スピーカー

【おすすめ】Bluetoothスピーカーまとめ【防水・ワイヤレス・アウトドア】

更新日:

先日、無料お試し加入した「Apple Music」が思いのほか最高で、音楽生活に回帰しています。

こうなってくると欲しくなるのが、「Bluetooth (ブルートゥース) スピーカー」です。

色んなレビューや、おすすめ記事など見てたんですが、最近のものはどれもこれも優秀っぽいですね!是非1台欲しい!!

というわけで、タイプ別に特徴などまとめてみました。

スポンサーリンク

押さえておくべきポイント

購入する前に少なからず押さえておいたほうが良いポイントがいくつかありますので、それを説明しますね。

音量について

スピーカーというからには、最大出力(音量)は重要だと思います。基本的に近いとこに置いて聴くぶんには5wもあれば十分です。でも部屋の中に据え置きで使用するなら、せめて10w以上はあったほうがいいと思います。

防水・防滴性能について

水に濡れる場面での使用が想定される方は「IPX5」以上の規格ものを選びましょう。

Bluetoothのバージョンについて

最新のバージョンが4.2ですが、基本的に古いバージョンでも互換性があるので、どれでも大丈夫です。バージョンによる違いは、データ転送速度や省電力で、バージョンが高ければ高いほど優秀です。

バージョンと一緒に書かれている「Class」についてですが「その機器がどれだけ離れても使えるか」という指標になります。「Class1:最大100m」「Class2:最大10m」「Class3:最大1m」という感じです。

人気の売れ筋商品

まず、よく売れているBluetoothスピーカーを集めてみました。中にはちょっと高めなものもありますが、レビューを見る限り、値段相応の品質だと思われますので、買って損はないと思われます。

1位 Bose 『SoundLink Mini Bluetooth speaker II 』

SoundLink Mini Bluetooth speaker II

おすすめポイント
・手のひらに乗るほどのコンパクトなサイズ
・4時間の充電で、約10時間の連続再生が可能
・ペアリング履歴を直近で8台まで保持
・スピーカーフォンを搭載。ハンズフリーで通話が可能
・MP3プレーヤーなどの他の音源とオーディオケーブルで接続できる拡張性

最大外形寸法 (幅×高さ×奥行):180×51×59mm
質量:670g
出力:非公開
Bluetooth バージョン:?/Class2
防水防滴:無し

2位 SONY 『h.ear go』

h.ear go

おすすめポイント
・世界最小のハイレゾ対応
・一回の操作で、推奨サウンド設定を実現する「ClearAudio+」
・迫力の重低音を楽しめる「Extra Bass」ボタン
・スマートフォンやタブレットでワイヤレス操作「SongPal」
・5時間の充電で最長12時間使用可能
・豊富なカラーバリエーション(チャコールブラック・ビリジアンブルー・ボルドーピンク・シナバーレッド・ライムイエロー)

最大外形寸法 (幅×高さ×奥行):約204×62×60mm
質量:約790g
出力:24w
Bluetooth バージョン:3.0/Class2
防水防滴:無し

3位 JBL 『FLIP3』

FLIP3

おすすめポイント
・同時に接続した2台を左チャネル用・右チャネル用に設定し、ステレオ再生可能
・デバイスを3台まで同時にペアリングし、交互に音楽再生が可能
・高音質のハンズフリー通話を実現
・約3.5時間の充電で連続約10時間以上の連続再生が可能
・豊富なカラーバリエーション(ブラック、レッド、オレンジ、ピンク、グレー、ブルー、イエロー、ティール)

最大外形寸法 (幅×高さ×奥行):169x64x64 mm
質量:450 g
出力:16w
Bluetooth バージョン:4.1/Class2
防水防滴:IPX5

オシャレなBluetoothスピーカー

「どうせ使うならオシャレなスピーカーがいい!」って方にはこの3台はいかがでしょうか?値段も比較的リーズナブルでいいと思います!

