ブログ

【まとめ】SSL化&はてなブログ⇒ワードプレス移行の際の注意点、落とし穴など

更新日:

 

2017年10月から、ある一定の条件を満たすと「保護されてません」という警告がでるという情報を目にしました。

これが『完全にSSL化しろ』というグーグルからのお達しを意味するのか私にはわかりませんが、まあSSL化することに越したことはないと思います。(先の事を考えれば)

当サイトは、『はてなブログ⇒ワードプレスに移行後にSSL化』という方法を取って、今は完全SSLに対応しています。

今皆さんが気になるであろうことを経験から簡単にまとめてみますので、今後の参考にして下さい。

 

 

 

はてなブログについて

まず、はてなブログはSSLに対応してないので今はSSL化は無理ですが、対策中みたいですね。

 

はてなブログからワードプレスに移行を考えている方

「もうはてなブログに見切りをつけて、ワードプレスに移行する!」という方は以下の手順を踏む必要があります。

  1. 独自ドメインを持ってない方はドメインを購入する
  2. レンタルサーバーを契約する
  3. ワードプレスインストール
  4. ワードプレスのテーマを決める(無料or有料購入)&テーマインストール
  5. パーマリンクの設定
  6. 記事を移行する
  7. ワードプレスのデザインや設定
  8. その他細かな設定や修正

などなど。

詳しくはコチラのブログが参考になると思います。

 

ただ、もうこの時点でいくつか注意点があります。

 

独自ドメインを持ってない方

はてなのサブドメインで運営している方は、はてなブログは外部サイトへの301リダイレクト(ドメインパワー引き継がせる技術)ができないので、そのまま新ドメインで移行するとドメインパワーを丸ごと失うことになります。

対策としては、はてなプロを契約して独自ドメインに切り替えてドメインパワーが完全に移ったことを確認してから、ワードプレスに移行するしかないと思います。

 

ワードプレスに移行する時の問題点

ワードプレスに移行すると、はてなブログで最初に作ったサブドメインにブログが再び表示され、この時点で同じブログが2つ存在する状態になります。

これだと重複ペナルティを受ける可能性がありますので、はてなのサブドメインの方のブログは消すor非公開にする必要があります。

問題は、これを消すタイミングですね。

 

これが原因かはわかりませんが、ワープレ移行時に実際にぶっ飛んだ経験のある私としては、プロにお金を払ってお願いするのが一番確実だと思いますし、そうすることをお勧めします。

 

ワードプレスに引越して、ほとんどの記事が圏外に飛ばされました…

一番恐れてたことが起こってしまいました。 ほとんどの記事が圏外に飛びました。 しかも上位表示記事多数… こんなことあるんですね…(日中のリアルタイム一桁を随分久しぶりに見ました) 引っ越して2.3日は ...

続きを見る

 

レンタルサーバー問題

サーバーによっては未だにSSL化が有料なところがあると聞きます。また、SSL化の手順もサーバーによって多かったり少なかったり。

「よくわかんないよ」という人で、今後ワードプレスしか運営する気がないんでしたら、エックスサーバー系列の「wpX(ダブリューピーエックス)」がおすすめです。

エックスサーバー」より少ない手順でSSL化が可能です。もちろん無料。

下手に触ると危ない箇所もあるので、わからない方は自動な部分が多いサーバーを選んだほうがいいと思いますよ。

 

【SSL化も無料でワンクリックで完了】ワードプレスのサーバーなら断然「wpx」がオススメ!【表示が速い!】

皆さんはどんな基準でサーバーを選んでますか? 信頼性 価格 表示スピード その他… どれもこれも重要だと思いますが、この中でも「表示スピード」を重要視するべきでは?と私は考えています。 「表示スピード ...

続きを見る

 

ワードプレスのテーマ選び

今は有料無料問わず、沢山のテーマ(サイトの雛形)が存在します。

無料でも使い勝手のいい素晴らしいテーマが沢山あるので、有料にこだわる必要はあまりまないと思います。

ただ、有料には有料の理由がありますね。

デザインもおしゃれでほとんど弄る必要がないという、有料の初心者向けのテーマなら「ストーク」が人気。

 

アフィリエイトに徹するならSEOにも強いと噂の「AFFINGER」が個人的にはおすすめです。(このサイトもアフィンガーです。)

【特典あり!】AFFINGER4(アフィンガー4)徹底解説!有料テーマはコレで決まりデス!

2017年10月1日に値上げが決定しました。購入を考えている方は急ぎましょう! 2017年4月6日より、当サイト経由でアフィンガー4を購入していただいた方にはオリジナル特典がつくようになりました。詳し ...

