カメラ

【アクションカメラレビュー】SJCAM SJ6 LEGENDはGoProに勝てるのか?

更新日:

※GEARBEST様よりサンプル提供

数年前からよく耳にするようになった「アクションカメラ(ウェアラブルカメラ)」ってご存知でしょうか?

【アクションカメラとは?】

主にアウトドアスポーツ中の光景を撮影することに最適化された小型デジタルビデオカメラの総称。様々なアクセサリーを用いるなどして人体、自転車、車、動物、サーフボードなどに取りつけられ、プロが撮影したかのような臨場感あふれる映像を撮ることができる。

-アクションカメラ(あくしょんかめら)とは - コトバンクより引用

すごくわかりやすくまとめられてますが、百聞は一見にしかず!

アクションカメラで撮った映像を御覧ください。

普通のハンディカムではこんな映像撮れませんよね。この臨場感はアクションカメラならではだと思います。

2017年現在、おすすめアクションカムの有名どころでいえば、「GoPro」や「SONY(ソニー) FDR-X3000R」なんかがあがると思います。

ですが、それらの製品は年々画質や性能がアップしてきていることもあり、いかんせん高い! 気軽にポンと買える値段ではありません。

そこで今回は、比較的安い値段で手に入れることができるアクションカメラを紹介しようと思います。

4K WiFi アクションカメラ 『SJCAM SJ6 LEGEND 』

SJCAM SJ6 LEGEND 公式サイト

この『SJCAM SJ6 LEGEND』ですが、GoProのアクセサリーなんかとも互換性を持った格安アクションカメラ(ウェアラブルカメラ)です。

「格安?大丈夫なの?」

そんな声が聞こえてきそうですが、それが正直なところでしょう。笑

ですが、侮ってはなりません。

めちゃくちゃ画像綺麗です!!

こちらを御覧ください。先日私が撮ってきた映像です。

どうでしょう?凄く綺麗じゃないでしょうか?

ちなみに、ダッシュボードに固定して撮影したんですが、ブレもほとんどありません。もちろん加工等もしておりません。凄く優秀です!

では、詳細レビューに移りますね。

SJCAM SJ6 LEGEND レビュー

外箱はこんな感じになります。4K、ジャイロの文字が輝いております。

特徴

  • 4K動画
  • 30m防水対応ハウジング
  • Panasonic製イメージセンサー
  • 手ブレ防止機能
  • WIFI対応
  • 前面にインフォメーション表示パネル
  • 背面タッチ操作
  • 長時間撮影が可能
  • 専用外部リモコン操作が可能
  • 専用外部マイク対応
  • 1000mAh新型バッテリ

仕様

 CPU
Novatek NT96660
イメージセンサ
Panasonic MN34120PA
レンズ
画角166度
モニタ
2インチタッチパネル 0.96インチフロントパネル
動画フォーマット
MP4 MOV
動画解像度
1080P(60/30fps) 720P(120/60/30fps) VGA(240fps)
静止画解像度

16M(4608x3456 4:3) 14M(4320x3240 4:3)

12M(4032x3024 4:3) 10M(3648x2736 4:3)

8M(3264x2448 4:3) 5M(2595x1944 4:3)

3M(2048x1536 4:3) 2M(1600x1200 4:3)

1M(1280x960 4:3) VGA(640x480 4:3)

対応OS
WindowsXp(SP2)以降 MacOSX10.4.1.1以降
システム言語

English/French/German/Spanish/Italian/Portuguese

SimpliedChinese/Japanese/TraditionalChinese

Russian/Korean/Polish/Czech/Slovak

その他
ジャイロセンサー搭載 Wifi接続対応 2.4GHzリモコン通信対応 microSD(最大32GB)
バッテリ
専用リチウムバッテリ 100mAh

梱包内容

こちらが付属品一覧です。

色々ありますが、主にマウントする際に角度や高さ、接地面を調整するためのパーツです。

こちらは設置する際のパーツです。

両方共両面テープになっており、白い方は平らな接地面用。

赤い方は丸みを帯びた接地面用で、ヘルメットやバイクのカウルやサイドカバーにつける時に役立ちます。

マウントタイプ

平地タイプ

自転車やバイクのハンドルなどに

マウントパーツも2種類付いています。平面用とバイクや自転車などのハンドル用です。

私のバイクのハンドルにつけてみましたが、ガッチリ固定できましたので問題なく使えると思います。

ハウジングケース

水中での撮影用の防水ケースと、枠だけのタイプ2つが付属しています。右はレンズキャップですね。

ボタン類

電源を入れるとフロントモニターに撮影枚数や、動画の録画時間などが表示されます。

その他はこんな感じです。

ディスプレイ

ディスプレイはもちろんタッチパネルを採用しております。

一応メニュー項目だけ全て写真に収めてみました。見ていただければわかると思いますが、デジタルカメラのとして最低限必要な項目は全てあります。

2階層目は載せませんので、仕様と見比べて確認して下さい。

  • 初めに言語を設定
  • 日本語を選択でOK
  • 静止画を選択

あらゆる角度に対応

黄色く矢印で囲った部分は色々なパーツを入れ替えて使用でき、あらゆる方向へセッティング可能です。

【比較動画】 SJCAM SJ6 LEGEND vs GoPro Hero 5 Black

GoPro Hero 5 Blackとの比較動画がありましたので貼っておきます。

見たところ5万円の差があるようにはとても見えません。

まとめ

GoProというネームバリューが欲しい方のは無縁の製品かもしれませんが、機能だけ見ればSJCAM SJ6 LEGENDで十分なような気がします。

  • 4K動画
  • WIFI対応
  • 30m防水対応
  • 手ブレ防止

これだけ揃ってGoProより5万安いんですから。恐れ入ります…

購入先はGEARBESTがオススメ

GEARBESTというサイトをご存知でしょうか?

一応Amazonでも購入可能なんですが、GEARBESTの方が安く手に入れることができます。

それに、発送は中国ですが送料無料です。

アクセサリー類

↓↓Amazonで売れているアクションカメラ徹底比較してます↓↓

関連【おすすめ】今売れてる『アクションカメラ TOP5』を徹底比較してみた!
 

【アクションカメラレビュー】SJCAM SJ6 LEGENDはGoProに勝てるのか?

-カメラ

Copyright© BACKFLOW , 2017 All Rights Reserved.