップスに振りすぎたのを修正した?)

B'zとはその「The 7th Blues」をちょっと聴いてお別れしました。中3の頃だったかな。

だから「RUN」は俺が好きなB'zの最後のアルバム。

RUN

歌詞がいいよね。二人の話なんだろーか。

 

NATIVE DANCE

あーいーあーいあーいーあーいあいー。

 

さよならなんかは言わせない

くっそ名曲。ほんとあの日を胸に生きてますわ。

 

月光

子供ながらにすげー綺麗な曲だなーと思ったもんです。秋から冬に変わる季節に聴くと当時の空気感がフラッシュバックする。(女子が夜公園に呼び出してきてパイオツを触らしてくれてた空気感)

 

ZERO

スーパーヒット曲。

 

いつかのメリークリスマス

これは「RUN」のあとの出たミニアルバムの中にあった曲。買った直後は「クソ!これじゃねえ…」って思ったけど、しばらくして好きな曲に変わっていった。切ないわね。

 

B'z最後の名曲

俺はこの後の完全にB'zとお別れしたので、この曲が最後の名曲になりました。

裸足の女神

イントロのドラムがちょっと違うけど、裸足の女神と言えばこの動画ですよね。稲葉のあそこに太陽ズボン。

完全POPSだけど、この曲は好きだったなーと。最後の名曲にふさわしい。

 

おすすめアルバム

初期のB'zで外せないアルバムを載せておきますね。

B'zはベストアルバムも出してますが、新しい曲もかなり混ざってますので、純粋に初期のB'zだけチェックしたい方はこの3枚をゲットすることをおすすめします!

 

ちなみに。。。

これだけピックしといて言うのもなんだけど、今は思い出に浸りたい時以外はB'z聴いてないです。

でもこれらの曲は今でも好き。最初に言ったけど、「思い出補正」がかなり効いてるから文句なし!

当時のB'zは、”当時の”俺にとって最高だったというわけです。

小学校や中学校の時の話!年数で言えば、25〜30年前くらい前かな~。

HIPHOPおじさんにもこんな過去がありましたよって話。

では!

 

▼ 高校はHIPHOP聴きながらこれ聴いてました。

関連 【1994・1995・1996ヒット曲まとめ】断言する。俺が高校生だった頃のJ-POPが最強だった。

 

初期のB'zはマジで最高だったという話【1988〜1993までが神】

-ポップス

Copyright© BACKFLOW , 2017 All Rights Reserved.