家族 雑感

両親に大麻を吸わせたい

投稿日:

今、俺の両親はボロボロだ。

特に父親。

糖尿病、肝硬変、脾臓塞栓、食道静脈瘤塞栓、リウマチ、胆嚢全部切除、腹水。

症状としては、腹がつかえて常時食欲不振。腹水が貯まる一方なので、利尿剤を飲んで尿を出してる。しかし尿から蛋白が流れ出てしまうような状態。医者からは「これからは入退院の繰り返しになるだろうし、腎臓の数値も凄く悪いのでいづれ透析治療になるかも....」と言われている。

実状としては、トイレと食事の時以外はほぼ寝たきりだ。

 

母親に関しては、去年乳がんを発症。手術で片方の乳房を摘出。術後に抗癌剤治療。毛は抜けおち、肌は変色し、頬はこけ、抗がん剤投与直後はゲーゲー吐いていて見るに耐えなかった。直視できなかった。

とりあえず経過良好だが、起きる時と寝る時の軽いめまい、手足指先のしびれ、軽いむくみ、こわばり、立つ時など最初の行動にかかる時に膝が痛み、足裏も痛いとの事。

このまま良くなっていけばいいんだが…

 

母親に「ガンになっちゃた」と言われた

母親が癌になりました。まさか自分の母親が… 突然そんなこと言われても… 私は仕事の都合上、実家に月に何回か帰るのですが、時間が合えば両親とご飯を食べることがあります。 かといって両親とにこやかに会話す ...

続きを見る

 

ちなみに父親はもともとガッチリした体型で顔も小さく、息子の俺から見てもなかなかイケメンだった。

それが今は食欲不振から体は痩せこけ、腹水の影響で腹だけがボッコリ出ていて、まるで餓鬼だ。

 

これは父親が一回の通院でもらってくる薬。

こんな薬の束、見たことありますか?

 

そしてこれが1日に飲む薬の量。

もう一度言います。

これだけの量を、毎日服用しているんです。

それに加え、毎日インスリン注射。

 

症状が軽くなり父親が楽になるなら、どんだけ薬出されようが何も言わない。

だけど、症状は悪化する一方。

そりゃそうだ。こんだけの薬の量を毎日毎日飲んで体にいいわけない。そんなの誰の目から見ても明らかだろ。

でもこれが今の医学に出来ることのすべてらしい。

「正直手のうちようがない」と医者はいっていたと。

 

でもそれは嘘だ。

 

正確には、日本の”医学に出来ることの全て。

世界に出れば治すには至らないとしても、痛みを緩和させ、日常の負担を軽くする方法がある。

俺はそれを受けさせたい。

スポンサーリンク

父に大麻を吸わせたい

先日父親に言いました。

 

「医療大麻って知っとるか?日本じゃ違法だけど海外じゃ普通になってきとる。鎮痛効果があって食欲もでる。寝付きもよくなる。気分も良くなる。もし興味があるなら俺が持ってきてやる」

 

父の返事はNOでした。

 

というか、返事なんてわかっていたけど聞かずにはいられなかった。

日本において「大麻は麻薬で違法、絶対手を出してはいけないもの」ということになっている。

俺は医者じゃないから、医療大麻の効能を責任持って語ることは出来ない。

でも、今の日本において常識とされる大麻に関する情報はデタラメだって事は自信をもって言える。

大麻が医療の役に立つなんて、すでに世界の常識だ。

知らないのは、一部の国と一部の日本人だけ。

戦後アメリカに無理やりやらされた大麻に関する洗脳は、60年たった今でもしっかりとキープされている。

洗脳が完了している人間には何を言っても届かない。

言っちゃえば被害者だ。

うちの父親もその一人。

 