SONY 『SRS-X1』

SRS-X1

おすすめポイント
・キュートな球体デザイン
・約12時間の連続再生が可能
・4色展開(ブラック・ホワイト・ピンク・バイオレット)
・リーズナブル

最大外形寸法 (幅×高さ×奥行):約78x80.5x78 mm
質量:185 g
出力:5w
Bluetooth バージョン:3.0/Class2
防水防滴: IPX7/IPX5

Beats by Dr.Dre 『Pill 2.0』

Beats by Dr.Dre 『Pill 2.0』

おすすめポイント
・天下のBeats by Dr.Dre スピーカー
・Beats Audio(特許取得)
・音響特性が備わった4スピーカー・システム

最大外形寸法 (幅×高さ×奥行):22.9 x 15.2 x 7.6 cm
質量:308 g

SoundSOUL LEDスピーカー

SoundSOUL LEDスピーカー

おすすめポイント
・5種類の「発光モード」と「発光OFF」が選択可能
・メーカー直販/1年保証付
・有線での使用も可能

最大外形寸法 (幅×高さ×奥行):590
質量:590 g
出力:5+5W
Bluetooth バージョン:4.0/Class?
防水防滴:無し

アウトドアで使えるBluetoothスピーカー

アウトドアで使うために必要な要素って色々あると思いますが、これまたタイプ別に紹介しようと思います。

連続再生時間なら『Anker SoundCore ポータブル』

Anker SoundCore ポータブル

おすすめポイント
・脅威の24時間の連続再生が可能
・Amazonベストセラー1位
・ 18ヶ月保証

最大外形寸法 (幅×高さ×奥行):約165x45x54 mm
質量:約358g
出力:5w
Bluetooth バージョン:4.0/Class2

雰囲気を楽しみたいなら『JBL PULSE2』

PULSE2

おすすめポイント
・プリセットされているイルミネーションテーマは全10種類
・イルミネーションオフも可能
・クリアな中高域に加え、低音の厚みを増強させるパッシブラジエーターを搭載
・高品質のハンズフリー通話
・約5時間の充電で約10時間のワイヤレス再生が可能

最大外形寸法 (幅×高さ×奥行):84.2x194.4x84.2 mm
質量:775 g
出力:16w
Bluetooth バージョン:4.1/Class2
防水防滴:IPX5

ちょっとしたアウトドアなら『JBL GO』

JBL GO

おすすめポイント
・なめらかな手触りとマットな質感
・オートパワーオフ機能を搭載
・連続音楽再生最大約5時間
・オレンジ・レッド・ティール・イエロー・グレーの全5色
・超リーズナブルな価格

最大外形寸法 (幅×高さ×奥行):83x68x31 mm
質量:130 g
出力:3w
Bluetooth バージョン:4.1/Class?
防水防滴:無し

スポンサーリンク

まとめ

やっぱり一言でBluetoothスピーカーといっても色々ありますね。あまり集めても決めきれないと思うのでこれくらいで。笑

どれも一長一短ですので、それぞれの用途に合わせて購入するのがいいっぽいですね!

追記

どうもコメントを見てみるとBOSEがいいみたいですね!ちょっと高いけど何個も買うわけではないし。思い切って買おうかな!

電源式ならコチラがおすすめです!

【レビュー】BOSE SoundTouch10は、かなりオススメなワイヤレススピーカーです!

私、もう他のスピーカーいりません。Liabです。 今回レビューするのは、「BOSE サウンドタッチ10」という小型ワイヤレススピーカーです。 ここ最近レビュークラブ様よりBOSE製品をいくつかお借りし ...

続きを見る

おすすめ記事

1

前から思ってたんだけど『LINE』てちょっとださいよね?いや、雰囲気っていうかさ、ヴァイブスっていうかさ。作ってる国もcふぇvん…。 でも誤解しないで!LINEを愛するジャパニーズピーポーを怒らせる気 ...

2

2016年もあと少しで終わりですねぇ。ホントあっという間。 今日は、この一年で実際に「買って良かった」「使ってよかった」という商品・サービスを、「生活全般」「育児関連」「カメラ関連」「サービス関連」の ...

3

キターーーーーー!! ついにワイルド・スピード最新作「ワイルドスピード アイスブレイク(8)」の予告動画が解禁されました! 早速どうぞ! ※ 動画更新!!(3/21) まさかの展開!ドムがファミリーを ...

4

いやはや、現役ブラックリストの私が、まさかゴールドカードを手に入れる日が来るとは… 参考現役ブラックリストの私が審査に通ったクレジットカード 僕は普段「楽天カード」を使っているんですが、ゴールドカード ...

-スピーカー

Copyright© BACKFLOW (バックフロウ) , 2017 AllRights Reserved.