雑感

今の世の中、美学を持たずに生きてる人が多すぎやしないかい?

投稿日:

L0nd0ner / Pixabay

時間が空くと一昔前のYouYbe動画を見るのが趣味だ。

時代で言えば昭和から平成に移る頃。

みんなギラギラしているのを隠すことなく表に出していた時代だ。

俺はまだ小さかったけど、あの頃の日本はエネルギーに満ちていたような気がする。

例えばTVに出ているスターなんかもそうだった。

もちろん全員ではないけど、人の顔色を伺うことなく、個性を丸出しにしてコンプライアンスのコの字もないような人が沢山いた。

これはビートたけしが、たけし軍団を引き連れてフライデーを襲撃した後の会見だ。

暴力については謝罪しながらも、「自分のした行動を間違ってると思ってない」ってはっきり言い切っている。

「悪いことをしたのはわかってるが、自分の大切なものを守るためにやらざるを得なかった」

当時たけしは39歳。

それでこの貫禄。

この美学。

どんな状況でも信念を曲げないたけしがかっこいい。

これは長渕がNHKを出禁になったきっかけになった紅白歌合戦の映像。

しょっぱなから「今の日本人タコばっかりですわ」と毒づく。

この後に歌った「親知らず」は、一見日本批判だが、日本を愛するがあまり生まれた曲だと思っている。

曲の中にこんな歌詞がある。

『知識と教養をふりかざす点数稼ぎのバカ野郎どもが』

ほんとこういう奴ばっかりばっかりだよな。

個性で勝負しろってんだよ。

美学がない連中

こうやってブログをやっていると有名ブロガーに媚を売っている連中が嫌というほど目につく。

もちろん実生活でも似たような連中を腐るほど目にする。

権力者に媚びへつらって旨い汁でも飲ましてもらおうとしているんだろうけど、正気か?

「ダセえなぁ」っていつも思ってるよ。

もちろん何でも楽しくやるためには、ある程度人間関係は必要だとは思う。

でもそれって有名人じゃなきゃダメか?権力者じゃないとダメか?

大切なのはノリが合うかどうかだろ。

相手に気に入られようと合わせたところでろくな結末待ってないよ。

それに残念な光景も見たりする。

友達を作るために必死なのかもしれないけど、気に入られる為に先頭に立っておかしなことをやっちゃうとか「それってどうなの?」って思っちゃうよ。

ここは自分の意志とは無関係なチキンレースで勝たなきゃ認められない世界なのか?ってね。

何のこと言ってるか分かるやつにだけわかればいいんだけどさ。とにかく残念てこと。

どうするのが理想か

今の世の中生き辛いのは凄く分かる。

正直俺も生き辛いさ。

自分の気持ちを出したばっかりに、何回も仕事クビになった。何回も社長とケンカして辞めた。

でも不思議と後悔はしてないんだよね。

社会的にはどうしようもないバカだとは思うけど、俺的には意見を貫いた結果だからさ。おおげさに言えば、誇りに思ってるよ。

それに今十分楽しく生きてる。

これが正しかったという何よりの証拠だろう。

でも、今辛い目に合ってる人に「自分を殺してるからそんな風になってんだよ」とか言う気はないよ。

人生にはそういう時期は絶対あるんだと思うからさ。

ただ、一か八か、後先考えずに言いたいこと言ってみるのもいいと思うんだ。

自分の美学を貫いてみるっていうかさ。

経験上、だいたいなんとかなっちまうと思うよ。

それどころか、意思を示すことで道が拓けると思うんだよな。その場はダメになっても次のステージが拓けるっていうかさ。

って何の話だ?笑

つまり、理想っていうのは人それぞれあると思うんだけど、結局人は広い意味で楽しくなりたいだけだと思うんだ。

変なやつに媚び売った先に楽しい世界が待ってるならそれでいい。

自分を殺してヘコヘコしている先に楽しい世界が待ってるならそれでいい。

その辺は俺とは関係無いからどうでもいいっちゃあどうでもいいんだけど、

「ちゃんと線引して行動してるか?美学を持って生きてるか?」

っていうのは凄く思うんだ。

人の顔色伺ってとかダサすぎるし、誰かの恩恵に預かろうとかダサすぎる。

その先に誇れる人生が待ってるとは到底思えない。

節操のない振る舞いは、誰でも股開くビッチと同じだよ。

最後に

裸一貫で勝負するってのは、やっぱりそれなりにリスクもある。

病んじゃうやつもいるだろうし、落ちていくやつもいるだろう。

でも人生なんてケセラセラだよ。

なんとかなっちまうもんさ。

そんな感じ。

美学を持って生きようぜ

-雑感

Copyright© BACKFLOW (バックフロウ) , 2017 AllRights Reserved.