続きを見る

 

手順5〜8について

先程の記事に書いてあった通りやれば、設定自体はなんら難しいことはありません。

ただ、ワードプレスの使い方は一から勉強する必要があります。

サイトデザインも一から作る必要がありますね。(デザインに拘らなければ、テーマによってはそのままでいけます

そしてやること沢山でめんどい。笑

「手順は簡単、使いこなすのがちょっと時間かかる、各ページ確認にも時間がかかる」という感じです。

あと、ブログカードやアイキャッチも厄介です。

はてなのツールで入れたブログカードは、ワードプレスではうまく表示されなくなります。ただ、リンクは生きてますので見た目がどうでもいいなら放置でもいいとは思います。

アイキャッチに関しては、プラグインを使えば全記事自動で入れることは可能です。ただ、はてなの時に使っていた画像じゃない記事内の別の画像が登録されることもしばしば。

どのみち一回は全記事チェックする必要があります。

 

記事についていたブクマについて

記事についているブクマですが、独自ドメインを外した時点で、全てはてなのサブドメインの方に自動的に移ってしまいます。

独自ドメインにはブクマは付いてきません。リセットされます。

私も移行の際に「なんとか引き継げないものか」と色々試してみましたが、基本引き継がせることが出来ませんでした。(記事のいくつかにはそのままブクマもついてきましたが、なぜ出来たのかは謎です。)

でも安心して下さい。

SSL化の時に、どのみちブクマは外れます。

先程も書きましたが、SSL化は簡単に言うとアドレスが変わるんですね。その際にリセットされてしまいます。

だからあまり気にする必要はありません。

 

ブクマが外れた影響(ドメインパワー問題)

ちなみに、はてなでやってた頃は、総被リンク45万ありました。

ですが、「ワープレ移行⇒SSL化」という道を辿った今は12万まで減りました。

でも実際はあんまり影響ないような気がします。

いや、正確には「順位が下がった記事もあれば上位をキープし続けている記事もある」と言ったほうがいいですかね。

肝心な収益は増え続けていますので、『体感的には問題ない』という感じです。

それに、いくらブックマークが付こうと1記事に対しては、被リンク1ですからね。どうしても欲しいなら、引っ越したらまた自分でつければいいだけの事です。

実際に記事からブクマが外れた私としては、「今のはてブリンクは大した力ないから気にしなくていいんじゃないかな?」と思います。昔だったら重要だったと思いますけどね。

 

はてなブログの致命的な所

最後にはてなブログの致命的なところをまとめておきます。

  • SSL未対応
  • サブドメインの外部301リダイレクト不可(ドメインパワーが移せない)
  • 移行時にサブドメインにブログが移ってしまう(非公開にするタイミングが謎)
  • 一括変換機能がない
  • はてなのツールによっては、吐き出したタグの中でSSL未対応なものがあり、修正する必要がある(詳しくは後ほど)

SSLは開発中みたいですが、仮にSSL化に対応したとしても、「チェック入れるだけで、”全ページ”SSL化」と言うのは無理だと思います。(理由は後ほど)

ベースはチェックで変えれると思いますけどね。

SSL化には色々厄介なことがあるんです。

 

はてなが対応するであろう箇所

逆にはてなが対応してくれたら凄く簡単にSSLできるであろう事を書くと、

内部リンクをhttpsに自動変換

これは間違いなく対応してくれると思います。じゃないと内部リンクが全部切れちゃいますからね。

すべて手で修正なんてさせないでしょう。笑

 

旧アドレスからの自動リダイレクト

これもやってくれないと、外部からのリンクが全部消滅してしまいます。(アドレスが変わるので)

 

ツールの修正

これは少し前から着手していると思います。(確認済み)

要は、吐き出すタグがSSLに対応してないと、記事ごとに修正が必要になってしまうんですね。それは勝手が悪すぎます。

 

これらは間違いなくやってくれると思います。というかやらなかったらはてな死亡ですね。笑

 

 

SSL化の落とし穴

では、SSL化に伴う見落としがちな箇所について說明します。

まず、SSL化はアドレスが変わります。(http ⇒ https)

たった1つ『s』がつくだけなんですが、それだけでアドレスが変わることを意味するんです。

それによって必要な作業が沢山出てくるわけです。

 

 

上の記事内に、SSL化に関するおおよその手順が書いてあります。(※エックスサーバーの場合)

  1. 事前にデータベースのバックアップをとる
  2. エックスサーバーでSSL設定を行う
  3. WordPressの設定からURLを変更する
  4. 内部リンクをSearch Regexで全て置換する
  5. .htaccessにリダイレクト用のコードを追記する
  6. セキュリティー状態のチェック
  7. SSLエラーのチェック方法
  8. テーマなどの設定を見直す
  9. その他サービス・ツールの設定の変更など
  10. SNSのシェアカウントを引き継ぐ

目眩がしますね。笑 (ちなみに「wpX」なら3〜5の手順は不要です)

 

そしてで問題なのが「7、8」のセキュリティー状態、SSLエラーのチェックです。

これが厄介なんです。

簡単に説明すると、外部の画像リンクなどがSSLになってないと、コッチのページまでSSL化出来ないんですね。

 

通常SSL化がちゃんとできていれば、アドレスバーはこのような表示になります。

 

ですが、上のようなエラーがあるとこう表示されてSSL化できません。

 

ですから、ビックリマークの表示がでるページは全て修正していく必要があるんです。

 

