AFFINGER4 アフィリエイト

【特典あり!】AFFINGER4(アフィンガー4)徹底解説!有料テーマはコレで決まりデス!

更新日:

こんにちは。AFFINGER4(アフィンガー4)使いのLiabです。

先日、はてなブログからワードプレスに引越して来たんですが、その際にテーマ選びで凄く迷いました。

というのも1年前にはなかったような「オシャレなテーマ」が沢山増えてきているからです。

例えば、

この辺りを使っている人をよく見かけます。シンプルにオシャレですよね。

また、SEO特化型テンプレートとして人気の「賢威7」も相変わらず人気があるみたいですね。

ですが…

 

どれもこれも使い勝手の割にちょっと高い…

 

これらの使い勝手に1万円以上出すのはなかなか勇気がいります。少なくとも私はそうでした。

そして色々調べた結果、「 AFFINGER4(アフィンガー4) 」に決めました。

値段も9000円と比較的手を出しやすいです。(※当サイト経由で割引き購入した場合)

決め手となった理由は色々あるんですが、まず作成者が無料テーマ「STINGER」などで有名なENJIさんという点が大きいです。

他には、

  • 使い勝手が良さそう
  • SEOが強いという情報
  • 特典の「稼ぐサイトの設計図」がどうにも気になる
  • 設定できる項目は100以上にものぼる
  • AMPがページ単位で設定可能
  • ページ単位広告非表示機能がある
  • ページ表示速度をあげるPHP7.0に対応
  • 一回購入すれば何サイトでも使ってOK!

等、言い出したらキリがないです。

そしてアフィンガー4を使いだしてかなり経って使い勝手もほぼほぼ理解できてきたので、「この機能はすごくありがたい!」というオススメポイントを中心に徹底解説していきたいと思います。

相当長くなると思いますので、目次も活用して下さい。

ではいきます。

 

 

アフィンガー4の管理ページについて

機能がありすぎて、正直「どこから説明すればいいのやら…」なんですが、とりあえず管理ページから。

まずダッシュボード内に、「アフィンガー4の管理ページ」というものが存在します。

ここで、

  • ブログ内の表示項目
  • ブログ内の設定
  • サイト管理の設定(アナリティクス・アドセンス等)
  • SNSの設定(ツイッター・FACEBOOK等)

などをまとめて管理することが出来ます。

画像を拡大してもらえばわかりますが、非常に細く設定することが可能なんです。

各項目について説明します。

おすすめ記事について

例えば、このブログのトップページの一番上に「おすすめ記事」というグループが置いてあります。

▲ これですね。

この部分だけで、コレだけの設定項目があります。

  • 挿入位置の指定
  • タイトル指定
  • 記事指定
  • カテゴリ表示指定

これだけの項目が、チェックボックスにチェックを入れるだけで済んでしまうんです。

投稿記事の設定

サイト(ブログ)のメインコンテンツである投稿記事は、もっと細かく設定可能です。

この項目で特に嬉しかったのは「投稿日と更新日の表示設定が可能」ということですね。

通常アフェリエイトなどやる時には、閲覧者に「この記事は新しいですよ!」と知らせるために、記事上に「更新日」を記入している人が沢山いると思います。

アフィンガー4では更新日が自動で挿入されるんですが、それに加えて投稿日も表示させたり、2つとも表示させない設定が可能なんです。

すごく地味な機能ですが、これはありがたかったですね。

お知らせ欄の設定

お知らせ欄をサイト内に作ることが出来ます。

表示させたいカテゴリー指定すれば、いつも通り記事を書くだけでそのカテゴリー内の記事を表示させることが可能です。

つまり、「お知らせカテゴリーを作れば、お知らせコーナーが作れる」というわけです。

メニューの設定

ここではメニューの位置や、スマホのアコーディオンメニューボタンの設定などが可能です。

このブログのスマホ画面には、上部にアコーディオンメニューボタンと手紙のアイコンがあると思います。これもここで設定したものです。

ボタンの挿入は、表示させたいボタンを選んでリンク先を書き込むだけ。私のはメールアイコンだけですが、文字を追加することも可能です。

また、メニュー内に検索フォームの設置もここで設定できます。

サイトのレイアウトの設定

PC閲覧時のサイトの幅やサイドバーのありなし、右配置左配置、ヘッダーに何を置くかなどの設定はここでやります。

  • サイト名とキャッチフレーズを上下反対にする
  • ヘッダーにサイト名(またはロゴ)を表示しない
  • ヘッダーにキャッチフレーズを表示しない

この辺りもチェックのみで設定可能。

サムネイル画像の設定

ここではサムネイルの画像を設定できます。大きさから、形、非表示などですね。

アイキャッチがない記事のサムネイル画像も、ここに指定画像をアップロードするだけで自動挿入されるようにできます。

全てのグーグルフォントを使える

以前は限られたグーグルフォントしか使えませんでしたが、先日のアップデートで全てのグーグルフォントが使えるようになりました。

背景にYOUTUBE動画を使える

サイトの背景にYOUTUBE動画が使えるなんて遊び心も兼ね備えています。もちろん設定も超かんたんです。

オフィシャルサイトでデモがあるので、興味がある方は覗いてみては?