【私たちはこうしてダマサレタ!】

世界の大麻事情

【世界の大麻取締状況】

青 :合法、一部合法
水色:非犯罪
橙 :非合法だが取締対象外
赤 :明確に非合法
桃色:おそらく非合法

今世界的に大麻合法の流れは間違いなく加速している。

医療大麻が解禁されている、もしくは解禁の流れが発生している国をあげると、

医療大麻

アメリカ合衆国

(アラスカ州、カリフォルニア州、コロラド州、ハワイ州、メイン州、メリーランド州、ミシガン州、モンタナ州、ネバダ州、ニューメキシコ州、オレゴン州、ロードアイランド州、バーモント州、ワシントン州、ペンシルバニア州、オハイオ州)

※州法では合法、連邦法では違法

カナダ
オランダ
○ ※ 嗜好用も合法
オーストリア
イスラエル
スペイン
○ ※ プライベートでの所持・使用・個人の土地で大麻の栽培が認可
フィンランド
フランス
ドイツ
コロンビア
ブラジル
オーストラリア
アルゼンチン
○ ※ 私的な行動は合法

この現実を見ても、しっかり洗脳された日本人はこういうだろう。

「外は外、うちはうち」

「そんなにやりたいなら日本を出て行け」

「このヤク中が!」

笑っちゃうよな。法律を変えれば苦しんでる人達が救えるのに、外は外? 出て行け?

バカ過ぎて開いた口が塞がらないわ。

自分の家族が、子供が目の前で苦しんでてもそんなこと言えるんかね?

スポンサーリンク

研究で使用したら逮捕します

第三条  大麻取扱者でなければ大麻を所持し、栽培し、譲り受け、譲り渡し、又は研究のため使用してはならない。

-大麻取締法より引用

これ大麻取締法の一部なんだけど、

「研究のため使用してはならない。」 ←これ何?

大麻取扱者でなければ、研究してはいけないってことだよね?

現在違法で、これから解禁しそうな気配がないものを、誰が免許取ってまで研究するの?

こんなんじゃ、いつまでたっても進展しないじゃないかよ。

苦しんでる人が救われる可能性があるのに、なんだこれ…。

ていうかこれ、「研究されると不都合なことがあります」って言ってるようなもんだよね。

不都合なことって、ひょっとして、まさかそんなことはないと思うけど、

実はたいして害がないとか?

医療に役立つとか?

まさかね。

大麻は麻薬だもんね?日本政府さん。

 

ヘロインは良くて大麻はダメ

日本人はこれも知らないんだろうね。

末期患者に投与する「モルヒネ」ってあるでしょ?

あれ、史上最悪の麻薬「ヘロイン」の兄弟だから。

両方共ケシの花から精製してるんだよ。(精製過程及び効力:阿片→モルヒネ→ヘロイン)

死に際に激痛に苦しむ病人に、鎮痛作用があるモルヒネを投与する。

これは凄く効果的で、痛みはなくなり、意識も亡くなり、モルヒネ中毒になり死んでいく。

これが現実だから。

言っちゃえばモルヒネって、医療用ヘロインなんだよ。

こんな現実が目の前にあるのに、なんで医療用大麻はダメなんだ?

ていうか、ヘロインは副作用で死に至るけど、大麻は副作用殆ど無いからな。

 

実話

「生きるためには、それしか方法がなかった」。大麻取締法違反(所持)の罪に問われている末期がん患者、山本正光被告人(58)の第5回公判が7月12日、東京地裁であった。山本さんは被告人質問で、がん治療の目的で大麻を栽培・使用した正当性を主張した。

山本さんは2014年、末期がんで「余命6カ月」の宣告を受けた。2015年3月から、それまで効果のなかった抗がん剤治療などにかわって、自宅で栽培した大麻を使用しはじめた。すると、差しこむようながんの痛みが消えて、食欲や睡眠がとれるようになり、腫瘍マーカーなどの数値も改善されたという。

だが、山本さんは2015年12月、東京の路上で職務質問され、大麻所持の疑いで逮捕された。現在は、医療用の麻薬系鎮痛剤を使った緩和ケアをおこなっているが、「副作用や痛みがつらい」「体調の良いときと悪いといきの波がある」(山本さん)という。腹水がたまるなど、入退院をくりかえす生活を過ごしている。

