タトゥー

【タトゥー隠しグッズ】シール・サポーター・ファンデーション等、色々紹介します。

更新日:

まだまだ一般的には受け入れてもらえていないタトゥー。日本ではルーツがルーツなだけにしょうがないですよね。そこをあーだこーだ言っても始まらないと思うんです。タトゥーが入っていない方々に気を使うのも最低限のマナーだと思いますしね。

今回はそんな見えると不都合があるタトゥーを隠す「タトゥー隠しグッズ」を集めてみました。

最近はタトゥー人口の増加に伴って企業もビジネスチャンスと目をつけ出したのか、色々なタトゥー隠しが存在します。昔はサポーターもしくは長袖の二択だったんですけどね。

ではおすすめ品をタイプ別に紹介していきます。

 サポータータイプ

定番ですね。夏にサポーターしている人を見ると「入ってるのかな?」って思ってしまうのは私だけでしょうか?笑

リンク先には、ロング、ミドル、カラー数種類とサポーターの種類が豊富です。もちろん無地もあります。商品の質もレビューを見てもらえればわかりますが、すごくいいです。オススメです。

メリット

  • 好きな時に脱着が可能
  • ファッションでごまかせる
  • 安い

デメリット

  • 目立つ
  • 夏は暑い

スポーツタイプのサポーターでリアルに隠したい方はコチラ

リアルに隠すなら、スポーツタイプのサポーターがいいでしょうね。

シールタイプ

最近はシールタイプのタトゥー隠しまであるんです。サロンパスをもっと目立たなくさせたようなものだと思っていただければ大丈夫です。

サポーターの「いかにも入ってます感」が嫌な方におすすめです。

 

シールタイプでしたら以下の理由から「CAXEL」が絶対オススメです!

おすすめポイント

  • わずか5秒!隠したい箇所に貼るだけ
  • 水にもお湯にも強い耐水性
  • 厚み0.008mmの極薄フィルムで目立たない
  • 医療用粘着剤だから安心・安全

メリット

  • 耐水性が高い
  • 目立たない
  • 使い捨てができる

デメリット

  • 使い捨て

「もっと安いのないの?」という方はコチラ

ファンデーション・コンシローラータイプ

女性の化粧品のように肌に塗るタイプです。うまく肌の色が出せれば一番目立たないタイプになると思います。

下の商品が、1番評判がいいコンシーラータイプのタトゥー隠しです。プロ仕様!

メリット

  • 目立たなくさせることが可能
  • 上手く隠せばバレようがない
  • プロ仕様も存在する
  • スプレータイプはお手軽

デメリット

  • 手間がかかる
  • 服に付着する
  • 水に弱い

スプレータイプはコチラ

 テーピング

スポーツなどで使うテーピングで隠すのは最もお手軽かもしれませんが、毎日長時間使用するのは肌のことを考えるとちょっとオススメできませんが、、、

休日など限定で使用してはいかかでしょうか?

メリット

  • お手軽
  • 値段が安い

デメリット

  • 毎日の使用は肌を痛める

 ラッシュガード

今やプールに行くときは必須ですね。

上で出したタトゥー隠しで行って、万が一見つかってしまうと退場させられてしまうの可能性もありますので、プールにはラッシュガードを着て行くことをおすすめします。

今は小さなお子さんから女性まで普通に着ていますので、ラッシュガードを着ていて目立つということはありませんので安心して下さい!

メリット

  • 疑いようがない
  • なんどでも使える

デメリット

  • 夏は暑い

最後に

タトゥーが入っているだけで行ける場所が制限されるのはしょうがない事ですが、意外と簡単にくぐり抜けれるものです。見えてなければいいだけですからね!

一度しかない夏を楽しみましょう!

最新版です!

【2017最新版】超強力タトゥー隠しまとめ【画像で比較】 

タトゥー愛好家の皆様、とうとう隠さねばならない季節が来ましたね。笑 私も手首までガッツリ入っておりますので、「めんどくどくさいなぁ。。」という気持ちは嫌というほどわかります。 ですが、日本の現状では隠 ...

続きを見る

【タトゥー隠しグッズ】シール・サポーター・ファンデーション等、色々紹介します。



おすすめ記事

1

どうも。周りにコーヒー好きが沢山いるLiabです。 はじめに言っておきますと、私はあまりコーヒー好きではありません。笑 ですが、奥さんは毎日コーヒーを飲んでいるコーヒー大好き娘です。 そんな奥さんが毎 ...

2

当ブログでは過去に、人気のある音楽ストリーミングサービス(聴き放題サービス)を徹底解説してきました。 最近はますますサービス内容の横並び感が強くなってきていますが、やはりどのサービスにも特徴はあります ...

3

いやはや、現役ブラックリストの私が、まさかゴールドカードを手に入れる日が来るとは… 参考現役ブラックリストの私が審査に通ったクレジットカード 私は普段「ノーマルの」を使ってたんですが、ゴールドカードに ...

4

今日は、2016〜2017年で実際に「買って良かった」「使ってよかった」という商品・サービスを、「生活全般」「育児関連」「カメラ関連」「サービス関連」の4ジャンルに分けてまとめてみようと思います。 気 ...

-タトゥー

Copyright© BACKFLOW , 2017 All Rights Reserved.