アフィリエイト

【グーグルアドセンス】Amazonと楽天の広告、ちゃんと非表示にしてますか?

更新日:

最近気付いたんですが、

アドセンス取りこぼしてました…_| ̄|○

前から「閲覧者の目に触れてない広告がありますよ〜」ってメッセージが届いてたりしてたんですけどね。甘く見てたよね〜。

みんなの収益報告見て気付いたよね〜。PVのわりにアドセンス少ないって〜。

 

クソっ!!

 

位置修正のついでに「Amazonと楽天の広告」を非表示にしたので、メモがてらシェア。



 

Amazonと楽天の広告、非表示のススメ

※Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトをやっている人に関する話です。

グーグルアドセンスで収益あげたいなら、Amazonと楽天の広告はちゃんと非表示にしておかないとダメみたいです。MONEYに身を投じてる者達の間では常識みたいですね。

「Amazonと楽天の広告、よ〜表示されてるけど誰かこれクリックするんか?」ぐらいには思ってたんですけどね。

色々調べたんですが、閲覧者がAmazonと楽天の広告踏んじゃうと、クッキーがアドセンス側に切り替わって売上持ってかれちゃうみたいです。

しかも「クリックされても単価低い」みたいな。いいとこなしです。

まだ非表示設定してない人は、しておいいたほうがいいですよ。

手順

1.グーグルアドセンスにアクセス

まずグーグルアドセンスにアクセスします。

 

2.「広告の許可とブロック」をクリック

「広告の許可とブロック」をクリック

ログインしたら、上部の「広告の許可とブロック」を開きます。

 

 

3.拒否するURLを記入

拒否するURLを記入

ページを開いたら

www.amazon.co.jp
www.rakuten.co.jp
onamae.com(おまけ)

赤枠内に3つを記入し「URLをブロック」をクリック!(1つずつ)

 

4.さらにブロック!

上のアドレス以外にもブロックする必要がある広告主がいます。

「広告ネットワーク」をクリックして、

「rakuten」
「criteo」

検索し、全てブロック!

さらにブロック!
これでオッケーです

とりあえずこれでオッケーです。

他にも

色々見ていると「google.co.jp」 や「travel.rakuten.co.jp」もブロックしている方がいますが、私はそっちは様子見です。

超便利ツール「Google Publisher Toolbar」

そして、こんな手間暇かけてブロックしなくても、変な広告を見つけ次第その場でブロックできちゃうツールがあります。

「Google Publisher Toolbar」です。

chrome.google.com

 

超便利ツール「Google Publisher Toolbar」

他にも、広告ユニットの分析に使えたり、広告主の詳細が分かったりと、なにかと便利ですので入れておいたほうがいいですよ〜。

では!

関連【副収入で月10万】私が実践した「最短でブログで稼ぐ方法」を教えます【基礎】

【グーグルアドセンス】Amazonと楽天の広告、ちゃんと非表示にしてますか?

バンドルカード

人気記事!

【ガジェット】2018年上半期 買ってよかった 1

さて、7月に入ったということで今年もあと半分! 2018年前半の振り返りということで、買ってよかったものシリーズいってみようと思います。 といっても去年に比べたらそんなに買い物してない気がしますね。 ...

-アフィリエイト

Copyright© LIABLIFE(リアブライフ)- ライフスタイルをHYPEなものに - , 2018 All Rights Reserved.