・車いす姿で出廷

「次は法廷に立てないかもしれない」 この日の公判に、山本さんは車いす姿で出廷した。裁判官に名前を呼ばれると、よろよろと立ち上がり、重たい足取りで法廷中央の証言台に移動。弁護人と検察官から、大麻を栽培・使用に至った経緯についての質問を受け、しっかりとした口調で答えた。

弁護人が「裁判官に聞いてもらいたいことはあるか」とたずねると、山本さんは「事実に目をそむけるときじゃない。苦しんでいる患者がいる。大麻を(治療に)使えるようにしてほしい」「助けてくれますか」とうったえた。 弁護側は、患者には最良の治療方法を求める権利があるとして、「大麻取締法は違憲だ」として、山本さんの無罪を主張している。公判後の報告集会で、山本さんは「もしかしたら次は法廷に立てないかもしれないが、くたばらないようにがんばります」と述べた。

-医療大麻裁判「それしか方法がない」「助けて」末期がん山本さん、裁判官にうったえる - 弁護士ドットコムより引用

こういう人達を目の前にしてもまだ頑なに違法にしておく理由が俺にはわからない。

体の痛みを取るために使っていただけの人間を逮捕?犯罪者?ヤク中扱い?刑務所送り?ばっかじゃねーの?

これが正義っていうなら俺は悪でいいわ。

違憲の判決出さない裁判所もどうかしてるわ。

 

嗜好大麻について

ここまで話をわかりやすくするために、医療用大麻って書いたけど、ものは同じ。医療用も嗜好用も同じものだよ。

それを含めて嗜好用についても俺の意見を書いておこうと思う。

酒なんかより何倍もマシだからさっさと解禁しろよ。

これだけだよ。

名誉のために言っとくけど「大麻やりてー」とか思ってないからな。

別にあんなもんなくても平気だよ。

ただ酒なんかよりよっぽど害もないし、みんな笑顔になるし、違法にしとく理由がわかんねーだけ。

アンチ大麻の連中にはなぜか見えない不思議な表を貼っとくね。

 

 

最後に

うちの父親みたいに、死にはしないけどどうしようもなく苦しんでいる患者に「これが出来ることの全てです」とデタラメな量の薬を飲ませる。

悪化してても「他にできることはありません。」という。

それは、この先何年も苦しむ父をただただ見てろってことなのか?

それ誰か幸せになってるか?誰か楽になってるか?(あ、製薬会社と病院は幸せになってるのか。ははは。)

  • 大麻があれば体調も良くなる
  • 家族も安堵する
  • 下手したら治るかも?という希望も持てる

これのどこに問題があるんだよ。

嗜好用にしてもそうだ。やりたい奴はやらせとけばいいだろ。

あんなもん一生やるもんじゃねーし、どう頑張っても中毒なんかにならないからやらせとけばいいんだよ。

悪いけど俺は洗脳されてないんだ。大麻の効果を身をもって経験してんだよ。

薬にもなる。娯楽にもなる。毒にはならない。

これのどこに問題があるんだよ。バカヤローが。

【大麻で難病を治す「医療大麻」最前線 - Medicinal Marijuana in Japan】

上の動画で出てくる「CBDオイル」っていうのはこれ。今の日本で使えるのはこういった大麻系の製品のみ。

おすすめ記事

1

先日から楽天モバイルを使用しているんですが、1つだけ譲れない不満点がありました。 『3日間のパケット通信速度制限うざい!!』という事。 速度制限がかかる度にイライライライラしてました。   ...

2

2016年もあと少しで終わりですねぇ。ホントあっという間。 今日は、この一年で実際に「買って良かった」「使ってよかった」という商品・サービスを、「生活全般」「育児関連」「カメラ関連」「サービス関連」の ...

3

前から思ってたんだけど『LINE』てちょっとださいよね?いや、雰囲気っていうかさ、ヴァイブスっていうかさ。作ってる国もcふぇvん…。 でも誤解しないで!LINEを愛するジャパニーズピーポーを怒らせる気 ...

-家族, 雑感

Copyright© BACKFLOW (バックフロウ) , 2017 AllRights Reserved.