HIPHOP

【これはヤバイ!】『ビートモクソモネェカラキキナ 2016 REMIX feat. Zeebra & AK-69』PVがアップされたよ!

更新日:

f:id:varevo:20161125182239p:plain

いやー、とうとう来ました!この時が!

『ビートモクソモネェカラキキナ 2016 REMIX feat. Zeebra & AK-69』

少し前からDJ RYOWのツイッターを通して、インタビュー動画は目にはしていましたが、熱いです!

これが事件というのがよくわからない方のために、ここに至るまでを軽く振り返りましょう!

 

ビートモクソモネェカラキキナ REMIXとは?

これは以前ガッツリ記事にしています

関連【事件!】 般若と漢とR-指定がTOKONA-X(イルマリアッチ)のビートで曲やってるよ!!

関連「ビートモクソモネエカラキキナ2016」のライブ動画が感慨深い…

前回は、般若、MC漢、R-指定というフリースタイルダンジョン組が、レジェンドTOKONA-Xのビートに乗ってラップを披露したんです。

記事内でも書きましたが、当時を知る者としてはガチの事件だった。こんなアガったことは最近なかったね。笑

そこで今度は、ZEEBRA&AK-69です。

この組み合わせもスゴイですよねぇ。

詳しく説明します。

ZEEBRA&AK-69がTOKONAのビートに乗るということ

TOKONAとZEEBRA

TOKONAとZEEBRA

ZEEBRAといえば、誰もが認めるずーっとシーンを背負ってきたキング。

漢や般若達と同じで、TOKONAと曲をやったことはなかった。

それ以前に名古屋勢の標的だったんじゃないかな?東京のラッパー且つ、シーンのトップMCだったから。

でも仲悪かったとかではなくて、当時TOKONAが在籍していたBALLERSのイベントでゲストとし呼ばれたこともあったし、交流はあったと思う。TOKONAの追悼番組でコメントしてたしね。(動画が見つからない)

それがここに来て、です。

長かったね。

AK-69とTOKONA

AK-69とTOKONA

AK-69といえば、今年デフ・ジャムと契約した現在のキングといっていいのかな?TOKONAと同じ名古屋をレペゼンしてきたラッパーです。

もうこの2人については説明要らないと思うんだけど、同郷の戦友だよね。

名古屋っていう土地をレペゼンして、当時シーンの全てだった東京をディスったり、何回も曲を一緒にやったり、色々語り尽くせないよね。

その他には「デフ・ジャム」っていう看板を背負った共通点もあったり。

その事は以前、軽く記事にしてるのでそちらをどうぞ。

Def Jam「AK-69」について思うこと

-AK-69、ツアー『Zepp Tour 2016 〜Flying B〜』開幕!より引用 先日、AK-69が「Def Jam Recording」 と契約したらしいとチラッと触れましたが、7月6日にシ ...

続きを見る

ZEEBRAとAK-69

うん。初コラボですね。

私が印象に残ってるのは、AKが今ほど売れてない時にダイヤモンドホールだったかな?そこのステージで、「必ずZEEBRAの首獲ってトップに立ったるからな!」って言ってたのがすごく印象に残ってる。

その頃たしかに勢いは出だした時期だったけど、正直「無理でしょ」って内心思った。笑

でも今の状況を見てみると、AKがトップっていう人は間違いなくいるだろうし、デフ・ジャムと契約しちゃったしね。

もう…すごいよね。(当時「無理でしょ」って思ってごめんなさい笑)

そして、今DJ RYOWのビートを通してコラボですよ。

これまた長かったよね。

今回はREMIXっていう立ち位置でのコラボだけど、ビートがTOKONAのせいもあって、凄く粋に感じる。

ZEEBRAとAKが他の同じトピックでラップするのもいいけど、トピックがTOKONAって言う状況は、日本語ラップ史上最高なシュチュエーションな気がしてならない。

DJ RYOWはホントに悪いやつですね。笑

というわけで、『【これはヤバイ!】『ビートモクソモネェカラキキナ 2016 REMIX feat. Zeebra & AK-69』PVがアップされたよ!』でした!

では、ついに来たこの時を楽しみましょう!

Spin Out Shit !!

 

関連TOKONA-Xを死ぬほどリスペクトしている私が選ぶおすすめソングス

【これはヤバイ!】『ビートモクソモネェカラキキナ 2016 REMIX feat. Zeebra & AK-69』PVがアップされたよ!

-HIPHOP

Copyright© BACKFLOW , 2017 All Rights Reserved.