ファッション ライフスタイル 娯楽 日常

街や海で気軽にかけれる、人気サングラス集めました!【ブランド別】【ウェイファーラー多め】

更新日:

laradsv / Pixabay

みなさん、夏が来ますよ〜!!!

夏といえば、海に、水着ギャルに、サングラスですね!(別に海でサングラスかければ水着ギャルを見たい放題とかそういう意味じゃないですよ?)

でもサングラスって慣れちゃえばどうってこと無いけど、最初はチョット意識してしまいますよね?「俺かっこつけすぎ?」って。笑

いいじゃないですか!夏くらいカッコつけましょうよ!

というわけで、定番からちょっと流行チックなものまでダダーッと紹介しますよ〜!

あっ、よくブランド大好きギャルがかけているような類いのもは紹介しませんので。あれオシャレじゃないでしょ。笑

というわけで、いきまーす!

スポンサーリンク

レイバン

Ray-Ban Genuine Since 1937
サングラスに求めるすべてがここに「光線(Ray)を遮断する(Ban)』という意味を持つRay-Ban。1937年の誕生以来変わることのない信念はただひとつ、優れたサングラスであること。サングラスの原点と言うべき機能そのものに由来するRay-Banの名は、その信念が永遠であることを意味する。

僕が若い頃は「おっさんのサングラス」ってイメージでしたが、今は渋い的なイメージもついてかなりオシャレアイテムになってます!ちょ~と高いですがね。でも間違いないブランドなんで思い切って買うのもアリだと思います!

まあこれは間違いないです。ウェイファーラーは数年前に流行りだしたんですが、人気アイテムに定着しましたね。シャレオツです!

めっちゃオシャレ!でもコレを着こなすのはかなり難しそうですねぇ笑 個性派なあなたに!

丸メガネ最近よく見かけますね!これもかなり難易度高めだと思いますが、着こなせれば大注目でしょう!

レイバンもこんなオシャレチックなミラーレンズ出してんですね。知りませんでした!リンク先には色々なカラーのミラーレンズがあるのでチェック!

VANS

ストリートファッションの定番VANSです。普段ストリートファッションなんか着ない人も、夏くらいはラフな感じで攻めちゃってもいいと思います!ガチガチのストリートファッションは付け焼き刃じゃダサくなりますが、かる~い感じなら逆にオシャレです!とってもオススメ!

VANS Spicoli 4 Shades

定番中の定番です!カラーもメッチャ豊富ですので、誰かと被りたくない人にはいいんではないでしょうか?オススメ!

THRASHER【スラッシャー】

1981年 スケートの街サンフランシスコで純粋なスケーターだけの雑誌を! という思いからエドワード・リギンズ氏が創刊したスラッシャー・マガジン。その雑誌から生まれたのがスケートブランド“THRASHER=スラッシャー”である。日本でも80年代からスケーター人口はかなりのスピードで増え続け、いくつものスケートブランドが注目されてきたが、鮮やかなカラーリングとコアなデザインで現在にいたるまでTHRASHERは根強いファンと新たなファンに支持され続けている。

コチラもド定番のストリート系ブランドですね。だれでもこのロゴぐらいはみたことあるのではないでしょうか?値段もリーズナブル!970円でモテれれば「ご馳走様!」ですね!

What's up イエローサングラス

すいません、このブランド知らないです。ですがぼくは思うのです。モノがかっこ良ければブランドあまり気にしなくても良いのでは?と。これは僕の昔からのファッション哲学です。よってユニクロもいいものは躊躇せず着ます。

これオシャレですねえ。リンク先には4種類ほどのイエローサングラスがあります。一見の価値ありです!

MARIAH(マリア)

これは最高ですね!こんな女子がいたらイチコロでございます。いるのはつける勇気だけ!!

NEFF

2002年、現オーナー・ショーンネフがヘッドウェアブランドとしてスタートさせたNEFF。
当時はスケート、スノーボードのコアショップでの展開がメインであった。SNOW,SKATE,SURFの著名なライダーを抱えると共に
その後世界のキーパーソンやアクションスポーツアスリートにサポートを開始。
ヘッドクォーターをアメリカ西海岸/カリフォルニアに拠点を置いて今では全世界45か国以上で展開している。
NEFFはHAVING FUNを掲げて新しいバイブスを発信し続ける。

こちらもストリートブランドでございます。ウェイファーラーのカラーバリエーションが半端じゃやありません!リンク先で迷って下さい。笑

スポンサーリンク

SANTA CRUZ

1973年、米国カリフォルニア州サンタクルーズにて始まった老舗スケートボードメーカーです。80年代にはスクリーミングハンドなどで有名なアーティスト(ジム・フィリップス)を起用し、数々の名作アートボード生み出したスケート界の重鎮ブランドです。

これ僕とお揃いのウェイファーラーです。とってもいい感じですよ!

ANTIHERO

ダウンヒルマスター、ジュリアン・ストレンジャーが手掛けるデッキブランド。黄金の鷲とブラック・フラッグのフォントがシンボル。ブランドネームの通り、“ヒーロー”への反抗心むき出しなスケーターらしさあふれるハードコアなブランドです。

これも持ってます!もっと言えばキャップも持ってます!僕のイチオシブランド!

まとめ

サングラスは掛けるだけでいい感じに見えてしまう超強力ファッションアイテムです。今日紹介したのは、街や海、山でかけていい感じになるものばかりだと思います。ストリート系って言う響きで敬遠してしまってるあなた!大丈夫です!どんなファッションにも合います。安心してかけちゃって下さい!

ではでは〜!

おすすめ記事

1

先日から楽天モバイルを使用しているんですが、1つだけ譲れない不満点がありました。 『3日間のパケット通信速度制限うざい!!』という事。 速度制限がかかる度にイライライライラしてました。   ...

2

2016年もあと少しで終わりですねぇ。ホントあっという間。 今日は、この一年で実際に「買って良かった」「使ってよかった」という商品・サービスを、「生活全般」「育児関連」「カメラ関連」「サービス関連」の ...

3

前から思ってたんだけど『LINE』てちょっとださいよね?いや、雰囲気っていうかさ、ヴァイブスっていうかさ。作ってる国もcふぇvん…。 でも誤解しないで!LINEを愛するジャパニーズピーポーを怒らせる気 ...

-ファッション, ライフスタイル, 娯楽, 日常

Copyright© BACKFLOW (バックフロウ) , 2017 AllRights Reserved.