修正方法

でも流石はワードプレス。最強のプラグインがあります。

『Search Regex』という、指定ワードを一括して書き換えてくれるプラグインがあるんです。

ですので、昔のSSLに対応してない頃の、Amazonの画像リンク、楽天の画像リンク、はてなフォトライフの画像リンクみたいな、途中からアドレスが変更してないような文字列のリンクは一括で変換可能です。

これは本当に助かりました。これがなかったら普通に死んでます。笑

また、SSL化に伴いタグが丸ごと変わってしまったASPも存在します。

そのようなASPのリンクなどは、もう一回タグを取ってきて貼り直す必要があります。

 

SSL化するのに要注意な人たち

ワードプレスに引っ越してこればプラグインで大半の修正ができるので、とても楽に移行&SSL化することが可能です。

ですが、人によっては追加作業も必要になってきます。

  • SSLに対応してない外部の画像リンク
  • はてなのiTunesのアフィリエイトツールを使用している人(再生機能の部分と、画像リンクが問題)

これは手作業で修正する必要があります。

 

対策

対策としましては、

  • SSLに対応してない外部の画像リンクを消すか、他の画像に貼り替える。
  • iTunesの画像リンク修正(これははてなに限らず)
  • 再生機能部分だけコードを消す

これをやらないとそのページだけSSL化しないという事態になります。私は見事に当てはまったので、全部一個一個手で修正しました。。。

あと、これはちょっと記憶が曖昧なんですが、埋め込みYouTubeのサムネイル画像のリンクも昔のやつは要修正だったような。。。(すいません、これはちょっとはっきり覚えてないです)

 

SSL化を邪魔している箇所がわからない場合

以上で、大体のSSL化を妨げる原因は書けたと思いますが、たまにイレギュラーなエラーが出てきます。

そういった時は、Chromeのデベロッパーツールで原因を突き止めることが可能です。

 

手順

SSL化できないページで、「右クリック」⇒「検証」で、デベロッパーツールを開きます。

以下のページになったら「console」をクリック

すると上のように原因となる警告部分がでてきますので、そこを修正すればOKです。

修正の仕方はググって下さい。笑

 

簡単にSSL化できる幸運な人達

逆になんの不自由なくSSL化できる人も存在します。

それは「これからブログを始める人」です。

当たり前ですね。失礼しました。

 

あと、記事数が少ない人や最近はじめた人もほとんど修正する必要ないと思います。

理由は、Amazonや大手ASPはすでにSSL化しているので、発行される画像リンクがすでにSSL対応のものになっているからです。

おかしなことをしてなければ、何も修正せずにそのまま移行できると思いますよ。

 

あとはテキストベースのサイトも修正箇所殆どないと思います。原因はほとんど画像ですからね。

 

 

まとめ

急いで書いたんで忘れてることもありそうな気もしないんですが、おおまかな流れとか注意点はこんな感じだと思います。

実際に自分がSSL化した時は、「まだ早かったなー」って思いましたが、グーグルは恐ろしいですね。こんな急に舵取るんですから。

まあでも、これからグーグルやはてなから追加情報が出てきて、「SSL化や引っ越しする必要なかったじゃん!」てことも十分ありえると思うので、やるならあくまでも自己責任でお願いします。

というか、アドレスに『保護されてません』の表示が出たところで、どれ位の人が引き返すかもわかりませんしね。(ページ全体の警告じゃアウトだと思いますが。。)

というわけで、検索順位の変動とかなく、無事何事もなく移行できるといいですね!

では。

 

アフィンガー4を導入してから6ヶ月間のPV・収益の推移を晒します

アフェリエイトをやってる方なら、「アフィンガー4はSEOに強い」という噂を1度は耳にしたことがあると思います。 それは、私がAFFINGER4を購入した理由の1つでもありました。 そして、私自身アフィ ...

続きを見る

【まとめ】SSL化&はてなブログ⇒ワードプレス移行の際の注意点、落とし穴など



おすすめ記事

1

借金生活が辛い 返済が追いつかず、自転車操業になっている 返せる目処が立たない 弁護士の相談するお金もない 普通の生活に戻りたい こんな状況の方は、まず自分の状況を冷静に判断する必要があります。 【法 ...

2

いやはや、現役ブラックリストの私が、まさかゴールドカードを手に入れる日が来るとは… 参考現役ブラックリストの私が審査に通ったクレジットカード 私は普段「ノーマルの楽天カード」を使ってたんですが、「ゴー ...

3

当ブログでは過去に、人気のある音楽ストリーミングサービス(聴き放題サービス)を徹底解説してきました。 最近はますますサービス内容の横並び感が強くなってきていますが、やはりどのサービスにも特徴はあります ...

4

今日は、2016〜2017年で実際に「買って良かった」「使ってよかった」という商品・サービスを、「生活全般」「育児関連」「カメラ関連」「サービス関連」の4ジャンルに分けてまとめてみようと思います。 気 ...

5

一般人にはちょっと手の届かない感じのある『楽天プレミアムカード』ですが、実は『年会費10800円なんて簡単に取り返せるほどお得なカード』だということはあまり知られていません。 結論から言ってしまうと、 ...

-ブログ

Copyright© BACKFLOW , 2017 All Rights Reserved.