ブラックリスト

【カードが作れない…】信用情報をプロである「行政書士法人」に開示してもらいましょう【JICC・CIC・JBA】

更新日:

【カードが作れない…】
  • クレジットカードの審査が通らない
  • 車や住宅のローンが通らない
  • 携帯・スマホのローンが通らない
  • ガソリンカードの審査が通らない

以上のようなことでお悩みの方も多いかと思われます。

そんな時は一度『信用情報の開示』をすると原因が分かるかも知れません。

通常

  • ローンやクレカの支払の長期延滞
  • 債務整理(任意整理・破産・特定調停・個人再生)
  • 代位弁済(保証会社が代わって返済)
  • 強制退会(金融機関からの打ち切り)

といった金融事故を起こすと、信用情報機関(JICC・CIC・JBAなど)に記録が残ります。(異動と記されます)

そういった悪い記録が記されてないかを『信用情報の開示』で確認することが出来るんですね。

いわゆる『ブラックリストになってないか」をです。

ここでは、情報開示を代行してくれる「行政書士法人」を紹介してみようと思います。

『開示はしたけど見方がわからない。。。』というよくある事態にもならないよう、プロにお願いするのも一つの手だと思います。



 

信用情報開示請求なら「アヴァンス行政書士法人」

ここからは『アヴァンス行政書士法人』の信用情報開示請求について説明します。

特徴としましては、

  • 依頼人ごとに行政書士の担当者がついてくれる
  • 書面を作成してくれる
  • 開示後、書面の見方を説明してくれる
  • 全国対応
  • 24時間受付
  • 信用情報に関する相談は無料

担当者が付きますので、徹底的にサポートしてもらえます。

私も過去に一度開示したことがありますが、書面の見方がさっぱりわかりませんでした。笑

不安な方はプロにお願いする方が間違いありません。

 

どの信用情報機関に開示請求するの?

アヴァンス行政書士法人が開示請求するのは以下の信用情報機関です。

JICC(日本信用情報機構)

消費者金融(サラ金)全般・一部の信販(クレジット)会社の借入利用情報

 

CIC

信販(クレジット)会社全般・携帯電話会社・大手の消費者金融(サラ金)の借入利用情報

 

JBA(全国銀行協会)

銀行・信用金庫等の借入利用情報

 

ご自身の状況に合った機関に開示請求してもらえます。

 

開示請求の流れ

開示請求の流れ

  1. 無料相談〜申し込み(アヴァンス・本人)
  2. 申請書作成(アヴァンス)
  3. 申請書郵送(本人)
  4. 信用情報の開示(信用情報機関)
  5. 書面の說明(アヴァンス)

注意点としましては、アヴァンスが書類作成したら一度本人様のところに郵送されてきます。

そこからご自身で投函。

数日後、機関から本人様宅に郵送されてくるという流れですね。

 

経験者から一言

先程も言いましたが、私自身昔に開示請求したことあります。

ですがいざ書面が届いても、見方もわからないし、ちゃんと請求できているのかのイマイチ不安でした。

情報開示はなかなかナイーブな問題です。

一回でちゃんと自分の置かれた状況を理解するためにも、プロにすべておまかせするのが一番いいと思います。

 

信用情報開示請求 まとめ

ローンが通らなかったり、クレジットカードが作れないのは必ず理由があります。

開示請求すれば、その理由がはっきりするかもしれません。

それに、金融機関が間違えてブラックにしている場合もあるようです。↓

心当たりある方は状況をちゃんと理解できますし、心当たりのない方は今一度確認したほうがいいと思います。

何度も言いますが、やるならプロにお任せしましょう。

では。

 

 

関連記事
【債務整理まとめ】
【債務整理まとめ】無料・匿名で自分の状況を知るところから始めませんか?【簡単1分シュミレーター】

今、人知れず借金に苦しむ方は何人ぐらいいるんでしょうか。 返せるめどが立たない 返済金が準備できない 元金が減っていかない 借金のせいで自分の将来が見えない クレジットカードの審査が通らない きっとこ ...

【カードが作れない…】信用情報をプロである「行政書士法人」に開示してもらいましょう【JICC・CIC・JBA】

RECOMMENDED

1

とうとうMr.Childrenと椎名林檎もアップルミュージックで聴けるようになりました! 当ブログでは過去に、人気のある音楽ストリーミングサービス(聴き放題サービス)を徹底解説してきました。 最近はま ...

本気でおすすめできるアイテム10選 2

このブログも運営しだしてもうすぐ3年が経とうとしています。 当初はHIPHOPなどをメインに扱うブログだったような気がしますが、気がつけば色々なアイテムや題材をを扱うようになってました。 また、幸いな ...

「WING(アフィンガー5)」レビュー 3

先日アフィンガーの新バージョン「WING(AFFINGER5版)」が発売されたので、当サイトも早速乗り換えてみました。 一年半アフィンガー4を使い続けてきた私から言えるのは、「迷ってるなら買ったほうが ...

-ブラックリスト

Copyright© LIABLIFE(リアブライフ)- ライフスタイルをHYPEなものに - , 2018 All Rights Reserved.