カリグラフィー

【PILOT Parallel Pen】パイロット社のパラレルペンは練習に最適なカリグラフィーペンでした!

更新日:

f:id:varevo:20161027230309j:plain

前回、カリグラフィーを始める際に買った道具たちを紹介しました。

【カリグラフィー】スピードボール社のペン・ペン先、ドクターマーチン社のインク、呉竹の練習帳をおすすめします!

先日から始めたカリグラフィー。 いや~難しい!笑 ペンの使い方は練習すればすぐにでも習得できそうですが、字を覚えたり、バランスを考えたり奥が深そうです。 でも、書くにあたって集中しなきゃいけないので、 ...

続きを見る

記事の最後にも書いてありますが、この他にもタイプの違うカリグラフィーペンも購入してました。

「PILOT Parallel Pen(パイロット パラレルペン)」です。

PILOT Parallel Pen(パイロット パラレルペン)

興味ある方は是非!

「PILOT Parallel Pen(パイロット パラレルペン)」のペン先はこうなっている

このパラレルペンのペン先なんですが、前回紹介した「インクを垂らして使用するカリグラフィーペン」と「マジックペン的なカリグラフィーペン」の中間に位置するものと考えて大丈夫だと思います。

というのは、マジックペンの様にインク補充せずに書けて、ペン先(ニブ)は特殊合金プレートなっているからです。

パラレルペン ニブ(ペン先)

特殊合金プレートが2枚くっついていてその隙間からインクが出てくる仕組みです。素晴らしい!笑

レビュー

まず外箱ですね。

PILOT Parallel Pen(パイロット パラレルペン)

セット内容はこんな感じです。

パラレルペンセット内容

セット内容 本体1本
紙粉クリーナー
洗浄用コンバーター
カートリッジインキ(黒・赤各1本)
説明書

まずパラレルペン本体ですね。(カートリッジ装着済み)

本体(カートリッジ装着済み)

で、これが紙粉クリーナー

ニブ(ペン先)紙粉クリーナー

ペン先にキャンバスの紙粉が詰まった時に、この紙粉クリーナーでニブ(ペン先)を掃除します。

ニブ清掃

そしてこれがカートリッジの色を替える前にペンユニットを掃除する道具です。

ペンユニットの清掃道具

こんな感じでペンユニットにつけて、ペン先を水につけてジュポジュポやるわけです。
f:id:varevo:20161027214853j:plain

説明書は、6ヶ国語分書いてあるので両面ビッシリです。もちろん日本語説明あり!

パラレルペン説明書

パラレルペン説明書 裏

ペン先の幅について

パラレルペンは、ペン先の幅が違う4種類のペンが存在します。

ペン先の幅が違う4種類

最初、一番太い「ペン幅6.0mm」を購入したんですが、ちょっと太すぎました。笑

よって、「ペン幅2.4mm」「ペン幅3.8mm」も追加購入しました。(下の箱はカートリッジです。)

「ペン幅2.4mm」「ペン幅3.8mm」を購入

書いてみた感じ、練習には3.8mmぐらいが丁度いいような気がしますね。

カートリッジについて

もうわかってると思いますが、パラレルペンはカートリッジ式です。

パラレルペン カートリッジ

インクが無くなったらカートリッジを交換して使用します。

カラーも豊富で、全部で12色あります。(ブラック・ブルーブラック・セピア・バイオレット・ブルー・ターコイズ・グリーン・ライトグリーン・イエロー・オレンジ・レッド・ピンク)

こんな使い方も

違う色のカートリッジをセットして、ペン先とペン先を数秒合わせるだけで、鮮やかなグラデーションが楽しめるようです。

グラデーションも書けるカリグラフィーペン

私はまだやってません。笑

参考動画

THEOSONE大好き♡

使ってみた感想

まず、インクを垂らさなくていいので練習に集中できていいですね!ストレスフリーです。

書き心地も凄くいいと思います。インクがうまく出てこないなんてこともありませんし。

ただ1つだけ気になる点が。

まあ、水性染料インキなんで当たり前ですが、インクが薄いです。

これが前回の「ドクターマーチン カリグラフィー ダイカラーセット」のインク。

f:id:varevo:20161024145114j:plain

で、これがパラレルペンのインク。

f:id:varevo:20161027211504j:plain

わかりますかね?言うなら絵の具みたいな感じですかね。濃いとこと薄いとこが出る感じです。

まあ、水性なんでしょうがないですが。笑

まとめ

私の結論としては、練習用には完璧だと思います。

  • インクを足さなくてよい
  • ニブが特殊合金プレートなんで、スピードボールのペンと感覚が近い
  • いつでもさっと使える
  • キャップ付きなので、持ち運びで汚れない
  • カートリッジが安い、等々…

それに、こんな感じで可愛い使い方もできるんで女子にも受けそうですね。

女子にも受けそう

というわけで、パイロット社のパラレルペン紹介でした。

おすすめです!

-カリグラフィー

Copyright© BACKFLOW , 2017 All Rights Reserved.