管理ページまとめ

まとめとか言ってますが、今挙げたのはほんの一部です。(ちょっと機能が多すぎて紹介しきれません)

やり方としては、こんな感じでチェックを入れるだけで色々設定が可能なんですね。

普通だったらHTMLやCSSをいじらないといけないところが、アフィンガー4にはそれが不要というわけです。ありがたい。

記事編集ページについて

次は編集ぺーじに移ります。

ワードプレスは記事編集ページの作りによって、記事作成のスピードが全然変わってきます。

そして、アフィンガー4は、「ショートコード」と呼ばれるワンタッチでコードを挿入してくれるボタンが沢山あります。

 

通常のワードプレスの編集画面にはこんなに沢山ボタンはありません。(下の画像が通常のワードプレスの状態です)

 

このボタンの使い方なんですが、

  • アドセンスを挿入する際は「アドセンス」というボタンをクリック
  • 文字群を黄色いボックスで囲みたい時は、文字列をカーソルで指定して「黄色ボックス」というボタンをクリック

といった具合に非常にシンプル。

それと、ボタンを使うことによって変わった効果をつけれるものも多数あります。

例えば、「table横スクロール要素」といボタンがあります。これはtableタグを指定することによって、そのtableはスマホ表示でスライド表示が可能になります。
参考までに、ブロガーである私がよく使うボタンを挙げますと

b
link
li
太字
太字(赤)
大文字
黄マーカー
赤マーカー
参考
写真に枠線
アドセンス
フリーボックス
目次
ブログカード風
YouTubeID
公式ボタン
下に余白
黄色ボックス
薄赤ボックス
グレーボックス
table横スクロール要素

といったところでしょうか。他にも使えそうなのもありますが、正直まだ使いこなせてないですね。笑

 

ちなみに先程のは、テキスト編集画面です。

ビジュアル編集画面だとこうなります。

多少項目に違いがありますが、基本的には同じです。

あと、最近良く見る「吹き出し会話アイコン」もワンクリックです。

設定は、管理ページで画像指定するだけ。

編集画面サイドパーツ

編集画面のサイドには、ページごとの設定が色々できるようになっています。

ページごとのAMP設定

目玉機能のページ単位のAMP設定は、ここにチェックを入れるだけです。

index,followの設定

ページ単位の「index,noindex,follow,nofollw」の設定もここでできます。どの組み合わせもできるようになっています。

その他設定

記事単位の「コピー防止機能」や「広告非表示」などもここで設定可能です。

私自身「広告非表示機能」しか使ってないんでなんとも言えないですが、ありがたい人もいそうですね。

ランキング機能

これこそがメインの目玉機能だと思います。

▲ 完成はこんな感じ。

管理画面が編集ページのような作りになっていて、記事を作る感じになっています。


もちろんタイトルやCSSも色々設定できるようになっています。

カスタマイザーについて

色や画像の設定を細かくカスタマイズすることももちろん可能です。

ダッシュボード>外観>カスタマイズと進むと、このページにたどり着きます。

この赤枠で囲ったエリアで、色などを細かく設定できます。

しかも項目一つ一つ丁寧に説明が書かれていますので、スムーズに設定できると思います。

 

▼項目の一部がコチラ

特典について

アフィンガー4を購入すると、幾つかの特典がついてきます。

まず、「稼ぐサイトの設計図」というPDFがついてきます。(といかコッチがメインで、AFFINGER4が付録の設定みたいですが笑)

これが凄いんです。

【内容】
設定ガイド及びマニュアル(PDF33P)
WordPress基本設定
使用しているプラグイン
テーマの設定
カテゴリー
記事の書き方
理想のサイト構成とは?
売る為に

【付録】
オリジナルWordPressテーマ「AFFINGER4pro」
クレジット削除プラグイン

中でもENJIさんが実際に使っている「おすすめプラグインリスト」が凄く助かりました。(数も沢山紹介されてますし、相性問題もクリアされているものばかりですので、安心して導入できました。)

 

そして、アフィンガー4購入者には、購入者専用サイトが用意されています。

アフィンガーのは、頻繁に新機能追加バージョンアップがあります。「売って終わり」というような悪質なテーマではないことは確かです。安心して購入できるんではないでしょうか。

ちなみにバージョンアップの際には、このサイトでダウンロードすることになります。

それに加え不定期で「ENJIさんのとっておき情報」がアップされるので、凄くありがたいです。(まだ導入してませんが、この前のはヤバかったです。笑)

不満点について

ここまでベタ褒めで説明してきましたが、少しだけ要望があるのも事実です。

  • アドセンスタグを、記事下と記事中で使い分けれるようにして欲しい
  • 広告非表示をサイト全体に反映できるようにして欲しい ⇒ 当サイト限定のオリジナル特典にしました!
  • サイドカラムのカテゴリーなどのパーツデザインをもう少しオシャレにして欲しい

等、これらをなんとかして頂けたら最高なんですが、欲張りすぎですかね?

【注目!】当サイトから購入すると限定特典がついてきます!

2017年4月6日より、当サイト及び、カスタマイズ解説サイトから「AFFINGER4」を購入していただいた方のはオリジナル特典がついてきます。

内容は『広告(アドセンス)が、サイト全面非表示になるカスタマイズマニュアル』です。

どのような特典なのか解説してある「専用ページ」を作りましたので、詳しくはそちらを御覧ください。

関連当サイト経由「AFFINGER4」購入時のオリジナル特典の詳細

 

まとめ

細かい設定などを説明しだしたらホントにキリがないので、今日はこれくらいにさせて頂きます。(100項目以上説明は無理です!)

実際使ってみた感想は、「アフィンガー4にして本当によかった!」です。

もっと詳しく知りたい方は、是非販売ページをチェックして下さい。ここには書いてない機能の解説が沢山書いてあります。

というわけで私としては、有料テーマで迷われてる方に自信持ってオススメさせていただきます!

ではでは。

▼下のリンクからなら、【800円割引き+オリジナル特典付き】で購入可能です。

AFFINGER4(アフィンガー4)徹底解説!有料テーマはコレで決まりデス!

-AFFINGER4, アフィリエイト

Copyright© BACKFLOW , 2017 All Rights Reserved.