ポップス

【ひずみ】歌手『HARUHI』は世界を食うんじゃないかと思う

更新日:

こんな衝撃ずいぶん久しぶりです。

若干18歳にしてこの存在感。

こういった『奇跡』としか思えないアーティストに遭遇すると、ただただ時間が奪われる。

聴いても聴いても心が満たされない。

『もっともっと』と欲する衝動にかられる。

そういうことありませんか?

私はこの『HARUHI』というアーティストの完全に打ちのめされてしまいました。

声、雰囲気、世界観、どれもがパーフェクト。

 

 

 

HARUHIについて

1999年2月25日 ロサンゼルス生まれ。現在18歳。 12歳の時、学校のミュージカルの主役に抜擢され、数ヶ月間の練習と本番を経て歌手への志を持つ。 13歳から楽曲制作を開始。ルーツ・ミュージックからオルタナティブ・ロックまで、 膨大な幅の音楽を吸収し、即興性を含む柔軟で鋭敏な歌唱表現力や楽曲制作力は、 関係スタッフに、次世代の真の女性アーティストの誕生を予感させる。

-HARUHI OFFICIAL WEBSITEより引用

やっぱり日本生まれじゃなかったか。笑

でもそんなことはいいんです。

肝心の曲を聴いてみてください。

iTunes初登場1位を獲得したデビューシングル「ひずみ」

これ最初に聴いた時、震えました。

この懐かしい感じ。

YenTownBandやMy Little LoverのHello Againを彷彿とさせるノスタルジックな世界感。

アラフォーの人間には突き刺さるんじゃないでしょうか。

「なんか小林武史っぽいな」

と思ったらやっぱり小林武史でした。笑

でもこれって、アーティストとしてかなり重要な『運』という要素を持ち合わせているってことですからね。

どうやったら17歳で小林武史の目にとまるか考えてみればわかると思います。

選ばれし人間なんです。

※ 追記 娘さんでした笑

 

 

2ndシングル「BANQUET」。作詞作曲できることを証明した2ndシングル。

とんでもないクオリティ。天才っているんですよ。

 

カンヌ受賞映画「淵に立つ」主題歌『Lullaby』。PVは、腐食し出している死体が、「Lullaby」=「子守唄」を聞きながら少しずつ蘇っていく様子を描いている。

 

HARUHI、「GRANBLUE FANTASY The Animation」エンディングテーマとなる3rd Sg「ソラのパレード」のミュージックビデオ。 この楽曲は空に向かって旅を続けていく前向きなイメージと同時に、表と裏を意味するような、2つの世界を表現した18歳のHARUHI書き下ろしによる新曲。

-HARUHI 『ソラのパレード』(Music Video) - YouTubeより引用

なんでしょうか、この表現力は。すごい。

 

素晴らしすぎるでしょ。

捨て曲一切なし。

彼女は間違いなく世界を獲るとおもいます。

グラミー受賞するまで追っけけますよ!

ひずみ - EP

ひずみ - EP

  • HARUHI
  • J-Pop
  • ¥1000

BANQUET(Special Edition) - EP

BANQUET(Special Edition) - EP

  • HARUHI
  • J-Pop
  • ¥800

ソラのパレード - EP

ソラのパレード - EP

  • HARUHI
  • ロック
  • ¥1000

 

新作情報

1stアルバム『INSIDE OUT』発売中!

 

Spotifyで全曲聴けます!無料お試しあり。

Spotify - 世界最大の音楽ストリーミングサービス

Spotify - 世界最大の音楽ストリーミングサービス
開発元:Spotify Ltd.
無料
posted with アプリーチ
【ユーザー数世界No.1 】音楽ストリーミングサービス『Spotify』を快適に使いこなす方法まとめ

昨年11月に日本進出を果たした『Spotify』 現在、月間アクティブユーザーが1億4,000万人を超え、音楽ストリーミングサービスNO.1の地位を揺るぎないものにしようとしています。(日本においては ...

続きを見る

【圧倒的な存在感】アーティスト『HARUHI』は世界を食うんじゃないかと思う

-ポップス

Copyright© BACKFLOW , 2017 All Rights Reserved.