カメラ

ノスタルジックなフィルム感を簡単に出せる「VSCO Film 02 - Classic Films - 」を購入しました

更新日:

去年から趣味でカメラを始めたんですが、高性能なカメラのおかげで”綺麗な”写真は沢山撮れるようになりました。

ですが撮ってるうちに気づいたんです。

「なんか違う…」

結論から言うと、私の求めているものは、プロの写真でもなく、SNSにあがってくるおしゃれな写真でもなく、実家にあるアルバムの写真のだったです。

あの粗い解像度の、あの色褪せた感じの、あの写真です。

どうにか買ったカメラで撮れないものかと設定をいじくり倒したりしましたが、かすりもしませんでした。

「まあ、今のカメラの写真も驚くほど綺麗だから、これはこれでいいか」と半ば諦めていたんですが、「自称素人」という隠れ蓑を使い続けるカメラおじさんスティッキー氏(スティッキー@サイラス)にきっかけをもらい、有名な「VSCO Film」を購入するに至りました。

VSCOとは?

VSCOを購入し、早速その場で手持ちの写真をいじってみると…

これですこれ!コレが欲しかったんです!(涙)

今日は、まだ軽くいじってるだけなので詰めれてない感は否めませんが、私なりに「VSCO Film 02」を紹介してみようと思います。

作例

加工前
DSCF2094 2

加工後
DSCF2094

加工前
DSCF2086 2

加工後
DSCF2086

加工前
DSCF2111のコピー

加工後
DSCF2111

加工前DSCF3343

加工後DSCF3342-1

加工前
DSCF2853

加工後
DSCF2853-1

加工前
DSCF2102のコピー

加工後
DSCF2102

加工前
DSCF2963

加工後
DSCF2963-1

加工前
DSCF3047

加工後
DSCF3047-1

加工前
DSCF2949

加工後
DSCF2949-1

どうでしょう?いい感じではないでしょうか。

ちなみに、VSCO内の設定は全てバラバラです。写真に合わせて色味を強くしてみたり、フジフィルムにしたり、コダックフィルムしたりです。(まだまだ実験中!)

私みたいな「古ぼけたノスタルジックな写真」が好みの方には必須のプリセットだと思います。

使用機材

カメラ:FUJIFILM X-PRO2

レンズ:XF35mm F2 R WRXF18-55mmF2.8-4 R OIS

パソコン:MacBook Pro 2016

ソフト:Lightroom

プリセット:VSCO Film 02

Lightroomの使い方に関しては、私でも直感ですぐに使えるようになったので解説しなくても大丈夫だと思います。

「FUJIFILM X-PRO2」の記事はコチラ

【レビュー】「FUJIFILM X-Pro2」を使いだして2ヶ月。やっぱり最高なカメラだった!

7月頭に我が家にやってきた「FUJIFILM X-Pro2」 それ以来、コイツにぞっこんで、どこに行くにもカバンに入れて持ってってます。 といっても、子どもと遊びながらなので、なかなか集中して楽しむこ ...

続きを見る

フジノンレンズのまとめもあります

【XFレンズ単焦点・徹底比較】スペック・特徴・実際の画像まとめ!おすすめのレンズはこれ!【FUJIFILM・FUJINON】

レンズってほんとアレもコレも手に入れたくなりますよね…(レンズ沼) でも決して安くないので、アレもコレもというわけにはいかないのが現実だと思います。 実際手にとってみるのが一番だと思いますが、今日紹介 ...

続きを見る

すごく気に入ったのでまた記事にしたいと思います。

では。

ノスタルジックなフィルム感を簡単に出せる「VSCO Film 02 - Classic Films - 」を購入しました

-カメラ

Copyright© BACKFLOW , 2017 All Rights Reserved.