ブログ

ホリエモンから記事削除申立が来てしまった…

更新日:

janjf93 / Pixabay

一通のメールが…

お昼頃メールをチェックしていたら、はてなサポート窓口からメールが来ていた。「広告か?」と思い開いてみると、

こんにちは。はてなスタッフの◯◯と申します。
いつもはてなをご利用いただきありがとうございます。

はてなブログにご投稿いただきました下記の記事に対し削除申立がありました。

「なんだこれ?」と思い引き続き読んでみると、 他のブログで私が投稿した記事が4つほど記されていた。記事の内容はYouTubeにある堀江さんの対談動画を文字起こししたものだった。無知な私は「え?いけないの?Youtubeで放置されてんだから書き起こしぐらいしてもいいんじゃないの?みんなやってるやん!」ってのが最初の感想。引き続きメールを読んでいると驚きの名前が…。

申立は、堀江貴文氏のマネジメントを行う法人からのもので、ラジオ、ネット放送を無断で書き起こしており著作権侵害に相当するとのことです。

「堀江貴文?へ?あの堀江貴文?」僕の中では堀江さんはそういう事に寛容な方という勝手な認識だったのですが違ったようですね。それは調べていくとわかりました。こんなツイートを発見!

ひえ〜勘弁して〜。

堀江さんがその気になれば私は捕まる?

著作権法といえば親告罪。

著作権侵害は犯罪であり、被害者である著作権者が告訴することで侵害者を処罰することができます(親告罪)。著作権、出版権、著作隣接権の侵害は、10年以下の懲役又は1000万円以下の罰金、著作者人格権、実演家人格権の侵害などは、5年以下の懲役又は500万円以下の罰金などが定めれれています。

『10年以下の懲役又は1000万円以下の罰金』て!シャレになりません…。

結果…

私がやったことはアウトだったわけです…。消しましたよ。すぐに。ブログごとね。でもなんでYoutubeは放置でブログはだめなんでしょう?謎…。

しかも堀江さん、損害賠償の話になると、『企業ならまだしも個人からは回収できないから割に合わない』とよく言っているので放置すると思いきや、しっかり手を回してくるあたり恐ろしい人ですね…(-。-;。

ちなみに私はそのブログをアップしたことによって収益得ていませんので!あっ、アドセンスが1円あったかな?(笑)そんなしょぼいブログでもダメなものはダメ!内容改変してなくてもダメなものはダメ!当たり前ですね。勉強になりました。同じようなことをしている人沢山いると思いますがやめた方がいいですよー!捕まりますよー!書くなら3分の1にとどめておきましょ〜ね〜!(引用になるらしいので。ってそれもどうなの?(笑))

削除申立が来た記事の元ネタはコチラ。宮台真司さんと東浩紀さんと堀江さんの対談だったんですが、私が聞いた感じですと、私が聞いた感じですよ?堀江さん東さんに私有財産の話のあたりで珍しく論破されていたような…。


デイ・キャッチ 堀江貴文×東浩紀×宮台真司「インターネット元年から20年で変わったもの、変わらなかったもの」2015.06.12



おすすめ記事

1

当ブログでは過去に、人気のある音楽ストリーミングサービス(聴き放題サービス)を徹底解説してきました。 最近はますますサービス内容の横並び感が強くなってきていますが、やはりどのサービスにも特徴はあります ...

2

今年ももうすでに半分終わりました。早いですね〜 私自身2017上半期後半はほんとーに色々ありましたが、今日はそれはいいです。 それよりボーナス出ましたよね?あー羨ましい! とか思ってたら、こんな記事を ...

3

いやはや、現役ブラックリストの私が、まさかゴールドカードを手に入れる日が来るとは… 参考現役ブラックリストの私が審査に通ったクレジットカード 私は普段「ノーマルの」を使ってたんですが、ゴールドカードに ...

4

今日は、2016〜2017年で実際に「買って良かった」「使ってよかった」という商品・サービスを、「生活全般」「育児関連」「カメラ関連」「サービス関連」の4ジャンルに分けてまとめてみようと思います。 気 ...

-ブログ

Copyright© BACKFLOW , 2017 All Rights Reserved.