RICOH GRシリーズ

【発売はいつ?】2017年も半分過ぎたので『RICOH GRⅢ』の噂をまとめてみた

更新日:

もう2017年の8月です。

 

リコーさん、GR3はまだでしょうか?

 

最近、メインカメラの『FUJIFILM X-PRO2』がちょっと大きいいなぁと感じだして、持ち出すカメラはもっぱら『RICOH GR2』になりつつあります。

リコーGRシリーズと言えば、2年ごとに新バージョンを発売する事が恒例ですが、今年はその発売年に当たるんですよね。

現行機種『GR2』が発売したのは「2015年7月17日」です。

「そろそろ噂ぐらいは出てきてもいいのでは?」と思い、ネット上を片っ端から調べてみました。

 

 

 

リコーが個人向けカメラ事業から撤退?

先日、「リコーが個人向けカメラ事業から撤退」というニュースが流れていたこともあり、「発売されるのか怪しい」と思っている方多数だったと思います。

12日付けの日本経済新聞朝刊が、「リコーはカメラ事業を縮小する。価格競争の激しい個人向けカメラ事業は撤退を含めて検討し、車載向けなど業務用に集中する」などと伝えた。

リコーは同日、Webサイトで発表したコメントで、報道について「リコーが発表したものではない」とした。

その上で、個人向けカメラ事業について「PENTAXやGRなどの高付加価値製品にリソースを集中する」「360度カメラの『RICOH THETA』はVR、AR市場が急速に成長している新市場におけるインプットデバイスのマーケットリーダーであり、こちらもさらに事業を拡大していく」とコメントした。

-リコー、カメラ事業は「PENTAXやGRなどに集中」「THETAも拡大」 「撤退検討」報道にコメント - ITmedia NEWSより引用

読んでの通り、「PENTAXやGRなどの高付加価値製品にリソースを集中する」とリコーがコメントを出したのでとりあえずは一安心。

ではなぜ10年続いた『GRブログ』の幕を閉じたんでしょう?

これは予想に過ぎませんが、幕を閉じた2015年9月10日の時点では、GRシリーズの存続が難しい状況だったのかもしれません。

ブログページをよく見てみると「一旦終了」と書いてあるあたり、存続の可能性が残っていた感じもしますし、『存続の危機→危機回避→GR3開発へ』という流れだったのかも。

まぁ何にしてもリコーが公式でコメント出しているので大丈夫なのは間違いでしょう!

 

リコーGR3は発売されるのか?

公式でコメント出している時点で発売は間違いないと思いますが、より有力な情報もいくつか見つけました。

 

田中希美男氏の発言

フリーランスフォトグラファーの田中希美男氏が自身のブログでこのように発言しています。

GRの次のモデルについてはこちらはもっと製品化に近いところまで進んでいるといった(確実な)噂も聞いていたから、リコーがカメラを「やめる」なんてとても信じられないことだった。

-Photo of the Day K-3 II ≧ KP > K-70より引用

これは先程書いたリコー撤退の噂の際にコメントした内容です。(2017年4月15日)

きっとリコーの社員さんから聞いたんでしょうね。

それにしても今年4月の時点で「製品化も近いところまで進んでいる」ということは、そろそろですかね?

 

GRスクールでの講師の発言「開発が遅れている」

リコーは定期的に「フォトスクール」を開講しています。

この中の「GR2 使い方 (入門)」という講座を受けた方のブログ内にこんな一文を発見!

最初に簡単な「GRシリーズ」のお話し。綺麗に2年ごとに発売されており、ユーザーから支持の厚いカメラだと言うことが伝わってきました。2017年に発売予定となる(GR3)は、少し開発が遅れている(センサーの開発待ちという話)ようです。

-【RICOH公式】フォトスクール講座「GR2 使い方 (入門)」を受講してきた | マスコミ系ライフスタイルより引用

これはリコーの社員であり、講師の森義徳氏の発言と思われます。

「2017年に発売予定となる(GR3)は、少し開発が遅れている」というのは、嬉しいような残念なような。

というかセンサーが進化するのは間違いないさそう。

しかもこの記事自体2016年11月30日のものですから、9ヶ月近く経っています。

やはりそそろかも?(2回目)

 

GRシリーズ所有者にアンケートが届いたらしいが…

その他にも有力な情報を発見しました。

こんな感じでアンケートが始まりました。 アンケート内容は、企業秘密だと思うので公開はしませんが、約10分間のアンケートでした。アンケートの内容からすると、今後の開発「GRII」以降の参考にされているのかと思います。

-リコー 「GR」アンケートより引用

GRシリーズ所有者宛にアンケートが届いたようですね。(私には来てませんが!笑)

ですがよく見てみると、解答期間が「2017年5月18日~2017年6月1日」になっています。

6月1日ってつい最近じゃないですか。。。

 

さて、雲行きが怪しくなってきました。笑

 

さらに検索してみると、価格.comの口コミでも同様のスレッドを発見。

ここに登場する方たちの見解は、「アンケート実施日から予想すると、発売は来年以降なんでは?」という感じでした。

はぁ…

ガックリです…

 

 

期待される新機能

しかし、アンケートを実施したということは『GR3』をよりユーザーの好みに近づけようとしているということだと思いますので、期待は膨らみます。

ちなみにネット上でよくみかける希望する新機能は、

  • ゴミの混入防止(防塵防滴)
  • 手ぶれ補正
  • ファインダー搭載

この3つが多いように感じます。

「センサーの開発が遅れている」という講師さんの言葉も気になりますし、どうなるんでしょうね?

でもカメラ本体のサイズは変えないで欲しいなー。純正のカメラケースが調子が良すぎるんで、あれは使い続けたい!

まあなんにしても、楽しみなことには変わりありません!

 

まとめ

すべての情報をトータルすると、「やはりGR3の発売は来年以降かな〜」という感じ。

「今年出るのかな?」という期待は一旦閉じ込めて、GR2をもっと使いこなせるように頑張ろうと思います。

リコーさん、GR大好きなんでなんとか頑張ってください!

 

GRⅢ期待してますよ!!

 

ではでは。

 

軍資金作りに合わせてどうぞ

 

【発売日はいつ?】2017年も半分過ぎたので『RICOH GRⅢ』の噂をまとめてみた

-RICOH GRシリーズ

Copyright© BACKFLOW , 2017 All Rights Reserved.