HIPHOP

"E"qual というラッパー【M.O.S.A.D.】

更新日:

o040002911382356351894

「俺がやればなんでもHIOPHOPになるんだよ」

この言葉が示す通り、彼がHIPHOPの申し子だということに異論を唱えるものはいない。

やることなすことすべてHIPHOP。

歩く姿から立ち振舞までとにかく絵になる。何をしてても絵になる。

それに加えてずば抜けたラップのセンス。

こんなかっこいいラッパーは見たこと無いと本気で思った。

残念ながら月日が立ち、旬は過ぎてしまったけどあの頃の輝きはいつまでたっても色褪せることはない。

スポンサーリンク

"E"qualとTOKONA-X

"E"qualは名古屋のラッパーだ。

このブログで度々登場しているTOKONA-Xと同じグループ『M.O.S.A.D.』のリーダーだ。

ブルーハーツの話になると決まって「ヒロトとマーシーの出会いこそが奇跡だ」なんて言われるが、HIPHOP界のヒロトとマーシーは"E"qualとTOKONA-Xだと俺は思っている。

スタイルは違えど、あのTOKONA-Xと人気を二分した実力に嘘偽りはない。

当時「Ballers」ってイベントで「TOKONA-X 対 "E"qual」なんて企画があったが凄く興奮したのを覚えている。

フライヤーの裏には、マイクコードを引っ張りあって遊んでいる2人の写真があったっけ。懐かしいな。

今のヘッズはフリースタイルダンジョンやkohhに夢中だが、あの頃のM.O.S.A.D.のカッコよさったらなかったぜ?

そんな思いを込めて"E"qualのPVをいくつか紹介するから暇だったら見てってよ。損はさせないからさ。

PV

GIANTfootSTEP ver.

GIANTfootSTEP ver."E"

  • Equal
  • ヒップホップ/ラップ

コチラもどうぞ

TOKONA-Xを死ぬほどリスペクトしている私が選ぶおすすめソングス

トコナ(TOKONA-X)がこの世を去って10年以上の月日が経つ。 俺自身、彼の生き様に半端なく影響を受けた。 人生が大きく変わったといっても過言じゃない。 TOKONAを初めて知ったのは1990年代 ...

続きを見る

-HIPHOP

Copyright© BACKFLOW (バックフロウ) , 2017 AllRights Reserved.